「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

ベッセルホテルズが「Ghost Kitchens」とコラボ ベッセルイン上野入谷駅前のキッチンからデリバリー開始 2021年2月中旬よりフランチャイズ1号店オープン

株式会社ベッセルホテル開発のプレスリリース

「あなたと家族と街を愛する。」をビジョンに、全国でホテル事業を展開する株式会社ベッセルホテル開発(本社:広島県福山市南本庄三丁目4番27号、代表取締役社長:瀬尾 吉郎(せお よしろう)、以下、ベッセルホテルズ)は、株式会社ゴーストレストラン研究所(本社:東京都港区西麻布二丁目25-31、代表取締役社長:吉見 悠紀(よしみ ゆうき))とコラボし、「ベッセルイン上野入谷駅前」(支配人:奥野 悦子(おくの えつこ))にて、「Ghost Kitchens」 フランチャイズ1号店を2021年2月中旬にオープンいたします。

双方のビジネスチャンスを意識した新規事業

1. 2021年2月中旬に「Ghost Kitchens」フランチャイズ1号店がオープン
2. お客様や地域の皆さまのために何か役立つことをし、街を活性化させたいという想いがきっかけ
3. 「地域の方々が求める食事」を提供する「Ghost Kitchens」とコラボ
4. 温かい料理は館内や客室でお召しあがりいただけ、地域の皆さまのテイクアウトも可能
5. 今後、都市部を中心に全国へ展開する予定

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う働き方や生活スタイルの変化から、フードデリバリーサービスが増加傾向にあり、飲食業界のビジネスモデルが変革しています。それに沿い、ベッセルホテルズは「Ghost Kitchens」とコラボした新規事業を、ベッセルイン上野入谷駅前からスタートします。この事業は、ホテルのスタッフ自らがキッチンで料理を作り、Uber Eatsを使いお客様へ料理を発送するという、「Ghost Kitchens」のフランチャイズ1号店となるものです。宿泊のお客様へ朝食のみの提供を行っている、レストランを持たない宿泊特化型ホテルとしては珍しい取り組みです。新たなチャレンジではありますが、ホテル運営をとおして培ったホスピタリティや安全性を軸に、お客様に安心してご利用いただけるサービスを提供していきます。

このチャレンジの背景には、地域のために何か役立つことをし、街を活性化させたいという想いがあります。宿泊のお客様だけでなく、地域の皆さまのために貢献できることをホテルから発信したいと考え調査をはじめました。株式会社ゴーストレストラン研究所での「実店舗を持たずして地域の皆さまに料理をお届けする」という取り組みを見つけ、何かともに事業ができないかと連絡を取り今回のコラボが実現しました。
ホテルの立地する台東区入谷エリアは、マンションが立ち並ぶ住宅街で、デリバリーサービスやテイクアウトとの親和性が高く、地域の皆さまにも多く利用いただけると見込んでおります。この事業をとおして、多くの「おいしい」をお届けし、地域の活性化の一助となることを目指します。

ベッセルホテルズは現在、全国に28施設を展開しており、2022年夏に開業が決定しているホテルを含め、計32施設となる予定です。この「Ghost Kitchens」とコラボしたフランチャイズ店は、今後、札幌・大阪・福岡の都市部を中心に、全国的にある拠点での展開を目指します。

外出せずに温かい料理をお召しあがりいただけるサービス

ホテルのキッチンで調理された料理は、デリバリーに加え、テイクアウトにも対応いたします。また、宿泊のお客様は、温かい料理を客室でお召しあがりいただくこともできます。マスクをして食事をする外食では、感染対策を徹底していても、完全に感染を防ぐことが難しいのが現実です。そのような中、「ホテルに宿泊の際は、外食を控えたい」という声が多い現代に合ったサービスを提供いたします。
ホテルのラウンジは、宿泊のお客様だけでなく、外来の皆さまにもお使いいただけるよう、カフェのようにスペースを開放しております。新型コロナウイルス感染症対策を徹底している安全な空間で、温かい料理を安心してお召しあがりいただけます。

さまざまな種類の料理を提供

ホテルからは、「さらだのあるせいかつ」「Tokyo MABO」「グレートチキンパワーズ」「二日酔い食堂」「おさかな日和」の、健康・美容にこだわった料理や和食など、5ブランドのサービスを提供いたします。今後は、ブランド数を7つへと増加させていきます。将来的には、地元の食材を使った、地域に密着したメニューを扱う、「Ghost Kitchens」とベッセルイン上野入谷駅前のオリジナルブランドを展開していく予定です。
※展開ブランドは、今後変更となる場合がございます。

ベッセルイン上野入谷駅前 支配人 奥野 悦子 コメント

「今回のコラボの背景には、宿泊のお客様だけでなく、地域の皆さまにもホテルを使っていただきたいという想いが強くあります。ベッセルホテルズのビジョン「あなたと家族と街を愛する。」に根差した地域と共にあるホテルとして、この事業に取り組んで行きます。現在オープンに先立ち、株式会社ゴーストレストラン研究所が運営する「Ghost Kitchens」にて1カ月間の研修中です。皆さまに一刻も早く「おいしい」をお届けできるように精進するとともに、街の活性化、地域の皆さまが集まるようなホテルを目指してまいります。」

■株式会社ゴーストレストラン研究所「Ghost Kitchens」について

「客席を持たないレストラン」として、2010年代からニューヨークで始まった飲食業界の新しいビジネスモデルの「ゴーストレストラン」。それに先駆けていち早く事業をはじめたのが、株式会社ゴーストレストラン研究所です。
まるで幽霊のような存在のデリバリー専門のゴーストレストラン「Ghost Kitchens」は、「日常食のアップデート」をテーマに、より豊かな食体験を届けることをミッションとしております。「地域の方々が求める食事を提供すること」を理念に置き、季節や流行、地域に住んでいる人々に求められる食事を提供できるよう、お客様ひとりひとりの声に耳を傾け、この瞬間「今」求められているお店づくりを行っている会社です。
「実態が見えない」ゴーストレストランですが、調理工程がよく見えるオープンなキッチン造りなど、業界のイメージ向上にも努めております。多種多様なブランドを展開し、地域の台所を目指してお客様に食を通じての健康を届けております。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。