2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

リゾートテラス付き韓国スイーツ専門カフェ「アンニョンテラス」が京都祇園に4月10日(土)新規OPEN!鴨川を眺めながら話題の糸状のかき氷「糸ピンス」や「とろとろチーズのフレンチトースト」を楽しめます。

株式会社拓美のプレスリリース

株式会社拓美(本社:京都市右京区、代表 檜山髙志)は京都祇園に鴨川を一望できるテラス席を構えた韓国スイーツ専門カフェ「アンニョンテラス annyeong terrace」を2021年4月10日(土)にオープンします。

韓国で人気の新感覚糸状のかき氷「糸ピンス」や悪魔的スイーツとも言われる「とろとろチーズのフレンチトースト」、そして美しく元気になる話題ドリンク「美酢」など京都の観光名所を望む場所で韓国気分を味わっていただける空間とともに撮影したくなること必至。

皆様に安心してご来店いただくために営業にあたり以下の新型コロナウィルス感染対策を実施しております。
 

▼本記事内容
・コンセプト
・オープニングキャンペーン情報
・アンニョンテラスで楽しめる
 韓国人気スイーツ・ドリンクのご紹介
・インスタ映えスポット!
 植栽アーチやリゾートテラス席、オリジナル絵画など
・店舗概要

 

  • コンセプト​

アンニョンテラス annyeong terraceとは?

アンニョン=안녕とは漢字で書く場合「安寧」と書き、「ごきげんよう」のようなニュアンスの挨拶の言葉です。現地韓国の最近の若者は、안녕と書かず、さらに略して「ㅇㄴ」と書きます。

美容やグルメの流行を発信する場所として、”新しい、美味しい、面白い” 流行に敏感な人たちが集まれる場所にしたいという想いからアンニョンテラスと名付けました。

▲アンニョン「ㅇㄴ」ポージングのオリジナル絵画
 

  • オープニングキャンペーン情報

今回オープンを記念して 、インスタグラムにて公式アカウントをフォロー、タグ付き投稿(@annyeong_109)をしていただいた方にドリンク1杯無料でご提供させていただきます。詳しくは公式ホームページ、インスタグラムをご覧ください。

公式サイト  http://annyeong-terrace.takumi-kyoto.com/
公式インスタグラム  https://www.instagram.com/annyeong_109/?hl=ja

 

  • アンニョンテラスで楽しめる韓国人気スイーツ・ドリンクのご紹介

<糸ピンス> いちご・カフェモカ・抹茶の3種類 
SNSでも話題になっている韓国版かき氷「糸ピンス」。糸状のかき氷をナイフとフォークで食べるかき氷とは思えないビジュアルと、スノーパウダーの様にふわっふわで一瞬で溶ける口溶けが特徴。今なら季節限定国産いちごを使用した糸ピンスもご提供。

■糸ピンス 抹茶味 1,200円(税込)
 

■糸ピンス 期間限定いちご味 1,350円(税込)
お好みで練乳やいちごシロップをかけてお召し上がりください。

<フレンチトースト> いちご・メープル・抹茶の3種類
”悪魔的スイーツ”とも言われるとろとろチーズ入りの韓国風フレンチトースト。甘いフレンチトーストなのにチーズのしょっぱさがクセになる逸品です。こちらも季節限定国産いちごを使用したフレンチトーストをご提供。

■フレンチトースト メープル味 1,000円(税込)

旬のいちごならではのフレッシュな甘さは、フレンチトーストにぴったりです。

<美酢 ミチョ> ザクロ・パイナップルの2種類
美容大国の韓国からきた果実の美味しさを楽しみながら飲めるお酢、「美酢(ミチョ)」。
美肌効果やダイエット効果、疲労回復など様々な効果があり美しさと元気を取り入れられるドリンクとなっております。

■美酢 写真左からパイナップル味/ザクロ味 550円(税込)
色鮮やかなグラデーションとトッピングされたまん丸のフルーツゼリーとパンナコッタ。

ドリンクはその他韓国で人気のダルゴナコーヒーや紅茶、オレンジジュースなどもご用意しております。
 

  • インスタ映えスポット!植栽アーチやリゾートテラス席、オリジナル絵画など

最寄り駅からお店に向かうまでの鴨川はもちろんのこと、お店に入ると植栽アーチで飾られた階段をくぐりぬけた先にあるのは韓国を感じるネオンに輝く看板。(本記事メイン写真参照)店内、テラス席合わせて78席を構える広々とした空間でゆっくりとおくつろぎいただけます。

鴨川を一望できるテラス席。春は桜を鑑賞しながらスイーツをお楽しみいただけます。

韓国で昨年話題沸騰したドラマ「梨泰院クラス」の映像が店内、テラスに設置されたモニターにて流れていて梨泰院好きには格別な空間になっています。

オリジナル絵画はアンニョン「ㅇㄴ」ポージング(本記事内コンセプト参照)の他に2点店内に飾っております。この2点の絵画はアンニョンテラスで「よくある風景」を描いたものです。ぜひご来店された際にチェックしてみてください。

 

  • 店舗概要

店舗名:アンニョンテラス annyeong terrace
所在地:京都府京都市東山区弁財天町26 3階
アクセス:(1)河原町駅徒歩5分・祇園四条駅から徒歩5分の好立地。鴨川と満開の桜が一望できるテラス席が自慢です
電話:075-525-8202
営業時間:11:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
定休日:月曜日
席数:80席(テラス席40席)
*今後につきましては状況の変化に伴いまして営業時間やメニューに変更がある場合がございます。 予めご了承ください。

 

■新型コロナウィルス感染予防対策について
皆様に安心してご来店いただくため、 営業にあたり以下の対策を実施いたします。
・スタッフの出勤時の検温、 体調確認
・スタッフの手洗い、 うがい、 手指消毒の徹底
・スタッフのマスク着用
・店内の消毒、 換気
・間隔を空けてのお席のご案内
またご来店される際は、お客様ご自身でのマスクの着用をお願いしております。 店内にはお客様にご自由にご利用いただける消毒用品も設置しておりますので、 ご来店の際は手指消毒にご協力をお願いいたします。

【本件に関する取材のお申し込み先について】
株式会社拓美 
担当:総支配人 清水秀和
店舗TEL:075-525-8202
代表TEL:075-525-0777
​FAX:075-708-3638
メールアドレス:takumi.shimizu2020@gmail.com

【リンク先一覧】
・アンニョンテラス公式サイト
http://annyeong-terrace.takumi-kyoto.com/
・アンニョンテラス公式インスタグラム 
https://www.instagram.com/annyeong_109/?hl=ja
・運営会社 株式会社拓美 https://takumi-kyoto.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。