予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【オーセントホテル小樽】旬の美味しさをお取り寄せ「北海道産ホワイトアスパラガスのピクルス」ネット販売開始

SHKライングループのプレスリリース

オーセントホテルズ株式会社(小樽市稲穂2丁目15番1号、代表取締役:入谷泰生)は、地元の食材で作るシェフの逸品を販売。ご自宅でホテルレストランの味わいをお楽しみいただけます。

北海道余市郡赤井川村にある「コロポックル村」で有機栽培されている「ホワイトアスパラガス」を使用。
赤井川村は、札幌から車で1時間から1時間30分程度の場所に位置し、盆地特有の朝晩の寒暖差や、清流余市川の豊富なミネラルにより野菜の生産に適したところです。そこで大切に育てられたアスパラは、旨味があり、香り高いのが特徴です。

収穫時期はわずか一ヶ月程度と最も美味しい時期に収穫したアスパラを使い、菅原裕ホテル総料理長独自のレシピで作るピクルスを数量限定でご用意いたしました。

 

【季節限定販売】オーセントホテル小樽オリジナルレシピ「北海道産ホワイトアスパラガスピクルス(瓶入り)」は、素材の味を活かしたまま、食べやすくマイルドな酸味で仕上げており、シャキッとした歯ごたえが楽しめます。

販売価格は、瓶入り1本1,188円(消費税8%込)です。
オーセントホテル小樽内ベーカリーショップ店頭にて販売の他、「楽天市場」からもご購入いただけます。

北海道の旬の美味しさをご家庭でどうぞご賞味ください。

【施設概要】
オーセントホテル小樽
ベーカリー「オンディーヌ」
●所在地 北海道小樽市稲穂2丁目15番1号
●TEL (0134)27-8119
●営業時間 9:30~17:00

インターネットでのご購入は、こちらよりお進みください。
▼オーセントホテル小樽「楽天市場」
https://www.rakuten.co.jp/authent/

【運営会社】
オーセントホテルズ株式会社は、北海道と本州を結ぶ4つの航路(舞鶴‐小樽、敦賀‐苫小牧東、新潟‐小樽、敦賀‐新潟‐秋田‐苫小牧東)を運航する新日本海フェリー株式会社のグループ会社です。
運営施設としては、オーセントホテル小樽の他、ニセコ樺山の里 楽 水山があります。

【SHKライングループ】
SHKライングループは、中核をなす関光汽船、新日本海フェリー(S)、阪九フェリー(H)、関釜フェリー(K)のフェリー会社等で構成され、海運・ホテル・客船・観光事業や陸運・倉庫事業等の事業を展開しています。トータルな付加価値の創出を目指しており、クルージングリゾートから総合物流まで、多様なニーズに応える「シーラインネットワーク」を形成しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。