2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

JR東日本 仙台駅 「tekuteせんだい」内「てくてくマーケット」4店舗にモバイルオーダー運用ソリューション「CRISP PLATFORM」が導入

クリスプのプレスリリース

株式会社CRISP(東京都港区:代表取締役 宮野浩史 以下、CRISP)が提供する、飲食店のためのモバイルオーダー運用ソリューション「CRISP PLATFORM」が、JR東日本東北総合サービス株式会社(宮城県仙台市:代表取締役社長 松木 茂)が運営をし、JR東日本仙台駅西口1階にリニューアルオープンする「tekute せんだい」内「てくてくマーケット」の4店舗に2021年4月29日(木)より導入されます。

「CRISP PLATFORM」は都内19店舗にカスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」を運営するCRISPが自社開発した、モバイルオーダーシステムです。本システムは、実際に飲食店の現場から開発しているので、人件費削減や効率化を目指したものではなく、お客様とのつながりやブランディングを重視しています。

 

JR東日本仙台駅西口1階にリニューアルオープンする「tekute せんだい」は名称を新たにするとともに、新規店舗8店のオープンに加え、既存店舗の環境美化を実施してお客さまをお迎えします。また、同施設内にはCRISP PLATFORMが導入された4つの店舗がある「てくてくマーケット」も誕生。日常的にお惣菜やお弁当、グロッサリーなどのテイクアウトはもちろん、イートインも楽しめます。

「てくてくマーケット」内の4店舗(「かたい信用 やわらかい肉 肉のいとう」「旬海堂」「COPIN DELI&DINE」「3007」)でご利用いただけるCRISP PLATFORM「てくてくマーケット」のモバイルオーダーを使って事前にスマートフォンからお好きな店舗のテイクアウトメニューを注文・決済し、時間を指定すれば、待ち時間なく、スムーズな商品の注文や受け取りができます。スマートフォン・パソコン・タブレットなど、あらゆる端末から利用ができ、面倒なアプリのダウンロードも不要です。

CRISP PLATFORMを活用することで様々な規模の飲食店が自社ブランドのモバイルオーダーサービスを素早く導入することができ、お客様の飲食店における待ち時間を削減することはもちろん、お客様をオンライン化することで一人ひとりのお客様に今まで以上にパーソナライズされたサービスを提供することが可能になります。

てくてくマーケット  |  PLATFORM モバイルオーダー 
開始日      : 2021年4月29日(木)
所在       : JR東日本仙台駅 西口1階
営業時間 : 店舗に準ずる

導入店舗

■かたい信用 やわらかい肉 肉のいとう(営業時間 8:00 – 20:00)
■旬海堂(営業時間 10:00 – 20:00)
■COPIN DELI&DINE(営業時間 8:00 – 22:00)
■3007(営業時間 8:00 – 22:00)
※2021年4月29日時点

CRISP PLATFORMとは
CRISP SALAD WORKSのモバイルオーダーアプリ「CRISP APP」の実績を元に、注文・決済をスムーズに事前予約で行うことが可能なモバイルオーダー運用ソリューションとして、飲食企業に提供しているシステムです。お持ちのスマートフォンで登録すれば、注文から決済までスムーズに行えます。お仕事が忙しいランチタイムに。小さなお子様連れのお出かけ時に。ゆっくりメニューを選びたい時に、注文が済んだらあとはお店に取りにいくだけでこだわりの料理やドリンクが楽しめます。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。