2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

カルビーグループとジャガイモの今をお伝えするオウンドメディア『じゃがいも Diary』が初の大幅リニューアル

カルビー株式会社のプレスリリース

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、この度、“北海道×じゃがいも×カルビー”をテーマにしたオウンドメディア『じゃがいもDiary』(https://www.calbee.co.jp/diary/)を初めて大きく改訂しました。
今回のリニューアルでは、読者の皆様より寄せられたお声を反映し、カルビーグループのジャガイモへの関わりがより伝わりやすいよう閲覧機能・操作性・記事の検索性向上を目指しました。

【『じゃがいも Diary』とリニューアルの経緯】
カルビーは1975年の「ポテトチップス」発売を機に、年間を通しておいしい商品を届けるため、契約農家の方々と二人三脚でジャガイモづくりに取り組んでいます。『じゃがいも Diary』は、カルビーグループとジャガイモに関して、様々なことをお伝えするオウンドメディアです。商品だけでなく原料のジャガイモに少しでも親しんでいただきたいと願い、2017年6月に運用を開始しています。ジャガイモづくりの様子や契約農家の方々、畑の状況、ジャガイモを使った料理レシピのご紹介などの記事を日記(Diary)で綴るように発信してきました。これまで340記事(2021年3月末現在)を発信し、総PV数は186万PVを超えています(同)。2020年6月には、さらなるコミュニケーションの活性化を目的に公式Instagram(@calbee_jagaimodiary)を開設しました。

この度、2021年6月に運用開始から丸4年を迎えるにあたり、読者の皆様からのご要望を踏まえ、さらに使いやすいサイトへとリニューアルする運びとなりました。

【リニューアルのポイント】
<デザインを刷新>
カルビーグループのジャガイモへの想いが、より伝わるデザインに刷新しました。様々な表情のジャガイモの写真を配置した新たなコンセプトページを設けています。

<閲覧性の向上>
トップ画面では最新記事や人気記事が一目でわかるようにしました。

<検索性の向上>
記事カテゴリーを再構築し、現在のサイトよりも関連記事や類似記事を探しやすくしました。

『じゃがいもDiary』のURL:https://www.calbee.co.jp/diary/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。