2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

無農薬・無肥料の素材を使用したグルテンフリーの「玄米粉ぱすた」  沖縄モリンガ入りと野州麻炭入りの2種類が4月27日発売

Natural Rice Field 郷彩のプレスリリース

完全無農薬・無肥料の自然栽培で食用米を生産するNatural Rice Field 郷彩(所在地:山形県東置賜郡高畠町、代表:佐藤泰秀)は、2021年4月27日(火)より、ホームページにて「玄米粉ぱすた 沖縄モリンガ」と「玄米粉ぱすた 野州麻炭」を販売開始します。

ホームページ: https://www.satoiro.com/shop

玄米粉ぱすた(モリンガ配合・麻炭配合)

完全無農薬・無肥料の原材料を使用したモリンガ入り、麻炭入りの玄米麺は国内初となります。(2021年3月当社調べ)

■商品特長
1.「玄米粉ぱすた 沖縄モリンガ」
これまでに発見された地球上の可食植物の中で最も栄養価が高いといわれているスーパーフードのモリンガ(沖縄県産、自然栽培)を配合。約5,000年の歴史をもつインドの伝統医学「アーユルヴェーダ」にて300もの薬効があるとされ、世界で注目を集めています。

2.「玄米粉ぱすた 野州麻炭」
栃木県で生産された最高級の麻“野州麻”(自然栽培)を高温で焼き上げた麻炭パウダーを配合。備長炭の4倍といわれるミクロの孔が、食品添加物、老廃物、不純物、放射能などを吸着し体外に排出します。身体のバランスを整え、美容やダイエットにも繋がります。

当社はモリンガの高い栄養価と麻炭の浄化作用に注目し、日本のスーパーフードである玄米をまるごと使用した米粉麺と組み合わせました。どちらもモチモチとした食感が特長の食べごたえある中太麺。たった1分茹でるだけで召し上がれるので、忙しい朝やアウトドアなど幅広いシーンで玄米を摂り入れることができるのが魅力です。パスタはもちろんのこと、担々麺やつけ麺など、色々なジャンルの麺料理にお使いいただけます。美味しくて消化がよく身体にも優しい玄米麺をぜひお楽しみください。グルテンフリー。7大アレルゲンフリー(※)。

※卵、小麦、乳、えび、かに、そば、落花生

<調理例>モリンガ入り玄米粉ぱすた

<調理例>麻炭入り玄米粉ぱすた

■商品概要
<玄米粉ぱすた 沖縄モリンガ>
内容量: 120g
価格 : 394円(税込425円)

<玄米粉ぱすた 野州麻炭>
内容量: 120g
価格 : 394円(税込425円)

発売日          : 2021年4月27日(火)
自社ホームページ通販サイト: https://www.satoiro.com/shop

■Natural Rice Field 郷彩について
どこまでも自然に寄り添った米づくりを通して、二井宿というふるさとをいのちの曼陀羅のように数えきれない生きものが棲む楽園にし、調和のある暮らしを彩りたい。そんな想いから Natural Rice Field 郷彩 は誕生しました。
これからも Natural Rice Field 郷彩 は、未来を生きる子どもたちに古の美しい自然を引き継ぐべく、農薬や肥料を一切使わない自然栽培に取り組み、皆さまの健康的な食生活を応援してまいります。

■会社概要
社名  : Natural Rice Field 郷彩
代表  : 佐藤泰秀
所在地 : 山形県東置賜郡高畠町大字二井宿5946-4
設立日 : 2019年2月1日
事業内容: 玄米の生産、加工、販売
会社URL : https://www.satoiro.com/shop

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。