2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

【ひらまつレストラン】オープン以来愛されてきたスペシャリテ「オマール海老のパスタ」がおいしさに磨きをかけて新しくなりました!

株式会社ひらまつのプレスリリース

レストランでしか味わえない手間暇かけた「自家製アメリケーヌソース」とモチモチの手打ちパスタが最高においしい。「代官山ASO チェレステ 日本橋店」にて好評提供中です。


オマール海老と自家製アメリケーヌソース トマトを練りこんだ手打ちタリオリーニ
オマール海老と自家製アメリケーヌソース トマトを練りこんだ手打ちタリオリーニ

手間暇かけた自家製アメリケーヌソース

株式会社ひらまつの運営する「代官山ASO チェレステ 日本橋店」(日本橋三越本店新館 10F)で2004年10月のオープン以来、長い間お客様に愛されてきた人気のオマール海老のパスタが、このたびシェフ菊池のさらなるこだわりを加え、おいしさに磨きをかけて新しくなりました。
一番のこだわりは、じっくりと半日以上をかけて手作りする自家製のアメリケーヌソース。一つ一つの工程にしっかりと丁寧な仕事を施し、オマール海老の旨味がぎゅっと詰まったソースは、まさにレストランでしか味わえない手間暇かけた味わいです。
今回のリニューアルはシェフの菊池が、足を運んでいただくお客様に、新鮮でこだわりのあるおいしい料理をご提供し、少しでも喜んでいただきたい、レストランでのお食事を存分に楽しんでいただきたいと考え、長い間ご愛顧いただいているメニューを見直したことから始まりました。
現在、「オマール海老と自家製アメリケーヌソース トマトを練りこんだ手打ちタリオリーニ」と名称も新たにご提供中です。

さらにおいしくなった4つのポイント

★ 1 ★ オマールの旨味が凝縮したアメリケーヌソース
オマール海老と海老みそ、香味野菜やハーブ、トマトなど、さまざまな旨味を凝縮し、一口食べるとコクと甘みが口いっぱいに広がります。手間暇を惜しまずに半日以上かけて手作りした自慢のソースは、ほんのり香るリカール(アニスのお酒)もポイントです。
★ 2 ★ モチモチとした食感の自家製タリオリーニ
アメリケーヌソースを引き立てるトマトペーストを練りこんだ幅広の平打ちパスタは、ほどよいトマトの酸味がソースとの相性も抜群です。国産小麦「ネバリゴシ」を使ったモチモチ食感が特徴で、毎朝手打ちしている作り立ての自家製麵です。
★ 3 ★ 契約農家さんから届く旬の減農薬野菜
生産者が消費者の口に入るまで責任をもって食品を提供する「farm to table」活動を行い、おいしく安全な野菜づくりにこだわる農園「notoco」(農業とコトをつむぐ)から毎週届くとれたての旬野菜を添えてご提供しています。
★ 4 ★ 1尾丸ごと使用!プリプリ食感のオマール海老
肉厚で弾力あるオマール海老を一尾丸ごと添えています。プリプリとした食感の身はアメリケーヌソースと絡めてパスタと一緒でももちろんおいしく、またはそのままでも、ほどよい塩加減でオマール海老本来の味を楽しめます。

「notoco」農園の新鮮野菜
「notoco」農園の新鮮野菜

多くの工程を経てソースに
多くの工程を経てソースに

タリオリーニは毎日手作り
タリオリーニは毎日手作り
▼料金
アラカルトでのご注文      3,000円(総額3,630円) 
コース料理のパスタと差し替え +1,000円(総額1,210円)
※総額には消費税10%、サービス料10%が含まれております。

代官山ASO チェレステ 日本橋店(イタリア料理)


木の温もりを感じるモダンな店内
木の温もりを感じるモダンな店内

普段使いからハレの日まで、幅広くご利用可能
普段使いからハレの日まで、幅広くご利用可能
伝統と新しさが共存する街・日本橋に店を構え、清楚で上品ながら、肩肘張らずに寛げる雰囲気が魅力。ひらまつグループのレストラン、代官山「リストランテASO」の感性を受け継ぎ、リストランテよりも気軽なスタイルで楽しめるもうひとつの「ASO」です。
四季折々の食材を活かしながら、シェフの遊び心を加えたASOならではのメニューで、笑顔あふれる幸せな時間をお届けします。何度でも足を運びたくなるような確かな味と季節を感じる料理の数々、温かなおもてなしをお楽しみいただけます。
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店新館 10F
TEL. 03-3243-1820
↓公式HP↓
https://www.hiramatsurestaurant.jp/aso-celeste-nihonbashi/

「代官山ASOチェレステ 日本橋店」料理長 菊池 恒毅(きくち こうき)


料理長の菊池恒毅
料理長の菊池恒毅
東京都出身。1997年調理師専門学校卒業後ホテルに入社し3年ほど経験を積んだのち、ヨーロッパを中心に世界各国を旅しながら世界の文化に触れる。2006年株式会社ひらまつに入社、レストラン「ボタニカ」「アイコニック」を経て、2012年「代官山ASOチェレステ 日本橋」料理長に就任。現在に至る。
幼い頃からモノ作りが好きで、小学生の頃から料理人になることを決意していたという。プレゼントの箱を開けたときのワクワク感を感じていただけるような『おいしい+楽しい』料理を心がけながら、日々料理と向き合い続けている。

▼ご試食&取材受付中!

■□■───────────────────────────────■□■
ご取材にあたり、お料理撮影やご試食もご用意しております。
ぜひ、さらにおいしくなったシェフのスペシャリテをご体験ください。
ご希望の方は[本件に関するお問合せ]の担当までお気軽にお問合せください。
■□■───────────────────────────────■□■

▼独自の安全基準「Hiramatsuスタンダード」を実施


スタッフはマスク、手袋、ゴーグルを着用
スタッフはマスク、手袋、ゴーグルを着用

ご希望によりアクリルパーティションもご用意
ご希望によりアクリルパーティションもご用意
ひらまつのレストランやホテルでのお食事を安心してお楽しみいただくために、「衛生管理」「ソーシャルディスタンス」「換気」の3つの視点から独自の安全基準を制定いたしました。それぞれの視点において、お客様をお迎えする環境や従業員の行動などを細かく定め、ひらまつのレストラン、カフェ、ホテル、ウエディング、全ての事業において実施しています。
↓「Hiramatsuスタンダード」詳細はこちら↓
https://hiramatsu.co.jp/standard/

株式会社ひらまつ

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。