予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

約80%の消費者が「アラスカ産シーフードのロゴ」が付いた商品を買いたいと回答

アラスカシーフードマーケティング協会 日本事務所のプレスリリース

アラスカシーフードマーケティング協会(本部:米国アラスカ州ジュノー)は、2021年4月下旬に日本国内に住む1,000名の消費者を対象に、アラスカ産シーフードに関するオンライン調査を実施いたしました。

その結果、一見して分かる位置に「アラスカ産」と明記された商品について、約80%の消費者が購買意欲が高まると回答しました。

具体的には、「シーフード(水産物)がアラスカ産であることを証明するロゴ」(下部)が貼付された場合は79.6%の消費者が買いたいと回答し、「アラスカ産」と文字で記載された場合は77.1%が買いたいと回答する結果となりました。

また、アラスカ産シーフードの特徴について、消費者が魅力的だと感じるのは、下記の点であることも判りました。

✔ 天然のおいしさ (63.2%)
✔ 雄大な自然 (49.1%)
✔ 汚染のない海 (45.3%)
✔ 急速凍結で獲れたての鮮度が保たれている (44.1%)

アラスカシーフードマーケティング協会は今後のマーケティング活動に、本結果を積極的に活用して参ります。
 

  • 調査概要

対象者:  日本国内に居住する20代~60代で、スーパーマーケットを月に2日以上利用し、かつ魚売り場を利用する男女
対象人数:    1,000名
実施日:    2021年4月28日~30日
実施方法:    オンライン調査
主な設問:
◆あなたは、「アラスカ産シーフード」と聞いて、どのような印象をお持ちですか。あてはまるものをすべてお知らせください
◆アラスカ産のシーフードには、紅鮭などの天然サーモン、甘塩だら、銀だら、赤魚、ホッケ、明太子、いくら、数の子、ちくわ、カニカマなどがありますが、普段のお買い物で、「アラスカ産シーフード」を買ったことがありますか
◆この説明文を読んで、あなたは「アラスカ産シーフード」にどのような印象を持ちましたか。あてはまるものをすべてお知らせください
◆「アラスカ産シーフード」の特徴について、あなたが気に入った・魅力的に思ったことをすべてお知らせください。また、その中で最も気に入った・魅力的に思ったことをひとつだけお知らせください
◆国内で加工している水産加工品には、アラスカ産シーフードを原料としているものもあります。その場合、「原料:アラスカ産」という記載があることで、どのような印象を受けますか。あてはまるものをすべてお知らせください
◆スーパーなどで魚介・加工品類を買う際、パッケージ(パック)に「アラスカ産」と記載されていることで、どの程度買いたくなりますか
◆スーパーなどで魚介・加工品類を買う際、パッケージ(パック)に「アラスカ産」と記載されていることで、どのような印象を受けますか。あてはまるものをすべてお知らせください
◆スーパーなどで魚介・加工品類を買う際、パッケージ(パック)に「シーフード(水産物)がアラスカ産であることを証明するロゴ」があることで、どの程度買いたくなりますか
◆スーパーなどで魚介・加工品類を買う際、パッケージ(パック)に「シーフード(水産物)がアラスカ産であることを証明するロゴ」があることで、どのような印象を受けますか。あてはまるものをすべてお知らせください

アラスカシーフードマーケティング協会ついて
アラスカシーフードマーケティング協会(ASMI)は、「持続可能(サステイナブル)」な水産資源を活用した経済発展を促進するために設立された、アラスカ州とアラスカ水産業界の官民パートナーシップです。アラスカ産水産商品の価値を向上させることを目的に、一般消費者、業界関係者を対象とした様々な活動を世界各国で展開しています。詳しくは公式ウェブサイト、公式SNSをご覧ください。

公式ウェブサイト: https://japanese.wildalaskaseafood.com/
Instagram: @alaskaseafoodjapan
Facebook: https://www.facebook.com/ASMIJapan/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。