2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

様々な青果物販売シーンで中身が見えやすいスタンドバッグ 「サンバッグLILLY(リリィ)シリーズ」が4月20日販売開始!

エフピコチューパ株式会社のプレスリリース

~売り場の方々の声から生まれたシンプルなデザインで上品な売り場へ~

農産パック・農産フィルム等、青果物資材が主力事業で、「産地の鮮度を食卓へ」を掲げる総合食品容器メーカー エフピコチューパ株式会社(本社:東京都新宿区、以下 エフピコチューパ)は、気軽に手に取りやすいスタンドバッグの新柄「サンバッグLILLY」を、2021年4月20日から販売開始いたします。

サンバッグLILLY 使用イメージ(1)

【「サンバッグLILLY」開発の背景】
エフピコチューパは近年、青果物用としてサンバッグ雲竜柄(取っ手部分に雲竜柄入り)の開発、拡販を行ってまいりました。しかしお客様より『みかんにもマーコットにも使えて、ひな壇において中身が見えやすい袋がないか』というご意見をいただきました。様々な青果物に使用できるデザインのスタンドバッグを作ってほしいとのご要望をいただいたことから、この度「サンバッグLILLY」を開発いたしました。「サンバッグLILLY」は、イエロー、ブルー、オレンジの3色からお選びいただけます。

【「サンバッグLILLY」の特長】
1. シンプルなデザインで中身の青果物を際立たせます。
デザインは、いたってシンプル。製品に向かって左側に帯状のラインを入れました。あえて取っ手の部分を避けて印刷したことがポイント。ひな壇に陳列した際に上段の果物を隠すことがありません。また袋の片面及び片方だけにデザインを入れたことで、向きを揃えて陳列していただく狙いがあります。

2. 3色展開で産地別、品目別に扱いやすい。
色はイエロー、ブルー、オレンジの3色。サイズ、産地、品種など一目でわかるように使い分けできます。

3. 売り場のイメージチェンジに最適
最近ではスタンドバッグのデザインは取っ手の部分に色を印刷された柄が増えています。サンバッグLILLYは“縦ライン柄”ですっきりとしたデザインなので、ひな壇に沢山陳列しても色が邪魔せず、中身もよく見えて上品な売り場に変身します。

【「サンバッグLILLY」の概要】
名称:『サンバッグB2018LILLY』

サンバッグLILLY サイズ表

サンバッグLILLY ラインナップ

■エフピコチューパとは
エフピコチューパは、食品包装資材のリーディングカンパニーである株式会社エフピコのグループ企業として、設立以来47年の歴史を持つ、食品容器の総合メーカー。
北海道から沖縄までの全国8拠点に自社の支店および営業所を展開し、エフピコグループの全国18箇所の生産拠点、海外提携工場およびそれを結ぶ全国9箇所の配送センターによる物流ネットワークを活用し、迅速で安定した商品供給体制を構築している。
毎日の食を支えるパッケージの中で、豊かで美味しい時間を演出する…「少しだけ未来」を近くに感じる…そして、安全・安心を「生産から食卓まで」結ぶ多彩なパッケージプロダクツを提案している。

■会社概要
商号  : エフピコチューパ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 平田 光史
所在地 : 〒163-6035 東京都新宿区西新宿6-8-1 新宿オークタワー35F
設立  : 1973年10月
事業内容: 食品容器総合メーカー
      菓子・惣菜・弁当類 包装資材の販売。
      青果包装資材・農産物包装資材・農業用資材の製造・販売。
資本金 : 1億円
URL   : 「エフピコチューパ」オフィシャルサイト
      http://www.chupa.co.jp/
      「エフピコチューパ農産本部Get Along Together」WEBサイト
      http://chupa-nosan.com/
      「エフピコチューパ 農産チャンネル」YouTubeページ
      https://www.youtube.com/channel/UCPwb4sGAld_SiCBcxliyaZg
      「エフピコチューパ農産本部」Instagramページ
      https://www.instagram.com/chupa_nousan/
      「エフピコチューパ農産本部」Twitterページ
      https://twitter.com/chupa_nousan

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
エフピコチューパ株式会社
Tel:03-5339-2271

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。