2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」テイクアウト限定 スペシャルメニュー3品が登場 定番の人気メニューをアレンジ!楽しめるのはレストラン”以外”だけ!

株式会社WDI JAPANのプレスリリース

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」では、テイクアウト限定で、定番の人気メニューをモダンにアレンジし、新感覚の味わいを楽しめるスペシャルメニュー3品の販売を4月26日(月)より開始します。

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」では、テイクアウト限定で、定番の人気メニューをモダンにアレンジし、新感覚の味わいを楽しめるスペシャルメニュー3品の販売を4月26日(月)より開始、”ペペロンチーノスパゲティ“をアレンジした「魚貝と野菜のペペロンチーノ」、”ピッツァ マルゲリータ“をアレンジした「マルゲリータ カマンベールトッピング」、”元祖シチリア風ライスコロッケ、ミートソースがけ“と”イカスミのスパゲティ“を合体させた「ライスコロッケ(イカスミソース)」を提供します。

カプリチョーザでは、ステイホームを応援する期間限定“家”ロゴマークのもと、ご自宅で充実した食のひと時をお過ごしいただける、テイクアウト限定でのスペシャルメニューを販売します。 この度、販売を開始するのは、「魚貝と野菜のペペロンチーノ」、「マルゲリータ カマンベールトッピング」、「ライスコロッケ(イカスミソース)」の3品。「魚貝と野菜のペペロンチーノ」は春の旬食材で仕上げ、ガルム(イタリアの魚醤)を加えることで旨味を増したペペロンチーノスパゲティ。「マルゲリータ カマンベールトッピング」はその名の通り、マルゲリータピッツァにカマンベールをトッピング。濃厚でクリーミーな味わいを楽しめます。また、拳大のライスコロッケにイカ墨のソースをかけ、見た目もインパクト大な「ライスコロッケ(イカスミソース)」も見逃せません。ご自宅のテーブルを美味しさだけでなくプレゼンテーションの楽しさでも彩るカプリチョーザのテイクアウト限定メニューをお楽しみください。

■ 「カプリチョーザ」 テイクアウト限定 スペシャルメニュー 販売概要
◇ 販売期間:
 2021年4月26日(月)~6月20日(日) ※店舗により期間が異なる場合がございます。
◇ 販売商品:
 ・ 「魚貝と野菜のペペロンチーノ」  1,080円
 ・ 「マルゲリータ カマンベールトッピング」  1,580円
 ・ 「ライスコロッケ(イカスミソース)」  890円
 ※価格はいずれも税込、一部価格の異なる店舗があります。
◇ 店舗:
 「カプリチョーザ」国内店舗 (一部店舗では実施しておりません)
 ※営業時間の変更をしている場合もございます。
  ご来店の際は、実施の有無を含め、ホームページ内の店舗一覧にございます各店舗までお問合せください。
◇ ホームページ:
 http://www.capricciosa.com/

「魚貝と野菜のペペロンチーノ」「魚貝と野菜のペペロンチーノ」

「マルゲリータ カマンベールトッピング」「マルゲリータ カマンベールトッピング」

「ライスコロッケ(イカスミソース)」「ライスコロッケ(イカスミソース)」

カプリチョーザについて
「カプリチョーザ/Capricciosa」とは、イタリア語で“きまぐれ”という意味の言葉。
イタリア料理は大勢でワイワイ言いながら食べるのが楽しい。そんな陽気で明るい南イタリアのトラットリア(大衆食堂)タイプのレストラン、それが「カプリチョーザ」です。
1978年渋谷に誕生。2018年に創業40周年を迎えました。現在では日本、グアム、サイパン、台湾、ベトナムに100店舗以上を展開し、多くのお客様にご利用いただいています。

カプリチョーザ代表メニュー
「カプリチョーザ」のメニューは全店共通のレシピによって調理され、いずれも本場・南イタリアの手作りの美味しさをお楽しみいただける逸品ばかり。特にイタリア産のトマトを使用して仕込むトマトソースは、まろやかでコクがあり、これをベースに作り出される料理の数々は、多くのファンを惹きつけて離さない、「カプリチョーザ」自慢の代表メニューです。
中でも一番人気があるのがスパゲティをはじめとするパスタメニュー。
創業以来の定番商品 “トマトとニンニクのスパゲティ”ほか、“カルボナーラ”、“なすとホウレン草のミートソース”など、自慢のメニューをお楽しみいただけます。
★ トマトとニンニクのスパゲティ
創業以来、不動のNo.1!
カプリチョーザ自慢の甘みとコクのあるトマトソースをベースに、ニンニクの香ばしい香りをしっかり溶け込ませたオイルで仕上げたシンプルながらもパンチの効いた一品。
イタリアのマンマの味を思い出させるこの味を求めて、3世代で通うファンもいるほどの、40年以上愛されている看板メニューをぜひ堪能ください。

「トマトとニンニクのスパゲティ」「トマトとニンニクのスパゲティ」

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。