2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

INIC coffeeは「医療機関支援コーヒー」の活動を通じ、国立病院機構名古屋医療センターへ約500杯のコーヒーを寄付しました。

パウダーフーズフォレスト株式会社のプレスリリース

パウダーフーズフォレスト株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:森永 照久)が展開する「INIC coffee」では、新型コロナウイルス感染症と最前線で闘う医療従事者の皆様を支援する活動「医療機関支援コーヒー」を行っております。2021年2月には国立病院機構名古屋医療センターへ約500杯のコーヒーを寄付いたしました。

INIC coffee(イニックコーヒー)は、たった5秒で本格コーヒーが楽しめるドリップド・パウダーコーヒーブランドです。

作り方はお湯やお水を注ぐだけ。仕事に家事に忙しい方々に、美味しさとリラックスをお届けできるよう、「手軽さ」と「本格派の味」にこだわっています。

そのような商品の特性を活かし、新型コロナウイルス感染症と最前線で闘う医療従事者の皆様へ感謝と癒しの時間をお届けしたいという思いから、2020年より「医療機関支援コーヒー」を行っております。

本プロジェクトは、対象商品を購入することで、お客様ご自身と医療現場に1点ずつ商品が届くという取り組みでございます。
そしてこの度、国立病院機構名古屋医療センターへ約500杯分のコーヒーをお届けさせていただきました。

 

長谷川好規院長より感謝状を頂戴いたしました。長谷川好規院長より感謝状を頂戴いたしました。

対象のコーヒーは、Smooth Aroma(定番ブレンド)Night Aroma(デカフェ)Good Day Aroma(乳酸菌配合コーヒー)Refresh Aroma GABA(GABA配合コーヒー) の4種。

プロジェクトの詳細やご購入の流れは、公式オンラインショップINIC Marketの特設ページにてご案内しております。

■医療支援機関コーヒー 特設ページURL
https://www.inic-market.com/note/corona_coffee/

世界的にまだまだ出口の見えない状況が続き、医療従事者の皆様は想像を超える疲労やストレスの中で過ごされていることと思います。

INIC coffeeでは今後も「医療機関支援コーヒー」を継続し、お客様からお寄せいただいた感謝の気持ちとリラックスのひと時を、医療現場にお届けして参ります。

 

  • INIC coffeeとは

たった5秒で本格コーヒーの味わい。

お仕事や家事で忙しい毎日に、ホッと癒しをもたらしてくれる1杯のコーヒー。
せっかくだから美味しいコーヒーが飲みたい。でも丁寧にドリップする時間はなかなか取れない……。
そんなお悩みを抱える方は、多いのではないでしょうか。

イニックコーヒーは、日々頑張る皆さんの「いま美味しいコーヒーが飲みたい!」に応えるドリップド・コーヒーパウダー。
厳選した上質な豆を最高の条件でドリップし、そのままギュッとパウダーにしました。
飲み方は、お湯または水でさっと溶かすだけ。たった5秒で本格コーヒーが出来上がります。

一口飲めば、程よいストロング感と深いコクが口に広がり、後味はすっきり。手軽で美味しいから、一日に何度でも、明日もその次の日も、飲みたいと思ったその時にお楽しみいただけます。

また、豆の産地や焙煎度別、カフェオレ専用タイプ、デザートコーヒーなど様々な種類を展開しているので、その日の気分やシーンに合わせてお好みの味をお選びいただけます。

この楽しさ、美味しさを、ぜひお友達やご家族ともシェアしてみてください。 イニックコーヒーでは、アソートセットや雑貨とのセットなど、「見て嬉しい、飲んで嬉しい」を詰め込んだギフトも豊富にご用意しております。

いつでもどこでも、極上のコーヒータイムを。 イニックコーヒーはあなたの暮らしにそっと寄り添い続けるコーヒーです。

■オンラインストアURL
https://www.inic-market.com/
 

  • 会社概要

商号 : パウダーフーズフォレスト株式会社
代表者 : 代表取締役 森永照久
所在地 : 〒465-0004 愛知県名古屋市名東区香南2-912
設立 : 2012年2月27日
事業内容: 粉末食品(高級ドリップパウダーコーヒー、フレッシュフルーツパウダー等)の企画・製造・販売
資本金 :1000万円
URL : http://www.pfforest.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。