2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

最先端の除菌システムとフードテック。各地で大盛況の新商品体験会がいよいよ北海道へ!

株式会社アルファクス・フード・システムのプレスリリース

各地区で大好評の株式会社アルファクス・フード・システム(本社:山口県山陽小野田市、代表取締役社長 田村 隆盛)の新商品体験会がいよいよ北海道で開催される。見どころの多い体験会だが、ここは是非というポイントを挙げると
見どころ➀「実益(除菌効果)とパフォーマンス(除菌に取組みをアピール)を実現!した除菌システム」
生活に深く影を落とす、新型コロナウイルス感染症。「あれだけ感染予防対策を実施しているのに納まる気配がない」と感じている人は多い、その方々に対して除菌の新規軸である実益(除菌効果)とパフォーマンス(除菌の取組をアピール)ができる除菌システムは特に注目されそうだ。本体験会では、3月に発表してから、『グランドプリンスホテル(03月24日ニュースリリース)』など外食企業やホテルは勿論、公共施設やビルの運営会社などあらゆる企業から受注・商談が増加中のゲート型除菌噴霧器「ウイルスゲート・ショット」も展示。さらに除菌ロボット(噴霧タイプ)が空間除菌を担当。開催前には事前に除菌ロボット(紫外線照射タイプ)を運行させ、前日の環境表面に居座っているウイルスを徹底除菌。するという。

見どころ②コロナ回復後の大きな支えとなる「食材ロス追及&自動発注」
コロナ禍でも実施・検討企業がまったく後を絶たない食材の適正発注(自動発注)システムである「飲食店 経営管理システム®」シリーズ。これは、アフターコロナからの回復に大きな影響があると見る飲食企業が多い位からといえよう。
見どころ➂配膳ロボットを中心としたフードテック機器の数々
各地の体験会でも大注目・大好評でありました自律歩行型配膳AIロボットシリーズも展示。その他にもフードテック最先端のシステム機器・サービスが展示されるという。 

(1)フェア実施概要
新商品体験会 in 北海道
開 催 日:4月14日(水)10:00~17:00
開催場所:札幌国際ビル8F国際ホール
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4丁目1番地
申し込み:https://www.afs.co.jp/material/material_entry_2021.as
*ご来場には事前登録が必要です

◇株式会社アルファクス・フード・システム

AFS社は、1993年の創業時より一貫して外食チェーン向けに業務基幹システム「飲食店経営管理システム(R)」と勤怠集計管理システム「Timely」を主力にASP/クラウド型でトータルソリューションを提供し、大手外食チェーンを中心に導入店舗数は累計約26000店(約1,800社)で利用されています。また、手作業が前提となる食材・備品発注作業を当日在庫等に考慮して完全に自動的に補充発注できる「自動発注システム」(特許取得)を開発し、世界的な食品ロス削減に向けて提供しています。

社   名:株式会社アルファクス・フード・システム(ALPHAX・FOOD・SYSTEM CO.,LTD)
東証JASDAQ上場(証券コード 3814)
https://www.afs.co.jp/
所 在 地:山口県山陽小野田市市千崎128番地(江汐公園内)
代 表 者:代表取締役社長 田村 隆盛
事業内容:外食企業向けITシステム提供
1.ASP/クラウド型基幹業務サービス「飲⾷店経営管理システム(R)」の販売・サポート
2.システム機器の企画・販売
3.ハードウェア・ソフトウェアの全国メンテナンスサービス
4.自社製品・サービスの開発・検証を兼ねたホテル・レストランの運営

 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。