2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

<次世代に残す遊歩道をつくりませんか?>淡路島北西エリア・地方創再生プロジェクト「Frogs FARM」における滞留型遊歩道の設置を目的としたクラウドファンディング公開のお知らせ

株式会社バルニバービのプレスリリース

株式会社バルニバービ(本社:大阪市西区、代表取締役社長 佐藤裕久) は、淡路島北西エリアにおける食を通じた地方創再生のプロジェクト「Frogs FARM(開発総面積 約22,400㎡)」において、誰もが安心、安全に歩け、憩える、緑あふれる滞留型遊歩道の設置を目的としたクラウドファンディングを2020年3月1日より開始いたします。地方創再生とはバッドロケーション戦略により地元の生産者や住民の方々と共に地域を活性化してきた当社が進める地方創生、地域再生を指します。https://camp-fire.jp/projects/view/394357?list=search_result_projects_popular

  • 実現したいこと

当社は、淡路島北西海岸において2019年よりレストラン、ホテルの出店を行い、2021年には食を通じた地方創再生プロジェクトとして「Frogs FARM」を立ち上げ、飲食の提供に加え、利用される方々が自由に過ごせる広場を企画・開発を進行しております。しかしながら同エリアは、大型トラックの通行量が多い幹線道路沿いに位置しており、安全に歩ける歩道もなく周遊するには整備がまだまだされていないエリアです。このような中、誰もが安心、安全に歩け、利用できる遊歩道の設置を検討し、私有地内にて滞留型の遊歩道を設置することにいたしました。

  •  なぜクラウドファンディングなのか?

本件は、アフターコロナ含め、これからの日本の歩むべき姿のひとつとして、地域にお住まいの皆様を始め、『誰もが参加できる街づくり』のためにクラウドファンディングによって資金調達を行います。新型コロナウィルスにより外出はばかられる状況ではありますが、これからますます面白くなる「Frogs FARM」プロジェクトの資金調達にご協力頂いた皆様へ感謝の気持ちを込めて、お名前を掲示するモニュメントの設置も予定しております。

  •  「Frogs FARM」について

神戸からわずか30分。大阪から1時間15分のアクセスでたどり着くこの非日常性は、全国的に見ても特別なリゾートエリアと しての大きな可能性を秘めています。西海岸の美しき夕陽、瀬戸内の豊富な海の恵み、地中海性気候に育まれる農産物、足りないのは、訪れる方々を招き入れる施設の整備だけ。世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」の完成以降、様々な施設のオープンは少なくとも新しき淡路の未来を予見させてくれます。この流れをさらに加速していくための仕掛けの必要性をバルニバービは、4つのキーワードの中に見出しました。それは「食、地元生産者との連動、宿泊、ナイトライフ」です。このキーワードを淡路島で具現化するためのプロジェクトが「Frogs FARM」です。

 ■リターンについて
ご協力金額に応じて以下のご優待をご準備しております。詳細はCAMPFIREのHPをご確認ください。

■優待①:Frogs FARM PICNIC GARDENで販売されるLemonade SHIMA-LEMONの淡路島レモンをふんだんに使用したレモネード引換券(2名様分)/全国のBALNIBARBIレストランでご利用できるグラスワイン付きスペシャルランチお食事券(2名様分) / 「Frogs FARM」CAMPFIREご協力者様限定、非売品のオリジナル「Frogs FARM Supporters Tシャツ」1枚
■優待②:遊歩道内にお名前を刻印したプレートの設置(代表1名様のみ)/本年4月末の「Frogs FARM PICNIC GARDEN」オープン前後に開催予定のオープニング内覧会ご招待
■URL:https://camp-fire.jp/projects/view/394357?list=search_result_projects_popular

【参照】
食を通じた地方創再生プロジェクト「Frogs FARM」について
https://www.balnibarbi.com/company/ir/upload/1ac1ddd3ba9cc82a0e09d0fed39d9423379a8239.pdf

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。