2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

コロナ禍で5割も外食費が減少/28品目アレルギーに対応したアイスクリームと自然栽培の野菜の販売イベント 5月1日から5日まで開催

株式会社 関わりのプレスリリース

5月1日から5月5日の間、東京都目黒区西小山にて株式会社関わりが「Kakawari Project」として食物アレルギー特定原材料28品目不使用のアイスクリーム及び自然栽培で育てられたケールの販売を行います。コロナ禍で外出を楽しめない現状と、アレルギーの不安で外食ができない状況には共通点があると思っており、アレルギーに悩む方とコロナ禍で外出に不安を覚える方の双方に楽しんでいただけるよう、販売物の原材料や栽培方法、そして開催場所に配慮してイベントを行います。

 

 株式会社 関わり(かかわり)の代表をしております関 愛子(せき あいこ)と申します。私は、アトピー性皮膚炎・うつ病の闘病経験などをSNSで発信していった結果、Twitterのフォロワー数が1万人を超えるなど多くの共感をいただき、これまでの自身の体験をインターネットを中心に講演を行なって参りました。

 この度、弊社は2021年5月1日(土曜日)から5月5日(水曜日)の期間中、東京都目黒区「CraftVillageNISHIKOYAMA」にて、「Kakawari Project」と称し、兵庫県神戸市にあるRiccio d’oro(リッチョドーロ)さんの食物アレルギー特定原材料28品目不使用のアイスクリーム及び山梨県北杜市の自然栽培農家であるフウシカオーガニックさんが自然栽培で育てられたケールの販売を行います。
 

 

 

 私は子どもの頃からアレルギーに悩まされてきました。なかでもアトピー性皮膚炎については、20代半ばに大学病院の皮膚科にて入院も経験し、ステロイド剤ですら効かないほど肌の荒れが止まらなくなったこともあります。しかし、自身の30年以上の闘病生活から、食生活を改善していくことで、アトピー性皮膚炎をはじめとしたアレルギーの長年の症状が改善していくことを経験しました。

 そして、現在、アトピー性皮膚炎をはじめとした何らかのアレルギー疾患により医療機関を受診する患者数は年々増加傾向にあります。*1
 

 また、アレルギーに悩む方の約8割が外食する際に、店側のアレルギー対応について不安を感じているという調査結果もあります。*2
 

 さらにはこのコロナ禍で飲食代や食事代の支出を大きく控えているという調査結果もあります。*3

 私はこうした経験と現状から、アレルギー疾患に悩む方が外食を楽しんでいただけるように食物アレルギー特定原材料28品目不使用のアイスクリームを、またコロナ禍でも外出される方にも嬉しい、環境再生型農業を目指す有機農家で育てられた、免疫力を強める働きがあると言われているビタミンCが豊富なケールを販売していきます。

 昨今のコロナ禍の状況とアレルギー疾患の共通点は「外出を楽しむのが難しいこと」だと思っております。今回イベントを開催するのは、「CraftVillageNISHIKOYAMA」の屋外のテラス席と中庭であり、「withコロナ」や「postコロナ」を配慮した場所です。また販売予定のものはアレルギー疾患に悩む方でも喜んでいただけるような素材や原料に配慮した業者のものを選択しております。
 

 

 このイベントにご参加いただくことで、アレルギー疾患に悩む方だけでなく、コロナ禍で外出を控えている方にも、安心して外出を楽しんでいただき、美味しいアイスクリームやルッコラを体験していただき、喜んでいただきたいと思っております。
 

<取引先詳細>
【アイスクリーム】
取引先:Riccio d’oro(リッチョドーロ)
住所 :神戸市中央区八幡通4-1-12レジデンス芙蓉1階
 HP  :https://ricciodoro.shop

【ルッコラ】
取引先:フウシカオーガニック
住所 :山梨県北杜市小淵沢町字上大久保7201
Instagram:https://www.instagram.com/fuushika_organic_farm/

 

 大変お忙しいとは存じますが、この件につきましてご取材いただき、報道のお力でより多くの皆さまへ届けるきっかけとしていただけましたら幸いです。

<<「Kakawari Project」 イベント概要〜>>
◆ 名称: Kakawari Project(かかわりぷろじぇくと)
◆ 会場: CraftVillageNIAHIKOYAMA(東京都目黒区原町1-7-8/tel03−5725−9680)
◆ 期間:2021年5月1日(土)〜5月5日(水)/時間:12−18時(売り切れ次第終了)
◆ 販売物:

アイスクリーム(バニラ、チョコレート、ピスタチオ)120食限定。

ルッコラ30食限定。

 

*1 https://www.suteteko.net/blog/wp-content/uploads/2017/12/0000111693.pdf(10ページ)

*2 https://foodfun.jp/archives/12795

*3https://www.nri.com/-/media/Corporate/jp/Files/PDF/knowledge/report/cc/mediaforum/2020/forum293.pdf?la=ja-JP&hash=21909C1E260728C22FD17D1DC064671B4A504976(3ページ) 

〜「株式会社 関わり」 詳細〜
目の前の笑顔が喜び。大切にしようと思って接すると、さらに大切にしたいと、思える人たちと巡り合える幸せな日々。そして人から人へ、縁のバトンを繋いでいただくことも多く、本当に出会ってくださり感謝しています。「関わり」が生まれますように。

●Mission
全ての「関わり」が調和するように3つの源をベースにします。
①    心:内面心の状態が、行動に投影されます。自分を見つめる個々の「愛」を育てます。 
②    食事:身体が心地いと、生命も心地いい。60兆億の細胞を創る「食」の大切さを伝えます。
③    環境:私たちが暮らすことは、自然に支えられています。感謝を込めて、地球環境を「循環」させます。

●Message
「この時代に生きる」ことは、全てが密接に絡み合っています。まずは、自分を愛(いつく)しむことから、はじまります。
そのために日本人に合った食事、逆の排毒も、循環のプロセスのひとつとなります。 そして地球誕生から繋がれてきた「生命(いのち)」は、自然から豊かさを与えられて、育まれています。
私たちが在ることは「瞬間の連続性」が祝福されて、編み出されています。心身、人間、環境を分離した状態ではなく、叡智を統合することが、全体の喜びへ繋がります。緊張した社会ではなく、握り締めた価値を手放し、緩み、和むこと。新しいようで、すでに知っていた関わり意識の世界が生まれますように。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。