2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

話題の“ATM居抜き食パン専門店” 2号店!食パン専門店髙匠 東松原店が東京都世田谷区に2021年4月14日(水)オープン!

株式会社BAOBABのプレスリリース

株式会社BAOBAB(本社:大阪府大阪市、代表取締役:藤枝 潤)は、2021年4月14日(水)に食パン専門店「髙匠(たかしょう)」東松原店を東京都世田谷区松原にオープンします。
食パン専門店「髙匠(たかしょう)」は、独自の製法と品質にこだわる食パン専門店。
あざみ野店に続き、2店舗目となる“ATM居抜き”店舗の出店です。
今回出店する東松原店の店舗面積は約3坪。メガバンクATMコーナーの跡地であり、建物オーナー様から「遊休地になってしまっている」と直接相談をうけ、出店する運びとなりました。

髙匠 東松原店髙匠 東松原店

 

2016年に大阪の「阿波座本店」にて開店した食パン専門店髙匠は現在、関西・関東・北陸エリアにて27店舗と展開を広めております。
東京都では4店舗目のオープンとなります髙匠 東松原店は、京王井の頭線・東松原駅西口を出てすぐの場所にあり、お買い物のついでにも、パートナーやお子さまのご帰宅の際にお立ち寄り頂くにも、便利な立地です。

店舗の形状で話題となり、数々のメディアでご紹介いただきましたことをきっかけとして「実際に食べてみたときの味わい」のファンになってくださるお客様が急増中です。
多くのお客様に髙匠の食パンの美味しさを知って頂き、皆様にとって便利で美味しい食パン専門店として長く愛して頂けるお店にしたいと思っております。
是非ともご来店ください。

今後も関東エリアを中心にATMの跡地や、コロナ禍において閉店となった小スペースの店舗、駅構内売店跡地での出店も計画しております。

【商品紹介】
熟練の職人がひとつひとつ丁寧に仕上げた、こだわりの食パン♪
小麦粉を熱湯で捏ねて、低温で熟成させる「湯種製法」で作った、ふんわりもちもちの「髙匠」の湯種食パン。
ほんのり甘くて、耳まで美味しく、最後の一切れまで絶品をご堪能頂けます。
生でもっちり、焼いてパリふわな髙匠の湯種食パンをお楽しみください。
 

湯種食パンTokyo Rich (関東エリア限定)
2斤サイズ1本 税込850円  ※2021年4月現在
 
お客様からも大好評!
「何もつけなくても外側はカリッと中はもちもちして美味しかったです。 」
「とっても、ふわふわ柔らかくて 好みの甘めの食パンでした。 一気に1斤分位 食べてしまいました!」
「生地がしっかりしていて、ふわふわなのにかみごたえもあり、じわじわと美味しさがあふれてきます。」 

湯種食パンと相性抜群! 髙匠オリジナルバターシリーズもお楽しみください♪

<店舗概要>
食パン専門店 髙匠 東松原店
〒156-0043
東京都世田谷区松原5-2-6 田島ビル 1F
電話番号 03-6304-7944

営業時間 10〜19時(売切れ次第終了)
定休日 火曜日

<会社概要>
会社名:株式会社BAOBAB
所在地:〒531-0071
大阪市北区中津1-15-15 第2リッチビル2F
代表者:藤枝 潤
設 立:1997年12月

<お客様からのお問い合わせ先>
会社名:株式会社BAOBAB
営業時間:10:00 – 17:00
e-mail:info@shokupan-takasho.com
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。