「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

令和のおもてなし。“モダン利休箸“など日本の花鳥風月を表現した新ラインナップをリリース

株式会社Bo Project.のプレスリリース

国内の星付きレストランをはじめ飲食業界に箸の新たな価値を提供する株式会社Bo Project.(本社:香川県高松市、代表取締役:香川直信、以下Bo Project.)より日本の花鳥風月を表現した新商品をリリースいたします。

私たちの提案する箸や箸入れは、和食の匠が紡ぎ出す世界観を、より深めるストーリーがあり、食事後にお土産としてお持ち帰りいただけます。

今回は京都の銘木北山杉を使ったモダン利休箸、日本の豊かな自然を表現した箸箱、着物をイメージした箸袋など、和の心を詰め込んだ商品ラインナップをご用意しました。和食をはじめ、日本の食事シーンに新たな価値観をご提案し、お食事を愉しまれる全てのお客様へ喜んでいただけるお手伝いができればと考えております。
 

株式会社 Bo Project.
株式会社Bo Project.は、「hacohashi」、「nicoichi」、「urushi」など複数の箸ブランドを世界中で展開。素材調達から企画、生産、販売までの一貫したプロセスにより、高品質・高付加価値なビジネスユースの箸を開発、販売しています。
なかでも「hacohashi」は、国内の星付きレストランをはじめ、ラグジュアリーホテルや高級旅館、ハイブランド企業のOEM箸として、グローバルで、8の国と地域に約500社への導入実績があり、成長著しいプロダクトサービスの一つです。
『箸で常識を変え、未来の常識を創り出す』をステートメントとして掲げる当社は、箸というプロダクトサービスを通じて、世界中の人々の食と、食に関連するよりよい未来の常識を創り出し、社会の持続的な発展に貢献していきます。

※「hacohashi」とは
日本のおもてなし精神が詰まった、国内初にして唯一の箸のラグジュアリーオーダーメイドサービスです。名前の由来は『箱入り娘』。箸を大切にしてもらう意味を込めて開発しました。本サービスは人生の多くの時間を費やす食事で使用される箸を、より大切にしてもらいたいという想いから、飲食店などで箸を様々な形で梱包し食事後にお持ち帰りいただけるサービスです。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。