「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

~本格的な紅茶の香りで自宅での上質なリラックスシーンを演出~『フォション 紅茶のお酒 ストレート』『フォション 紅茶のお酒 アップル』3月9日(火)から全国で通年販売を開始

アサヒビール株式会社のプレスリリース

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、昨年2月に総合オンラインストア「Amazon.co.jp※1」限定で発売した、紅茶リキュール『フォション 紅茶のお酒 ストレート』(以下<ストレート>)と『フォション 紅茶のお酒 アップル』(以下<アップル>)の2商品を、3月9日(火)から全国で通年販売を開始します。
 

ストレートストレート

 「フォション 紅茶のお酒」は、130年の歴史があるフランスの高級食材商社であるフォション社認定のセイロン茶葉を使用した紅茶リキュールです。<ストレート>は、セイロン茶葉のしっかりとした深みのある香りと、ふくらみのある上品な甘さ、贅沢な紅茶の余韻が特徴です。<アップル>は、甘酸っぱいさわやかな香りと、かろやかで上品な甘さ、心地よい紅茶の余韻が特徴です。アルコール度数はそれぞれ12%で、氷を入れるだけのロックや、炭酸、ミルク、お湯といったお好みの割り材と1:1で割るなどさまざまな飲み方で、手軽にお楽しみいただけます。
 パッケージデザインは、それぞれのフレーバーに合わせたカラフルでポップな背景の中央に「フォション」のブランドロゴを配し、親しみやすさを表現しました。
 昨年2月に「Amazon.co.jp」限定で発売した際には、お客さまより「紅茶らしい華やかな香りがする」「リラックスタイムにぴったり」「ボトルのデザインがおしゃれ」など好評の声をいただきました。

アップルアップル

 2020年の家庭用業態におけるリキュール市場は、“家飲み”需要の高まりで購入者数が前年比139%※2と高まったこともあり、前年比180%※3と大きく拡大しました。リキュールは食前、食事中から食後、就寝前まで幅広い時間帯で飲用されており、中でも食後の「一人でくつろぐとき」が最も多い飲用シーンとなっています。また、「甘い味わい」や「気分に合わせて味わいや濃さ、飲む量をカスタマイズできる」など、他のお酒にはない“リキュールならではの価値”を有しています。今後も、家飲み需要は拡大し続けると見込まれ、自宅で心落ち着けるリラックスシーンに楽しんでいただける本格的な紅茶リキュールとして、全国での通年販売を決定しました。

 アサヒビールは、2006年よりフォション社と共同開発した『フォション ティーリキュール』を日本国内で製造・販売しており、紅茶フレーバーの本格リキュールとしてホテルやオーセンティックバーを中心に支持されています。今回、家庭でも気軽にお楽しみいただける「フォション 紅茶のお酒」を全国で通年発売するにあたり、SNSを通じて自宅で過ごす様々なシーンに合わせた飲み方を提案します。紅茶リキュールを楽しめる飲用機会の創出を図り、リキュール市場の活性化や飲用者の拡大を目指します。
※1:AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です
※2:インテージSCI 本格リキュール市場 2020年1月~2020年12月 購入者数 全国
※3:インテージSRI+ 本格リキュール市場 2020年1月~2020年12月販売規模(容量)前年比 全国・5業態計(SM/CVS/酒DS/HC/DRUG)

【商品概要】
商品名:フォション 紅茶のお酒ストレート/フォション 紅茶のお酒アップル
品目:リキュール
容器・容量:瓶・300ml
アルコール度数:12%
価格:オープン価格 ※参考小売価格520円(税抜)
発売日:2021年3月9日(火)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。