2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

「dancyu食いしん坊倶楽部推薦!! 虎ノ門 港屋 伝説のラー油蕎麦」(4月12日発売)

日清食品のプレスリリース

“伝説の名店” の味が「dancyu (ダンチュウ) 食いしん坊倶楽部」との初コラボで復活!「dancyu食いしん坊倶楽部推薦!! 虎ノ門 港屋 伝説のラー油蕎麦」を2021年4月12日(月)に新発売

日清食品株式会社 (社長:安藤 徳隆) は、「dancyu食いしん坊倶楽部推薦!! 虎ノ門 港屋 伝説のラー油蕎麦」を4月12日(月)に全国で新発売します。



太く食べ応えのある麺! 辛さとうまみが溢れる濃厚つゆ!
著名人も愛した、魅惑の「ラー油蕎麦」


「虎ノ門 港屋」は、2002年に東京の虎ノ門で創業した立ちそば店で、ラー油を大胆に使用した斬新なメニューが各界で活躍する幾多の著名人に愛され、数々のメディアにも登場しました。そして2019年2月、多くの人から惜しまれながら突然幕を下ろした “伝説の名店” です。
今回発売する「dancyu食いしん坊倶楽部推薦!! 虎ノ門 港屋 伝説のラー油蕎麦」は、”伝説の名店” の味わいをカップ麺で表現すべく、元店主 菊地 剛志 (きくち たかし) 氏と開発したオリジナルメニューです。胡椒と和山椒に加え、花椒 (かしょう) をきかせた甘い鰹だしの濃厚なつゆは、歯応えのよい太そばと相性抜群です。特製「港屋 辛香 (からかお) るラー油」で仕上げれば、ピリッとした辛さと風味豊かな味わいがお楽しみいただけます。発売に先駆けてご試食いただいた雑誌『dancyu』の会員組織「dancyu食いしん坊倶楽部」のメンバーからも、その再現度にお墨付きを得た逸品です。
パッケージは、「虎ノ門 港屋」を愛した著名人3名から寄せられたメッセージを掲載した全3種類で展開します。
今はなき “伝説の名店” の味わいを、ぜひご賞味ください。

商品特長

1. 麺
歯応えのよい、つゆとよく絡む太そば。
2. スープ
胡椒と和山椒に加え、花椒をきかせた甘い鰹だしの濃厚なつゆ。
3. 具材
大豆由来のカットチャーシュー*、ネギ、炒りごま。
4. 別添
特製「港屋 辛香るラー油」。辛さと香りで食欲を刺激します。

* 大豆たん白を主原料に使用し、豚肉のうまみや食感を再現した新開発の具材です。

パッケージについて

「虎ノ門 港屋」を愛した各界の著名人を代表して、漫画家 弘兼 憲史 (ひろかね けんし) 氏、メルセデス・ベンツ日本株式会社 代表取締役社長 兼 最高経営役員 (CEO) 上野 金太郎 (うえの きんたろう) 氏、タレント 勝俣 州和 (かつまた くにかず) 氏の3名から寄せられた、「港屋」への愛溢れるメッセージを掲載しました。(全3種類)

「虎ノ門 港屋」について

2002年、菊地 剛志氏が東京・港区の虎ノ門で創業。ラー油を使用した「冷たい肉そば」が、新しい食文化を創りました。近隣のサラリーマンのみならず、各界を代表する著名人も行列をなすなど、多くの人に愛されていましたが、2019年2月に突然幕を下ろした “伝説の名店” です。現在は、元店主 菊地氏の思いを受け継いだ「港屋2」(東京・大手町) と「Minatoya3」(東京・六本木) の2店舗が展開されています。

「dancyu食いしん坊倶楽部」について

1990年にプレジデント社が創刊し、日本中の食いしん坊たちに愛されてきた雑誌『dancyu (ダンチュウ)』から誕生した会員組織。食べることが大好きな食いしん坊たちの集団として、「おいしい」で日本を笑顔にする、日本の食文化をより豊かにしていくことを軸に、さまざまな活動を展開しています。2021年3月時点の会員数は約7,000人。
[URL] https://dancyu.jp/series/club

商品名 dancyu食いしん坊倶楽部推薦!! 虎ノ門 港屋 伝説のラー油蕎麦
内容量 97g (麺72g)
JANコード 4902105266472
ITFコード 14902105266479
食数 / 荷姿 1ケース12食入
希望小売価格 220円 (1食/税別)
発売日 2021年4月12日(月)
発売地区 全国

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。