予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

福寿園の新ブランド 花茶人(HANACHAJIN)より夏期限定「レモンの抹茶オペラケーキ」が新登場

株式会社福寿園のプレスリリース

濃厚な抹茶スイーツ「京オペラ“抹茶九重”檸檬」を5/21(金)より期間限定販売いたします。

 

「茶は飲むから食べるへ」をテーマにした老舗茶舗「福寿園」による新ブランド「花茶人」より、夏にピッタリなケーキ「京オペラ“抹茶九重”檸檬」を期間限定で販売します。

 

茶農家出身のお茶を知り尽くした専属のパティシエが一つ一つ心を込めて作っています。
京都の宇治抹茶の伝統とフランス洋菓子をコラボレーションして仕上げ、歌と音楽が幾重にも重なるオペラのように、アーモンドの生地、抹茶と檸檬のクリームを九層に重ねました。アーモンドの贅沢な味わいとほろ苦味の抹茶の風味に、檸檬の酸味が爽やかなハーモニーを奏でます。九重(ここのえ)の積み重ねられた深い味わいに、受け継がれてきた宇治茶の伝統を感じていただきご賞味ください。

 

高級感のある木箱入りでお届けしますので、父の日のプレゼントや家族の団らんに、ちょっと気の利いたこだわりのケーキとしてもおすすめです。

 

■「京オペラ“抹茶九重”檸檬」 税込3,240円(送料別 冷凍でお届け)
■販売期間:5月21日~8月31日
■福寿園オンラインショップ https://shop.fukujuen.com/
 ケーキ専門通販Cake.jp 他で販売
※写真はイメージです。
 

 

〈専属パティシエ〉
荒木 章夫(あらき あきお)
京都の茶農家で生まれ、茶を使ったオリジナルのお菓子を生み出す。
幼少から家業の茶栽培を手伝い、製菓専門学校で学び、自身の店を開業したのち、「お茶で作るスイーツ」をさらに高めようと福寿園に入社。
「飲む、見る、食べる」といったお茶の魅力を、お菓子を通じて多くの人に知ってもらえるよう腕を振るっている。
 

【会社概要】
株式会社福寿園は、寛政二年(1790年)の創業以来、茶一筋に歩み続けている京都の老舗茶舗です。代々が築いた茶づくりの伝統の技を生かしながら、常に新しい技術を取り入れ、これからの時代のティーライフをご提案してまいります。
会社名 : 株式会社 福寿園
所在地 : 京都府木津川市山城町上狛東作り道11
代表者 : 取締役社長 福井 正興
設立  : 昭和24年(1949年)
事業内容: 日本茶の製造・販売
URL   : https://www.fukujuen.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。