2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

【阪急百貨店うめだ本店】生パスタ専門店「やまねや 生パスタ研究所」4月6日(火)Newオープン!

株式会社阪急阪神百貨店のプレスリリース

  • 厳選素材にこだわった生パスタ専門店「やまねや 生パスタ研究所」が阪急うめだ本店 12階 レストラン街『祝祭ダイニング』に4月6日(火)オープン!

大阪市中崎町で人気の生パスタ専門店“山根屋”が阪急うめだ本店12階レストラン街『祝祭ダイニング』に4月6日(火)にオープンいたします。百貨店顧客を満足させるための、生パスタは美味しさだけでなく、安心安全の両者を叶えるために素材選びに妥協はせず、追求と研究を重ね出来上がったメニュー全16品をご用意。他とは一線を画す生パスタを楽しんでいただけます。
 

■3つのこだわりポイント
・国産小麦100%使用の生パスタ
毎朝国産小麦だけを使用して、丁寧に製造いたします。ソースや選りすぐりの食材との相性にこだわったモチモチ食感と上質でふくよかな小麦の香をお楽しめます。
・油
生パスタにおいて、重要な役割を果たす素材が油です。オーガニックのエキストラバージンオリーブオイルをはじめ、圧搾絞りのごま油、エキストラごま油、バターは上質なピュア発酵バターを使用
・出汁
熊本県産のいわしの煮干しとうるめ節、北海道産 利尻昆布、熊本県・愛媛県産の宗田鰹節をブレンドして丁寧に煮出した、こだわりの天然出汁。すっきりとした深い味わいが生パスタの美味さを際立たせます。

■こだわり生パスタメニュー
毎日のまかないから生まれた、生パスタをシンプルに味わえる一品
T・K・N・P(タマゴカケナマパスタ) 1,200円

茹でたての生パスタに、こだわりの飼料で育てた鶏から採れる、コク深い卵と香川のかめびし醬油、発酵バター、オリジナルトリュフソースをたっぷりと合わせた、生パスタが一番楽しめるメニュー。
※かめびし醬油 宝暦三年(1753年)の創業以来、守り続けた“むしろ麹法”は日本では唯一の蔵元。むしろとは、藁やイグサをなどの草で編んだ敷物で、水分量が調整され適切な湿度が保たれます。

薬膳黒納豆  1,300円

4種類の国産天然出汁を使用し、黒千石大豆使用の納豆に相性の良い大葉、ねぎ、茗荷、梅酢卸などの薬味をたっぷりあわせます。こだわり卵の黄身を圧搾絞りの自家製ごまラー油をアクセントにトッピング!
※他の黒大豆と比べて極小粒で納豆作りに相性が良い。さらに大豆イソフラボン、ポリフェノール値が高い

その他に生パスタメニュー1100円〜1980円  全16種類

■生パスタとの相性にこだわった季節のペアリングメニューも!
食後のひと時を楽しめる、オリジナリティ溢れるデザートも!
季節のベリーニ(完熟いちご) 780円

華やかな香りのフランス産シャルドネ種のノンアルコールスパークリングワインに完熟いちごのピューレを忍ばせたドリンク。

芳醇チーズスフレ  800円

厳選したオーストラリア産のクリームをふんだんに使用した、優しい甘さのチーズケーキに、削りたてのパルミジャーノ、挽きたての黒胡椒に相性のよいはちみつを合わせます。

オーガニックオレンジのサングリア 600円

スペインやポルトガルでよく飲まれるフレーバードワインの一種。甘酸っぱいオーガニックオレンジの果汁を贅沢に使ったスパイス香る大人のアルコール飲料。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。