予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

いきなり団子累計販売個数1,000万個突破の 熊本の老舗菓子店・長寿庵、 “萌え断”フルーツ大福を扱う新ブランド 『旬果珠糖』リリース

有限会社長寿庵のプレスリリース

~ 県産フルーツを中心に旬の果物を使った日常的に食べられるお菓子 ~

昔ながらの素朴な風味の郷土菓子“熊本いきなり団子”を年間100万個以上販売した実績を持つ老舗菓子店・有限会社長寿庵(所在地:熊本県熊本市)」は、季節のフルーツ大福を扱う新ブランド『旬果珠糖(しゅんかしゅうとう)』をリリースすることをお知らせいたします。旬は「シーズン」、「果」は果物(フルーツ)、「珠」は美しい玉、「糖」はお菓子を意味しており、季節の「春夏秋冬」を掛けております。

キウイ大福カットの様子

キウイ大福断面

【当初はいちご、パイン、キウイから展開
 紐で切って「萌え断」を表現。見た目にも美味しく“映え”を意識】
2月半ばより長寿庵熊本駅店にてテスト販売期間を設け、お客様の反応を見てまいりましたが、緊急事態宣言中にも関わらず、売れ行きは好調に推移し、すでに大量購入されるお客様やリピーターのお客様も増えている状況です。また、ご購入いただいたお客様には餅切り用の紐をお渡ししております。餅切り用の紐を利用することで面倒かつ難しかった大福のカットが簡単にできるようになり、「萌え断大福」として手軽にSNSにシェアすることが可能になりました。今後は県産フルーツを中心に旬の果物のラインナップを最低10品目まで増やす予定です。

いちご大福断面

【新型コロナの影響で旅行客が激減。
 同じように打撃を受けているフルーツ生産農家とともに乗り切りたい】
長寿庵ではこれまで、秋の味覚である「さつまいも」を利用したお菓子「いきなり団子」を中心に展開してまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大で主にメインターゲット層である「観光客」「ビジネス旅客」の来店が激減。大変な苦境に陥りました。
そこで、当社では原点に立ち返り、「地元のお客様から支持される商品を」「長寿庵らしさを追求した商品を」と検討した結果、「いきなり団子のように秋の味覚を利用したお菓子を、地元のお客様が日常的に食べられるお菓子」として「県産を中心に、季節ごとの果物を使用したフルーツ大福『旬果珠糖』」を開発しました。長寿庵ではこれまでも、県下のさつまいも農家と直接取引する形でいきなり団子用のさつまいもを仕入れており、熊本地震後に大変な被害を被った益城町や西原村の生産農家とも絶えること無く取引を続けております。
報道にもある通り、新型コロナウイルス感染症拡大の影響は、農家にも広がっております。
私達も大きく影響を受けている事業者ではありますが、ともに手を携え、この難局を乗り切りたいと考えております。

■商品概要
フルーツ大福「旬果珠糖」
・季節のフルーツを白あんと求肥で包み、柔らかくしっとりとした中にフルーツのみずみずしさがある。
・特殊な加工を施しており、フルーツの水分が餡・外皮に染み出しにくく、比較的長持ちする。
・餅切り糸を同封しており、お客様自身が食べる前に糸で大福をカットすることによりフルーツの断面があらわになり、見た目にも楽しむことができる。
フルーツ大福「旬果珠糖」は現在店頭販売のみだが、後日オンラインストアにも掲載予定

価格   :200円~400円(税込)
購入方法 :長寿庵熊本駅肥後よかモン市場店のみで購入可能
運営代表者:足立 明弘

【公式サイト】
https://www.choujuan.co.jp/

【公式youtube動画】
https://www.youtube.com/watch?v=U8R2hVnTjOo

■会社概要
会社名: 有限会社長寿庵
住所 : 〒860-0047 熊本県熊本市西区春日7-19-15
連絡先: 096-354-2278(代表)
URL  : https://www.choujuan.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。