「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

豚肉の旨味広がる 粗挽きフランクフルト「ガルボ クラシック」を新発売

伊藤ハム米久HDのプレスリリース

米久株式会社(静岡県沼津市)は、2021年2月20日、「ガルボ クラシック」を新発売します。この商品は、昨年、米久グループに加わった明治ケンコーハム㈱で1980年に発売して、人気を博した、粗挽きタイプのソーセージ「GARUBO ガルボ」の特長を受け継いだ商品です。

ポイント1 豚肉の旨味広がる、粗挽きフランクフルト
豚肉を粗挽きにすることで、肉々しい食感と旨味が口の中に広がります。軽く焼いてお召し上がりいただくことで、よりジューシーな味わいをお楽しみいただけます。

ポイント2 1本150g驚きのサイズ感
1本で150g!驚きの見た目とサイズ感です。
ハレの日のおつまみやパーティーなどの食シーンにぴったりです。

ポイント3 ガルボとは
ガルボクラシックの元となる「GARUBO ガルボ」は1980年に発売された明治ケンコーハム㈱の商品です。細挽きタイプが主流であった当時としては珍しい粗挽きタイプのソーセージとして、人気を博しました。

2014年復刻時の商品2014年復刻時の商品

※画像は「GARUBO(ガルボ)」の復刻版を2014年に発売した時の商品イメージです。
 

  • 商品名・量目:ガルボクラシック150g
  • 発売日:2021年2月20日
  • 発売地区:全国
  • 参考小売価格:550円(税込)
  • 保存温度:10℃以下で冷蔵

PDF版プレスリリース:https://prtimes.jp/a/?f=d4867-20210219-1870.pdf
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。