2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

<12年の歴史に一幕。地域の子供たちとペンキ塗り&リニューアルオープン>文京区小石川のガーデンピッツェリア「AOI NAPOLI」が開業以来初の大幅改装工事を終え、4/1(木)リニューアルオープン

株式会社バルニバービのプレスリリース

株式会社バルニバービ(本社:大阪市西区、代表取締役社長 佐藤裕久)は、東京都文京区小石川に2008年オープンしたガーデンピッツェリア「AOI NAPOLI(青いナポリ)」(所在地:東京都文京区小石川3-32-1 小石川ピアット2F)の改装を行い、4月1日(木)リニューアルオープンいたしました。

  • 「AOI NAPOLI」とは

バルニバービでは今や薪窯ナポリピッツァを提供する店舗は20店舗。その中でも東京都文京区小石川の住宅街に佇む「AOI NAPOLI」は、当社の“ピッツェリア”の第一号店舗で、本格薪窯ピッツァを提供するイタリアンとして2008年に誕生しました。印刷工場の跡地であった場所をリノベーションし、50坪のガーデンテラスを有するガーデンピッツェリアとして飲食の提供はもちろんのこと、街や近隣にお住まいの住民を巻き込んでの催しや提案など、街に溶け込んだ活動を展開することで地元に愛される店へと育んできました。
 

開業時は、店先の通り沿いのご家庭にオリーブの木を提供し、その通りを「小石川オリーブ通り」と名付けこれまでになかった人々の流れを生み出した

「青いナポリ」のBefore After写真はこちら
 https://www.balnibarbi.com/company/ir/vision/case.php#undefined/1
 

  • 12年の歳月がたち、今改装する目的とは―「AOI NAPOLI」店長 岸本慧

老朽化はもちろんあったものの、コロナ禍においてより安心、安全、そして快適に過ごしていただけるよう店内を拡張し、ベンチシートを増やしました。当店は住宅街の一角にあり、9割のお客様が近くにお住まいの方ばかりです。小石川で生活されてきた何世代ものご家族や、緑あふれる環境を求めて新たに暮らし始めたご夫婦、また小石川散策で訪れる方がたなど、多くの方がお越しになります。だからこそ1フロアで様々な表情をもつエリアを有することにより、老若男女問わずお客様のご利用シーンに合わせた使い方をできるよう意識したゾーニングで生まれ変わらせています。 

リニューアルオープン前の週末は、地域にお住まいの皆様がペンキ塗りをしにきてくださいました。外食の形は色々変わっていっているかもしれませんが、単に食事をするだけでない、街の一つの風景として、12年というとても長い時間を経て、新しく生まれ変わるお店の一幕に参加してくださる方に感謝と愛を込めてリニューアルオープンをスタッフ一同で迎えます!

  • 4月限定の予約特典や桜フェアも開催!

ピッツァ特典やボトルワイン特典など週替わりでのご予約特典をご用意しています。

https://aoinapoli.jp/news/article.php?id=11021

SHOP INFORMATION

■店名:AOI NAPOLI(青いナポリ)
■住所:〒112-0002 東京都文京区小石川3-32-1 小石川ピアット2F
■営業時間:LUNCH / 11:00-15:00(14:30 l.o.)DINNER / 17:00-20:00(19:00 l.o.)TAKE OUT&DELIVERY / 受付 11:00-20:00
■定休日:無
■電話:03-5805-1605
■HP:https://aoinapoli.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。