2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

foodpanda、渡辺直美さん出演のTVCM第2弾が完成

foodpanda Japanのプレスリリース

フードデリバリーサービス「foodpanda」を展開するfoodpanda Japan(本社:東京都港区)は、渡辺直美さんが出演するTVCM第2弾を5月1日(土)から放映いたします。

© 2021 foodpanda© 2021 foodpanda

■渡辺直美さん出演のTVCM第2弾
第2弾となる今回のTVCMでは、第1弾でfoodpandaに魅了された渡辺直美さんが、「パンダの窓」を通って日本中のいろいろなおうちに出現し、foodpandaを紹介するという楽しいドラマ仕立ての内容となっています。現在、一部地域ではコロナウイルスによる緊急事態宣言が発出されているなか、様々な生活シーンで簡単注文、スピード配達、豊富な種類の料理で、foodpandaがおうち時間をより「楽しい」時間に変えて行くメッセージが込められています。5/1(土)より広島と福岡を皮切りに順次放映開始いたします。

■マッキャンエリクソン クリエイティブディレクター荒木毅彦からのコメント
コロナ禍の現在、変化の少ない1日のなかに「foodpanda体験」が少しでも楽しい思い出となってくれればいいなという思いを込めて制作しました。
撮影当日は、1日で複数タイプを短時間で処理するために、都度調整の必要がない巨大ライティングシステムを、スタジオの片側一面にセッティングしました。「こんなの見たことないです!」と、驚いた直美さんが思わず自撮りされていました。日本を離れる直前の撮影ということもあってか、前回よりリラックスされ、とても集中されていたようで、ほぼすべてのカットが1テイクOKという撮れ高で、本当に感心しました。

TVCMはfoodpanda公式Youtubeでご覧いただけます。
https://www.youtube.com/channel/UCQlbHIUK-2NnQ7ZSY_nE1KQ

foodpandaについて
foodpandaは、アジア太平洋地域の代表的なオン・デマンドのフードデリバリーサービスであり、食品・飲料や生活必需品などの幅広い商品を迅速かつ便利に消費者に届けることを目的としています。foodpandaは、卓越したテクノロジーとオペレーションを駆使し、パートナー企業と共に、クイックコマース(Qコマース)の成長を推進しています。また、pandaMartのクラウドストアでは、数百万のフードデリバリーオプションを超えるオンデマンドオプションを提供しています。現在、シンガポール、香港、タイ、マレーシア、パキスタン、台湾、フィリピン、バングラデシュ、ラオス、カンボジア、ミャンマー、日本のアジア太平洋地域の12市場、300以上の都市で事業を展開しています。foodpandaはフードデリバリー産業のグローバルリーダーであるデリバリーヒーローが展開するブランドです。詳細は https://www.foodpanda.com/ をご覧ください。

デリバリーヒーローについて
デリバリーヒーローは、世界をリードするデリバリーサービスです。2011年にフードデリバリーサービスをスタートし、現在では、四大陸のアジア、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、中東、北アフリカ40カ国以上でサービスを提供しています。また、デリバリーヒーローは次世代のeコマースであるクイックコマース(Qコマース)の先駆者であり、あらゆる食料品や日用品を1時間以内に、その多くを10分から15分以内にお客様にお届けすることを目指しています。本社はドイツのベルリンにあり、27,000人以上の従業員を擁しています。デリバリーヒーローは2017年にフランクフルト証券取引所に上場し、2020年にはドイツ株式指数DAX(Deutscher Aktienindex)の銘柄になりました。詳細は https://www.deliveryhero.com/ をご覧ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。