「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

自主性を醸成する人材育成を!早稲田大学レスリング部 公式アサイーニストに就任~選手制作によるアサイーのPR動画公開~

株式会社フルッタフルッタのプレスリリース

この度、株式会社フルッタフルッタ(所在地:東京都千代田区 社長:長澤 誠)の公式アサイーニストに早稲田大学レスリング部(所在地:東京都新宿区 監督:佐藤 吏 URL:https://waseda-wrestling.net/)が就任し、これを記念して学生自ら制作された当社アンテナショップの「フルッタフルッタ アサイーエナジーバー」のプロ
モーションビデオが公開されたことをお知らせいたします。

レスリングの様に体重で階級が別けられる競技は減量による栄養不足から鉄欠乏性貧血を生じることがあり、また激しいボディコンタクトにより赤血球が潰され溶結性貧血になる例もみられることから、「みなぎるフルーツ※、アサイー」でアスリートの活躍を応援する「アサイーでみなぎるプロジェクト」の一環としてサポートしてまいります。

早稲田大学レスリング部は、日本レスリングの発祥の地とされ、1931年に日本レスリングの父と呼ばれる八田一朗により創設された日本で最も歴史のあるレスリングチームです。

同部は2019年に佐藤吏氏が監督に就任して以来、大学日本一を目指す傍ら「現代に通用する人材育成」も取り組み、学生による自主的な活動が奨励されています。SNSとYOU TUBEを通した広報活動やスポンサー企業獲得もその一環であり、大学部活動では珍しく15社の企業との契約数を誇り、選手たちの視野の拡大や社会との接点を創造する機会となっています。

当社との取り組みも選手自身が窓口となり、彼らの発案により動画制作が進められました。

■動画
「〜FRUTA FRUTA 〜 アサイーエナジーバーreport」

URL:https://youtu.be/33P-AKuUjtU 

■主将 安楽龍馬選手よりコメント
アサイーを生活に取り入れてからパフォーマンスの向上を実感しています。摂取すると翌日のコンディションの調子がとても良く、アスリートにとって必要不可欠だと思っています。個人での日本一は勿論ですがチームで大学日本一を目指しこれからも日々精進して励んでいきます。

<プロフィール>
大学3年生ながら主将を務め、最激戦区の全日本男子フリースタイル65kg級の中で優勝争いに加わる実力を持つ注目の選手。全日本学生選手権、全日本大学選手権、国民体育大会成年の部 優勝。天皇杯全日本選手権 5位。

■アサイーでみなぎる理由とは?(詳細情報:https://www.frutafruta.com/minagiru/report/
かねてよりアサイーは「貧血が改善した」「ヘモグロビン値が上がった」などの声が寄せられていました。ですが不思議なことにアサイーが含む鉄はレバーのように多くはなく、しかも動物性より比較的吸収効率が低い「非ヘム鉄」であるため、アサイーが含む鉄だけではなくその何かが作用しているのではないかと考えられてきました。

そこで「アサイーは血を増やし貧血を改善するのではないか」と仮説を打ち立て、2018年に千葉大学と共同で研究を開始しました。マウスにアサイーを摂取させた結果、造血ホルモンのエリスロポエチン(EPO)の分泌が促され、赤血球数が増加することが明らかとなりました。

ヒトの造血ホルモンが分泌する仕組みはマウスと共通するため、これによってアサイーはヒトでの効果や貧血症状の改善が期待される素材であることが示唆されました。

■公式アサイーニストについて https://www.frutafruta.com/fruit/acainist/
自他ともに認めるアサイー好きで、日頃から摂取し、その栄養素やエネルギーによって自身の活動をより良いものにしている人を総称して「アサイーニスト®」と呼んでいます。中でも各競技の第一線で活躍し影響力のある方・チームを「公式アサイーニスト」として認定しています。

 
■株式会社フルッタフルッタについて https://www.frutafruta.com/
アサイーをはじめとするアマゾンフルーツ輸入加工販売ビジネスのパイオニア。
「自然と共に生きる」を理念に、森をつくる農業「アグロフォレストリー」の発展にビジネスの力で貢献し、経済と環境が共存する持続可能な社会の実現を目指して2002年設立。
ブラジルのトメアス総合農業協同組合(CAMTA)よりおもにアグロフォレストリーで栽培されたアマゾンフルーツ原料を輸入し、メーカーや外食チェーンへ販売を行うほか、「ナチュラル・新鮮・おいしい・本物」をモットーとする自社製品の製造と販売、ジュースバーの運営などを展開。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。