2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

-日本全国から楽しめる“おうちで蔵開き”を楽しもう-「日本盛 オンライン蔵開き」及び晩酌ほろ酔い川柳キャンペーン開催のお知らせ

日本盛株式会社のプレスリリース

日本盛株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:森本太郎)は、4月17日(土)に「日本盛オンライン蔵開き」を開催いたします。毎年新酒の時期に行われる「新酒蔵開き」が中止となり、日本酒ファンに少しでも楽しみを提供したく、初めて開催させていただくこととなりましたのでお知らせいたします。

  • 日本盛オンライン蔵開きについて

① オンライン蔵開きサイト
https://nihonsakari.co.jp/kurabiraki2021 2021年4月15日(木)12時公開です。
オンライン蔵開き当日の4月17日(土)には当日限定商品の購入やスペシャルゲストと日本盛杜氏との「にほんしゅトーク生配信」などのコンテンツをお楽しみいただけます。

② にほんしゅトーク生配信
きき酒師の漫才師「にほんしゅ」のお二人と当社杜氏の3名によるYouTube生配信を行います。”勉強になること“そして”面白いこと“の両方を楽しめるコンテンツです。

③ きき酒セット数量限定販売(オンラインきき酒講座参加が出来ます)
②のにほんしゅトーク生配信後に購入者限定できき酒講座を行います。きき酒セットはタイプの違う日本酒4種類と今回オリジナルで作成した「ミニ甚吉袋」、そして、杜氏がきき酒をするときに使用する「きき猪口(1合)」をセットにし、200セット限定で販売いたします。
商品については右記URLをご覧ください。http://shop.nihonsakari.co.jp/shop/g/g06832-0-0/

④ 360°バーチャル蔵見学
蔵開きの人気コンテンツの「蔵見学」をオンラインで楽しめるように、いつもの蔵見学では入ることのできない酒蔵の内部までご覧いただけるような内容です。360°カメラで撮影をしているので、まるで自分がその場にいるような感覚でご覧いただけます。

上記以外にも楽しめるコンテンツをご準備しています。

  • スペシャルゲスト

「きき酒師の漫才師 にほんしゅ」
関西出身。結成当時、コンビ名を決めようと居酒屋で打ち合わせを行っていたときにアイデアが浮かばずに迷った末「次に聞こえた単語をコンビ名にする!」と決めたところ、店員さんの「日本酒入りましたー!」の掛け声とともにコンビ名「にほんしゅ」が決定し、そこからさまざまな日本酒に関する資格を取得。現在は「世界で唯一のきき酒師の漫才師」として日本国内だけでなく世界にまで活躍の幅を広げています。
にほんしゅの公式WEBサイト (nihonshu-sakemanzai.com)

  • 同時開催!!「晩酌ほろ酔い川柳キャンペーン

「日本盛オンライン蔵開き」に出演の「きき酒師の漫才師にほんしゅ」が審査員の川柳投稿キャンペーンを3月26日(金)から4月12日(月)まで実施しています。応募方法は、「日本盛広報」のTwitterをフォローし、晩酌あるあるや晩酌のエピソードを五・七・五の川柳として投稿をすると豪華景品があたるキャンペーンです。入賞者は4月17日(土)開催の「日本盛オンライン蔵開き」の“にほんしゅトーク生配信”内で発表いたします。
見事選ばれた方の景品は
【にほんしゅ賞】日本盛商品1万円分とにほんしゅのサイン入り前掛け(1名様)
【日本盛賞】日本盛商品3,000円分とにほんしゅのサイン入り前掛け(10名様)

「晩酌ほろ酔い川柳キャンペーン」のURLはこちら>https://www.nihonsakari.co.jp/senryu2021
■応募期間:2021年3月26日(金)~4月12日(月)
■当選発表:4月17日(土)開催「日本盛 オンライン蔵開き“にほんしゅトーク生配信”」及び当選者の方には、日本盛広報の公式Twitter(@sakarikouhou)より、ダイレクトメッセージ機能を使ってご連絡いたします。(4月19日(月)以降を予定)

尚、同日に当社酒蔵にてリアルイベント「サカリバル」も開催いたします。詳細は下記をご覧ください。
https://www.nihonsakari.co.jp/sakaribar2021
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。