予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

湯葉と豆腐の店梅の花がプロデュース。お手軽中華のお店梅花(メイファ)イオンモールナゴヤドーム前店 6月18日(金)オープン!

株式会社梅の花のプレスリリース

1986年、福岡県久留米市で誕生した湯葉と豆腐を中心とした日本料理店「梅の花」を軸に、中華業態、かに料理専門店、テイクアウト専門店など、合わせて296店舗を展開している株式会社梅の花(本社:福岡県久留米市天神町、代表取締役社長:本多裕二)は、2021年6月18日(金)に大型ショッピングモール、イオンモールナゴヤドーム前・フードコート内に、「お手軽中華のお店梅花(メイファ)」をオープンいたします。

「梅の花」はこれまでに、からだに優しい料理と文化的な寛ぎと安らぎを提供する為、郊外戸建て店舗などを中心に展開しておりましたが、コロナ禍における生活様式の変化と共に、日常生活においてもご利用しやすく「ご家族で気軽に楽しめるお店」を届けたいという思いにより、九州で展開しておりました「中華料理専門店チャイナ梅の花」にて培ったノウハウをベースに、フードコート初出店の「お手軽中華のお店梅花(メイファ)イオンモールナゴヤドーム前店」をオープンする運びとなりました。
フードコートならではのお手軽な雰囲気の中で、あんかけ焼きそばやラーメンなどの麺類を中心に海老チリや、麻婆豆腐などの本格的な中華料理を、お子様連れのお客様や学生のお客様、年配のお客様にも気兼ねなくご利用いただけるメニューをご用意しております。また、唐揚げ・餃子・炒飯などのサイドメニューも充実しております。
何度もお気軽にご来店いただける、地域の皆様に永く愛される店舗づくりを目指します。

梅花 店舗イメージ梅花 店舗イメージ

●湯葉と豆腐の店「梅の花」
1986年福岡県久留米市にて創業。健康志向の高い30代~60代の女性をターゲットにおき、「湯葉」「豆腐」を使用した日本料理店です。
日本文化漂う空間でお寛ぎいただけるよう季節感も大切にしております。
「豆腐」「湯葉」を使用した料理には、定番の「湯豆腐」「引き上げ湯葉」をはじめ、固定概念に囚われずに、絞り豆腐を使用したうま味
調味料不使用の「名物とうふしゅうまい」や湯葉の新しい食感を楽しんでいただける「湯葉揚げ」、もちもち食感が人気の「生麩田楽」
等の商品があります。また、季節毎に旬の食材と組合せた季節限定の創作懐石を提案しております。
 

お手軽中華のお店 梅花(メイファ)お手軽中華のお店 梅花(メイファ)

店舗概要
店舗名 :梅花(メイファ)イオンモールナゴヤドーム前店
業態  :中華
オープン:2021年6月18日(金)
営業時間:10時~22時(オーダーストップ21時半)
席数  :28席(フードコート内専用客席)
住所  :愛知県名古屋市東区矢田南四丁目102番3号
     イオンモールナゴヤドーム前2階フードコート内
電話  :2021年6月15日頃開通予定

 

鶏白湯魚介醤油ラーメン 煮玉子入り 750円 鶏白湯魚介醤油ラーメン 煮玉子入り 750円 

麻婆豆腐定食 850円麻婆豆腐定食 850円

 

海老チリ定食 850円海老チリ定食 850円

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。