2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

超簡単スペイン米料理の極上ミールキット。ビブグルマン掲載の人気スペイン料理店と待望のコラボレーション!

株式会社ジェムプロジェクターのプレスリリース

体験とコミュニケーションを提案する完全予約制レストラン「あめつち」のキャンプ飯シリーズにミシュラン東京ビブグルマン5年連続掲載のスペイン料理店「Estación」とコラボした極上ミールキットが登場!

あめつちキャンプ飯ミールキットは、
< MOUNTAIN RESEARCH > 主催の小林節正氏がプロデュースするキャンプ場「水源の森キャンプ・ランド」とのコラボレーションからスタートしプロジェクト。「リストランテホンダ」「Made in ピエール・エルメ」に続く第3弾は、ミシュラン東京ビブグルマン5年連続掲載の神楽坂のスペイン料理「Estación(エスタシオン)」の野堀貴則シェフを迎え、スペシャルなキャンプ飯のレシピに仕上げていただき、簡単手軽に極上の味を再現できるミールキットが完成いたしました。

メニューは、伝統的なスペインの米料理をモダンにアレンジした海のごはん「イカスミのスペイン風おじや」と山のごはん「鴨肉とほうれん草と白インゲン豆のパエージャ」の2種類。

魚介や肉、野菜の旨みがふんだんに詰まったベースにお米を入れて炊くだけでプロの味を再現できます。これからの季節に最適なキャンプに、おうち時間のベランピングや忙しい日の救世主に、極上ミールキットはいかがですか?
 

 

<ミールキット>
「あめつち」では、レシピが思い浮かばずせっかく用意した食材を傷めてしまうなど、家庭から出る食品ロス削減の観点から、パッケージされたメニューの提案をしています。今回のワンパンキャンプ飯では、キャンプ場でのルールであるゴミを出さないことを考慮し、下ごしらえされた材料をパッケージング。キャンプ場ではもちろん、そうでない方にも簡単手軽に本格的なプロの味を楽しんでいただける極上のミールキットです。

海のごはん <イカスミのスペイン風おじや>
イカワタやイカスミを使った魚介の旨味がギュッと凝縮された真っ黒なスペイン風おじや。時間をかけて作ったこだわりブイヨンスープがコクの深さの決め手!カタルーニャでよく用いられるアリオリソース(にんにく入りマヨネーズ)で味の変化を楽しんで!
2~3 名用 ¥3,780(税込)

山のごはん<鴨肉とほうれん草と白インゲン豆のパエージャ>
ローストした京都・七谷鴨の骨つきもも肉と、じっくり炒めた野菜とチキンブイヨンのスープの旨味をしっかり染み込ませて炊き上げた米と、柔らかな鴨肉の食感のコントラストにほんのり香るサフランがアクセントに。まずはそのまま、次にレモンを絞ってシュッと味が引き締まる感じを味わっていただくのがオススメです!
2~3 名用 ¥3,780(税込)

【販売期間】2021 年4 月23 日(金)より販売スタート

【販売場所】あめつち ONLINE SHOP
https://ametsuchi-japan.shop

lnstagram:@ametsuchi_official
web : https://ametsuchi-official.com
 

Estación / エスタシオン
野堀 貴則シェフ
神楽坂の人気スパニッシュバル「エルプルポ」を経て、料理人としてスペイン料理を掘り下げ、各地の郷土料理を紹介したいという想いが強まり、2015 年、神楽坂にモダンスパニッシュとロゼワインをコンセプトに「エスタシオン」をオープン。数年前から年に一回、スペイン地方の郷土料理を学ぶ旅を続けている。5 年連続ミシュラン東京ビブグルマン獲得。ソムリエの資格も所持し、ワインにも精通。

【instagram】@estacion_kagurazaka
【Facebook】 https://www.facebook.com/estacionjp/

CAMP CREW / キャンプクルー
. . . . . RESEARCH 代表 / 小林節正
山の暮らしをテーマに謳う「MOUNTAIN RESEARCH」を活動の根幹に、多岐にわたるリサーチを包する「. . . . . RESEARCH 」主宰。それぞれのカテゴリーでテーマを掲げ、入念なリサーチをベースにコレクションを製作。キャンピングファニチャー〈Holidays in the Mountain〉、歩くためのギアコレクション〈Anarcho Pax〉、ステンレスキャンプ食器の〈Anarcho Cups 〉、山靴に特化した「SEtt for Mountain Boots 」、ウールブランケットの「Horse Blanket Research」などを展開。

自身が所有する長野県川上村のプライベートキャンプ場での山の暮らしぶりは、自身のブログ【http://www.anarchomountaineers.org】にて、年間を通じ報告されている。
2020 年、山梨県の道志村に30年ほど前にできたレクリエーション施設跡地に、キャンプ場「水源の森 キャンプ・ランド」をプロデュースし、木工集団TIMBER CREW と共に運営会社となるCAMPCREW を設立。

<水源の森 キャンプ・ランド>
シンプルな暮らしを手軽に実験できる場所になるように、と小林氏自慢の出来上がりとなったキャンプ場。キャンプ場のクラブハウス内では、水源の森限定販売のアイテムを含む マウンテンリサーチのキャンプ用品と カウブックスの山系な特別セレクションが並び、小林氏が手がける国産のキャンプ用金属食器アナルコカップのヘラ絞りと同じ工場で作られた日本最大の大きさの火皿の中で燃える火を眺めながら、まさに小林氏のイメージする” Holiday in the Mountain” な景色を満喫できる施設となっています。3 月5日にグランドオープンいたしました。

予約サイト
https://www.doshisuigen-mori.com/
【Facebook】https://www.facebook.com/doshisuigen.mori/
【instagram】@suigen_no_mori_rental
 

あめつち
日本古事記に記されている「天地(あめつち)の始まり」という「全てはここから始まる」の意を表す言葉に由来します。
わたしたちの生活に必要な基本要素である「衣食住」なかでも「食」は、生きていく上で欠かすことのできない、営みの原点といえます。「あめつち」は、「食」を媒介に、生産者や料理人、あらゆる分野のクリエイターと共に、付加価値を高めていくマーケティングプロモーションのプラットフォームであり、場所・空間でもあります。「ここから始まる」イベントやプロジェクトを、オフライン・オンラインを通じて、体験とコミュニケーションを提供する完全予約制のレストランです。

ONLINE SHOP
https://ametsuchi-japan.shop
Instagram
@ametsuchi_official
OFFICIAL SITE 
https://ametsuchi-official.com
お問い合わせ先
info@ametsuchi-official.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。