予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

2021年トレンドスイーツ「カヌレ」をテイクアウトできる東京のお店10選

フランス・ボルドー発祥の伝統的な焼き菓子「カヌレ」。近年、日本でじわじわと人気を集めているトレンドスイーツです。そこで今回は、東京カヌレテイクアウトできるお店を厳選してご紹介します。

話題のスイーツ「カヌレ」って?

Retina pixta 11942625 s
フランス・ボルドー発祥の伝統的な焼き菓子「カヌレ」。
カヌレ型とよばれる小さな型で焼き上げられ、外はカリッと、中はしっとりとした食感が特徴のスイーツです。

そんな「カヌレ」が、今、日本で人気急上昇中!
今回は、東京で「カヌレ」が買えるお店を厳選して10店舗ご紹介します。

【代官山】3種類のラインナップから選べる人気の「カヌレ」『シェリュイ』

代官山で長年人気を誇るフランス菓子・パン、フランス料理専門店『シェリュイ 代官山』。
こちらでは、大きいサイズの「カヌレドボルドー」と、小さいサイズの「プティカヌレ」が用意されています。

味のラインナップは、プレーン、ショコラ、メイプルの3種類。
メープル味にはアクセントにくるみがトッピングされています。

また、「桜カヌレ」や「抹茶カヌレ」など期間限定のカヌレも登場するので、ぜひHPをチェックしてみてください。

【日本橋】ラム酒が香る大人の「カヌレ」『ノワ・ドゥ・ブール』

日本橋三越本館地下1階にある人気の洋菓子店『ノワ・ドゥ・ブール 日本橋三越店 (noix de beurre)』。

こちらの「カヌレ」は、じっくりと焼き上げたラム酒のきいたカスタード風味の生地が特徴。
表面はパリッと香ばしく、中はもっちりとした食感のコントラストが楽しめます。
ラム酒の芳醇な香りがふわっと鼻を抜ける大人のお菓子に仕上がっていますよ。

【田園調布】バニラの香りがアクセント!カヌレ専門店『コムパリ』

田園調布にお店を構えるカヌレ専門店『コムパリ』は、保存料や着色料を一切使用せず、厳選した原材料にこだわった手作りの焼き菓子を提供するお店です。

こちらの「カヌレ」は、外はカリッと、中はもっちりとした食感が楽しめます。
生地にはバニラビーンズが入っているため、バニラの甘い香りがほんのりと香るのが特徴。

一番人気のプチカヌレは、一口サイズで見た目もかわいく、ギフトにもぴったりです。

【浅草橋】オープンは木金のみ!予約必須の洋菓子店『ル・グッテ LeGoûter』

浅草橋駅から徒歩2分ほどの場所にある洋菓子店『ケーキ工房 ル・グッテ LeGoûter』。
このお店は木曜と金曜のみオープンという貴重なお店です。

こちらの「カヌレ」は、外はカリカリ、内側はしっとりとした食感のコントラストが魅力。
定番のプレーンのほか、ショコラ味も並ぶことがあります。

オープン時間には行列ができることも多いため、当日の朝10時から電話予約するのがベターだそう!

【学芸大学・祐天寺】コンセプトは「ワインに合うカヌレ」。カヌレ専門店『Dans la Poche(ダン・ラ・ポッシュ)』

学芸大学駅と祐天寺駅のあいだにある『Dans la Poche(ダン・ラ・ポッシュ)』は、「ワインと合うカヌレ」をコンセプトに掲げるカヌレ専門店。

オーガニック小麦粉や平飼いの卵、甜菜糖など、厳選した食材を使ってつくる本格的なカヌレを提供しています。

行列ができることも多く、カヌレは売り切れ必須の人気店なので、事前に予約をしていくのがおすすめです。

【代々木公園】リピーター多数!大人気パン屋の「カヌレ」『365日』

代々木公園駅からすぐの場所にお店を構えるパン屋『365日』。
独創的なアイデアと、豊富なラインナップで、パン好きの心を捕らえる大人気のお店です。

こちらの「カヌレ」は、りんごの蒸留酒カルヴァドスのやさしい甘さと、バニラの芳醇な香りがアクセントになっています。
1度食べたらやみつきになる味わいで、リピートするお客さんも多い、お店の自慢の一品だそう。

【保谷】フランス人シェフが作る本格カヌレ『アトリエ モンカヌレ』

西武池袋線保谷駅南口徒歩6分の場所にあるカヌレ専門店『アトリエ モンカヌレ』は、フランス人シェフが作る本格カヌレを提供するお店です。

こちらのカヌレは、最高級ラム酒とフランス産100%の小麦粉を使用し、保存料などは一切使わず、一つ一つ丁寧に焼き上げて作られます。
出来立ての本場の味をぜひ楽しんでみてください。

【自由が丘】パリ出身パティシエによる本格カヌレ『Numéro5Paris(ヌメロサンク・パリ)』

緑が丘駅から徒歩1分、自由が丘駅から徒歩12分の場所にあるカフェ『Numéro 5 Paris(ヌメロサンク ・パリ)』。
パリ出身のフランス人パティシエが作る本格ケーキや焼き菓子などのスイーツが楽しめるお店です。

こちらで人気ナンバーワンの定番スイーツが「カヌレ」。ラインナップはナチュレとショコラの2種類。
外はカリッと香ばしく、中はしっとりもちもち食感がたまらないと大人気!

【保谷】カヌレ発祥の地ボルドーの伝統的なレシピを受けつぐ『パティスリー アルカション』

保谷駅から徒歩3分ほどの場所にある『パティスリー アルカション』は、フランスで修行を積んだシェフが作る、本場のケーキや焼き菓子を提供するお店。
2005年のオープン以来、良質な食材にこだわり丁寧に作り続けるスイーツが多くの人に愛されています。

こちらの名物「カヌレ」は、カヌレ発祥の地フランス・ボルドーの伝統的なレシピでつくられる本場の味。
このカヌレを求めてお店にやってくるお客さんも多いという、人気の一品です。

【大島】ペット同伴OKな人気カフェの自慢のカヌレ『オリイーリオ』

江東区大島にある『oli’ilio(オリイーリ)』は、ペット同伴で食事ができるドッグカフェ。
店内は2階にドッグランやドッグサロン、ペットホテルを併設しており、1階のカフェでは、デリランチやスイーツを楽しめます。

こちらでテイクアウトが始まったばかりの「カヌレ」は、外はカリッと、中はもっちりとした食感が楽しめるお店自慢の一品。
オンラインでも購入ができるので、ぜひHPをチェックしてみてください。

おわりに

人気急上昇中のトレンドスイーツ「カヌレ」が買える都内のお店をご紹介しました。
パン屋さんにパティスリー、カヌレ専門店まで、今やいろいろなお店に並ぶ「カヌレ」。
ぜひお気に入りの「カヌレ」を見つけてみてくださいね。
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。