「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

ワインセラーのデバイスタイルが“ちょうどよい”大容量の 新製品『WF-C53W』を2月20日に発売

株式会社デバイスタイルマーケティングのプレスリリース

コンプレッサー式冷却、加温ヒータを装備

株式会社デバイスタイルマーケティング(東京都新宿区)は、deviceSTYLE(デバイスタイル)ワインセラーの新ラインナップとして、コンプレッサー式冷却、加温ヒータを装備した“ちょうどよい”大容量53本用ワインセラー『WF-C53W』を2021年2月20日より発売いたします。

WF-C53W

■“ちょうどよい”大容量
これから本格的にワインをコレクションする方のニーズにも、カジュアルにワインを愉しむ方のストックにも適した余裕の大容量、53本*収納可能。幅513mmのコンパクト設計なので置き場所を選びません。
*標準的なボルドータイプのボトルの場合。ボトルの形状などによって収納本数はかわる場合があります。

■加温機能装備
加温用ヒータを搭載し、設定温度より室温が低い場合は加温運転を行います。また冷却方式にはコンプレッサー式を採用。加温機能と強力な冷却力で、外気温に応じて冷却・加温を自動的に制御。冬季や寒冷地、夏場も安心の長期保存に適した温度管理を実現しています。

■充実の基本機能・性能
庫内はタッチパネルにより1℃きざみで温度設定が可能。クイック設定やオートロック機構、LED庫内灯など操作性にも配慮しています。また棚ピッチはブルゴーニュタイプのボトルが収納可能な90mmを確保。ドアには断熱効果の高いぺアガラスを採用するなど基本機能・性能にもこだわりました。

■主な特長
・コンプレッサー冷却
日本の暑い夏でも安心の強い冷却力のコンプレッサー式を採用。

・加温ヒータ搭載
外気温が設定温度より低い場合は加温運転。冬場や寒冷地でも年間を通じて安定した温度管理が可能です。

・“ちょうどよい”大容量53本収納
マルチな用途に活躍する大容量53本収納。棚ピッチは90mmを確保しています。

・ワイドな温度設定
タッチパネルにより1℃きざみで設定可能。設定温度は6~18℃です。

・ペアガラス採用
断熱効果が高いペアガラスを採用。

■製品仕様
型名      :WF-C53W
収納本数    :53本
定格内容量   :162L
外形寸法    :513mm(幅)
        :498mm(奥行)
        :1270mm(高さ)
本体質量    :48kg
電源コード長  :2m
定格電圧/周波数:AC100V 50/60Hz
定格消費電力  :85/85W
冷却方式    :コンプレッサー式
使用環境温度  :10~38℃
温度設定範囲  :6~18℃

■付属品
ドアハンドル
ドアハンドル取り付けネジ×2
棚板×10
最下段用棚板
取扱説明書(保証書つき)

<据え付け場所について>
取扱説明書をよくお読みいただき、以下の点に注意のうえ設置をお願いいたします。
・直射日光や、暖房器具など熱の当たらないところ
・ラジオ、テレビ、コードレス電話などから離して置く
・湿気がないところ
・丈夫で水平な床面に置く
・放熱スペースをあける
・ワインセラーを積み重ねたり、棚の上などに置かない

【会社概要】
商号  : 株式会社デバイスタイルマーケティング
代表者 : 代表取締役 日高 寛彰
所在地 : 東京都新宿区市谷本村町2番10号 ストリーム市ヶ谷
設立  : 1960年5月25日
事業内容: ワインセラー・コーヒー関連商品の企画・販売
URL   : https://www.devicestyle.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。