「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

「UME LAB by 紀州梅本舗」によるUME LABアンバサダー決定!紀州南高梅を若い方にも知っていただくためにアンバサダーと共同で商品開発をスタート

有限会社 紀州梅本舗のプレスリリース

和歌山県で3代に渡り梅干し屋を営む紀州梅本舗(和歌山県西牟婁郡白浜町、代表取締役社長:大岩崇)は、梅干し業界では初の試みとして、いち消費者である一般の方とともに商品開発を行い販売まで実施する「UME LABアンバサダー」プロジェクトを開始しました。決定した5名のUME LABアンバサダーと、1月30日に第一回会議を実施しました。
今後も決定した5名のUME LABアンバサダーとともに、TV会議を活用し定期的に商品開発会議を行い、ゆくゆくはクラウドファンディングなどを通じて新商品販売を実施する予定です。

 

 

 

 

  • UME LABアンバサダー」実施の背景

「梅干しをもっと新しく、梅干しをもっと面白く」し、「これまでにない梅干し」を通して梅干しの魅力を伝え、コロナ以降の梅干し製造業と梅農家を応援をしていただくために、そして「おうち時間」が増えた先に求められている商品開発のためには消費者の声が大事であると考え、梅好きな一般の方を募集し「UME LABアンバサダー」プロジェクトとして始動致しました。今後は歴史ある梅干しの魅力をアンバサダーの方々とともに広げていきたいと考えています。

 

  • 第一期「UME LABアンバサダー」が決定

第一期メンバー5名が決定しました。
【メンバー】
@iku3i8i8i様
@mita_tomo 様
@_.yanacooking._ 様
@yoko_0u.u0 様
@umeko55555様
 

  • 創業100年の老舗の梅干し屋がスタートした『UME LAB by 紀州梅本舗』とは?

梅干しを新しい定義で解釈するために「梅干しをもっと新しく、梅干しをもっと面白く」をコンセプトに、「これまでにないUME」を実験的に開発したり、さらに世界中にもっと梅干しのことについて発信することを目的としたプロジェクトです。
梅干しといえば50代から80代の方に好まれているイメージですが、10代から30代の若い世代の方達、もっといえば世界中の方にも興味を持ってもらったり、美味しい、美容・健康にも良い!ということを伝え、今までに無かった面白い商品や、斬新な梅干しの食べ方などを皆様に発信していきたいと考えています。
 

 

  • UME LAB by 紀州梅本舗』第1弾「SPICY SAUCE2本セット(梅・しそ)」はわずか1ヶ月で完売

「SPICY SAUCE2本セット(梅・しそ)」は地元和歌山でしか購入できない商品をオンライン上でセット販売をした商品で、2本セット送料無料1,000円(税込)です。12月17日から数量限定で販売を開始致しましたが、予想を上回る注文があり1ヶ月間で完売したため、1月より追加販売を実施致しました。
「SPICY SAUCE2本セット(梅・しそ)」商品ページ
URL:https://www.ume-honpo.co.jp/?pid=156114081
 

【会社概要】
社名:有限会社 紀州梅本舗
所在地:〒649-2331和歌山県西牟婁郡白浜町平1080-1
設立:平成18年4月3日
代表取締役:大岩 崇
事業内容:梅干し、梅製品の販売
URL:https://www.ume-honpo.co.jp

【問い合わせ先】
有限会社 紀州梅本舗
TEL:0120-47-0610 (平日8時~17時まで)
Email:info@ume-honpo.co.jp

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。