予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

“令和の禁酒令”へのアンチテーゼ 酒を飲むのがダメなら食べればいい

有限会社エスプリ・デキップのプレスリリース

湘南や横浜を拠点にレストラン事業を展開する「有限会社エスプリ・デキップ(神奈川県平塚市)」では、まん延防止等重点措置に伴う県内での酒類の提供の停止に対してのアンチテーゼとして、全ての料理に酒類を使う「酒造メーカー応援 酒フルコース」を考案しました。
平塚のフレンチレストラン アッシュ×エムは普段から地産地消をコンセプトに掲げ、無農薬野菜を作る農家や、飼料にこだわり平飼いで鶏を育てる養鶏家などの地域の生産者とタッグを組み、湘南地域の特徴を活かしたフランス料理を提供している。またそのコンセプトに沿い酒類も県内産や国産のワインや日本酒などにこだわったラインナップにしています。しかし“令和の禁酒令”とも言える今回の措置により酒類の提供ができなくなり、発令前から入っていた予約のキャンセルが相次ぎ、大きく売上を減らす結果となりました。
そこでその対応策として、前菜からメインディッシュ、デザートに至るまでコース料理の全てに酒類を使った「飲むのがダメなら食べればいい」酒フルコースを考案し、提供をはじめました。

プレスリリース                                     2021年6月4日
                                                   有限会社エスプリ・デキップ

令和の禁酒令へのアンチテーゼ 酒を飲むのがダメなら食べればいい
コロナ打撃フレンチレストランが提案する「酒フルコース」スタート
 

湘南や横浜を拠点にレストラン事業を展開する「有限会社エスプリ・デキップ(神奈川県平塚市)」では、まん延防止等重点措置に伴う県内での酒類の提供の停止に対してのアンチテーゼとして、全ての料理に酒類を使う「酒造メーカー応援 酒フルコース」を考案しました。
平塚のフレンチレストラン アッシュ×エムは普段から地産地消をコンセプトに掲げ、無農薬野菜を作る農家や、飼料にこだわり平飼いで鶏を育てる養鶏家などの地域の生産者とタッグを組み、湘南地域の特徴を活かしたフランス料理を提供している。またそのコンセプトに沿い酒類も県内産や国産のワインや日本酒などにこだわったラインナップにしています。しかし“令和の禁酒令”とも言える今回の措置により酒類の提供ができなくなり、発令前から入っていた予約のキャンセルが相次ぎ、大きく売上を減らす結果となりました。
そこでその対応策として、前菜からメインディッシュ、デザートに至るまでコース料理の全てに酒類を使った「飲むのがダメなら食べればいい」酒フルコースを考案し、提供をはじめました。

売上激減のミシュラン掲載フレンチ店が起死回生のアイデアでピンチをチャンスに!!
地元生産者の支援にも繋がるトンチの効いた対抗策がSNSでも話題に

ミシュランにも掲載される当店シェフが、フレンチのコース料理の全てに酒類を使った斬新なコースを考案しました。一例として キザンワインスパークリングワインのグラニテと自家製キャビアのランデヴー/イグドラジルブルーイングのシードルのジュレ えだ豆のチュロス/いづみ橋酒造純米吟醸酒を使った金目鯛とハマグリのナージュ/湘南産やまゆり牛のロースト ケントクエステートワイナリー赤ワインソース/熊澤酒造天青をたっぷり染み込こませたサバラン など
料理に使われる酒類はソースや出汁や隠し味に使うだけなく、料理と一緒に食べたり、デザートの上からたっぷり掛けたり、コース料理が終わる頃にはほろ酔い気分を味わえます。
またこのコロナ禍によりワイナリーや酒蔵、クラフトビールブルワリーなどの酒造メーカーも大きなダメージを受けています。地元酒蔵では3月4月の出荷量が前年比6割減、マイクロブルワリーでは仕込んだビールがそのままタンクに詰まったままの所も出て来ています。当店が取引しているワイナリーやブルワリーは家族経営のような小規模な所が多く、その分受けているダメージも深刻です。また酒販店も同様に売上を減らし、補償されるのは微々たる協力金のみで、倉庫には売れなくなったた沢山の在庫をかかえています。
全国各地の飲食店がこれまで以上に積極的に料理に酒類を使い消費することで、酒造メーカーや酒販店の支援に繋がると考えています。
首都圏では緊急事態宣言が再々延長され、飲食店にとっては益々先が見えない状況です。歓送迎会や春のイベント需要なども全て無くなりました。コロナ渦中にあっても店として生き残りを賭け何とか売上確保を図るために、他にない個性的な企画や取り組みを打ち出すことで集客を狙います。
また地元生産者や地域の様々な事業者と協力し合い、互いにメリットのあるwin-winなコラボを企画し、このコロナ渦を乗り越えていきたいと思います。

実施店概要
店名:湘南ハッピーキュイジーヌ アッシュ×エム
住所:神奈川県平塚市夕陽ヶ丘3-5
連絡先:0463-27-2171
URL: http://b-h-m.com/

■取材依頼・問い合わせ先
会社名:有限会社エスプリ・デキップ
住所:神奈川県平塚市夕陽ヶ丘3-5
代表者:相山洋明
担当者:手塚善大
連絡先:TEL&FAX 0463-27-2171  Mobile:090-9334-8643
Mail:info@b-h-m.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。