2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

築地市場に“初のアートギャラリー”が3月13日登場  食の街からライフスタイル&アートの発信拠点をスタート

一般社団法人琉球美容研究所のプレスリリース

これまでに築地になかった新しいコンセプトとして人気の街ブラに
一期一会のアート作品と情報発信の拠点が加わった新しいスタイル

一般社団法人琉球美容研究所(所在地:沖縄県那覇市前島3-25-2 泊ポートビル1F、代表:呉屋 マリヤ)は、人情と食の街、築地に初のギャラリー型トータルライフスタイルストア「The Doorless Tsukiji」(ドアレス築地)を2021年3月13日(土)にオープンいたします。

The Doorless Tsukiji

【The Doorlessについて】
ストア名The Doorlessとは、ドアのない=広がる世界。
主にアートを中心としたオーガニック製品やサステナビリティを意識した商品をメインにセレクト。The Doorless Tsukijiからはじまるトータルライフスタイルの小さな世界を提供いたします。

【The Doorless Tsukijiの取り組み】
これまでに活動拠点がなかったアーティスト、クリエーターなどの展示場所や作品販売を通し、より多くの方へ日常にアートを気軽に取り入れることができる環境を提供。またドアレス築地の「広がる世界」のコンセプトにリンクし、障害福祉系クリエーター商品も展示販売予定。その他独特な色使いが古くからある琉球びんがたのデザインを活用したライフスタイルブランドnajimuや、琉球薬草茶ブランドRYU DAYS TEAも展開。価格帯もアートを身近に取り入れ可能な金額で販売。
アートを中心とした心身ともに触れるライフスタイルの融合で築地=食の街の概念を変える新しい取り組みです。

najimu

琉球薬草茶RYU DAYS TEA

The Doorless Tsukijiは築地から新しい市場二次活用の一例としてギャラリー型トータルライフスタイルストアを2021年3月13日(土)にオープンいたします。
※現在コロナウイルスの影響によりオープン日が変更となる可能性もございます※

【オープンの背景】
沖縄には昔からのノスタルジックな市場・商店街がありますが、多くは昔より衰退してしまい年齢層も高い方々の活動場所となっているのも現状です。そして、このコロナ禍において観光客の激減を機に閉店してしまいシャッター街になりつつあるのも現状です。「沖縄に行けない」からこそ、沖縄のアート作品や商品を県外に広めたいと思っています。

全国同様に「市場」は朝が基本的な活動時間であり、昼以降や夕方に関しては閉店してしまいます。現在沖縄県内では、「市場」の二次利用として、市場が閉店した以降の時間に異業種が営業したり、また「市場」=「食」のやり取りだけではない、「セレクトショップ」やカフェなどの多種多様な業種が少しずつ増えてきています。
そこで、『「築地」には食以外のぶらぶら散歩で立ち寄れる「ショップ」が少ない!』と感じたことと、この築地市場場外地区には「アートギャラリー」は1つもないことがプロジェクト立上げのきっかけです。

築地も「食」だけではない「ライフスタイルとアート」をテーマにしたストアが異業種としてできるのではないかと思い、この度築地市場にストアをオープンすることとなりました。

【店舗概要】
店舗名    : The Doorless Tsukiji
オープン日  : 2021年3月13日(土)
入場料    : 無料
営業時間   : 10:30~17:00
定休日    : 不定休
所在地    : 〒104-0045 東京都中央区築地4丁目9番6号
         ダイアモンドレジデンス築地1F C区画(ビル1F奥)
店舗詳細URL : http://www.the-doorless.com
公式Instagram: https://www.instagram.com/doorless_tsukiji

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。