2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

神保町で大人気の“米粉蒸しパン”  「米粉カフェてぃだ」がオンライン販売を開始

米粉カフェてぃだのプレスリリース

2020年7月に神保町でブックカフェ二十世紀とコラボしオープンをした「米粉カフェてぃだ」は、多くのお客様からのご要望にお応えし、オンライン販売を開始しました。当店の米粉蒸しパンは、店内で手作りしております。じっくりと蒸しあげ、小麦では出せないモッチモチな食感が特徴的となっております。

米粉蒸しパン

■メニューの紹介
<人気の蒸しパン詰め合わせシリーズ>
・お試し蒸しパンセット 5個 1,400円
(米粉蒸しパンプレーン・モカ・抹茶・黒糖・玄米粉蒸しパン 各1個ずつ)
・米粉蒸しパン5種バラエティーセット 10個 3,000円
(米粉蒸しパンプレーン・モカ・抹茶・黒糖・玄米粉蒸しパン 各2個ずつ)
・米粉蒸しパン5種バラエティーセット 20個 4,500円
(米粉蒸しパンプレーン・モカ・抹茶・黒糖・玄米粉蒸しパン 各3個ずつ)

<季節限定の蒸しパンシリーズ>
・米粉蒸しパン 季節のオリジナル蒸しパン 5個 1,600円
(プレーン1個+季節の蒸しパン2種 2個ずつ)
・米粉蒸しパン 季節のオリジナル蒸しパン 9個 3,000円
(プレーン+季節の蒸しパン2種 各2個ずつ)

■米粉蒸しパンの特徴
1、手作りへのこだわり
自慢の米粉蒸しパンは、生地から全て手作業で蒸しあげております。米粉・米油・きび砂糖・無調整豆乳等のシンプルな材料だからこそ感じられる、優しい味わいです。店名の「てぃだ」は沖縄の方言で「太陽」を意味します。蒸しパンと共に、皆様の一日を明るく照らせます様に。

2、材料へのこだわり
様々な米粉の中から厳選した米粉、そして米油や無調整豆乳を使用し、モッチモチの米粉蒸しパンを蒸しあげました。こだわった素材を使用することで添加物・保存料を控え、お子様から大人の方まで楽しめる一品となっております。

3、独自性へのこだわり
炭を使用したチャコール蒸しパンや、無農薬の玄米粉を使用した玄米粉蒸しパン等、他店には無いオリジナル蒸しパンをご用意しました。

■注文方法
以下のサイトより注文が可能となっております。
販売サイト: https://shop.tidasandwich.com

■配送方法
クール便で1週間以内に発送致します。

■店舗の概要
店舗名 : 米粉カフェてぃだ (ブックカフェ二十世紀)
所在地 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5-4 開拓社ビル2階
電話番号: 03-5213-4853
営業時間: 平日・土曜日 11時~19時(ラストオーダー 18時30分)
      日曜日・祝日 11時~18時(ラスtオーダー 17時30分)
URL   : https://tidasandwich.favy.jp

▼店内ホームページ
https://tidasandwich.favy.jp
▼オンライン専門ページ
https://shop.tidasandwich.com
▼店舗Instagram、Twitter、Facebook
「米粉カフェてぃだ」で検索

■メディア掲載情報一覧
・出没!アド街ック天国 神田神保町特集(2020年10月3日放送回)
・東京トレンドランキング 11月号神保町特集 掲載(2020年10月26日)
・ナビプラ神保町 路地裏のよろめき 第六十八話 掲載(2020年11月20日)
・NIKKEI The STYLE 掲載(2021年1月17日)
・レイバーネット 掲載(2021年2月23日)
・SIHIPS 掲載(2021年3月9日)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。