予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

都内初出店!「バターのいとこ」×「サマンサタバサ」 コラボレーションショップ第二号店が、6月8日サマンサタバサ ソラマチ店に誕生!

株式会社チャウスのプレスリリース

「株式会社チャウス(所在地:栃木県那須塩原市、代表取締役:宮本吾一)」と、森林を生かしたジャージー牛の放牧やその濃厚な牛乳で高い評価を得る「森林ノ牧場」が共同開発した那須発の新銘菓「バターのいとこ」。昨年、羽田空港第二ターミナルに誕生した、株式会社サマンサグローバルブランディング&リサーチインスティチュート(所在地:東京都港区、代表取締役社長:寺田和正)とのコラボレーションショップの第二号店が、サマンサタバサアニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店スイーツエリアに6月8日(火)オープンします。
第一号店『サマンサタバサグローバルアイランド羽田空港第二ターミナル店』で“幻の味”として話題沸騰中のサマンサタバサ限定フレーバー「バターのいとこ 塩キャラメル」や、森林ノ牧場のソフトクリーム、さらにはバターのいとこ監修で誕生したアップサイクル商品「90バナナスムージー」も販売。また、今年4月に新登場したミルク、カカオ、あんバター、塩キャラメルの4種類の味が一度に楽しめる贅沢なコンプリートボックスも数量限定で販売します。

【 ショップ詳細 】
ショップ名:バターのいとこ × サマンサタバサ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
(サマンサタバサ アニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店 スイーツエリア内)
営業時間:10:00 – 22:00(※現在、10:00〜20:00にて時間短縮営業中)
住所:〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 1階 イーストヤード9番地
ブランドサイト:https://samantha-global.com/(サマンサグローバル)

 

サマンサタバサ限定 バターのいとこ塩キャラメル

サマンサ女子の声から誕生した「塩キャラメル」は、無脂肪乳を使ったミルクジャムに、濃厚でビターなキャラメルクリームをたっぷりと合わせ、甘さを上品に引き立たせる塩のアクセントがピリッと後を引く、大人な新フレーバーです。バターの香り豊かな生地との相性も抜群。オリジナルのパッケージと刻印入り(税込972円)

 

90 バナナスムージー
(ナインティーバナナスムージー)

バターのいとこ監修、森林ノ牧場のジャージー牛から採れたスキムミルクとエクアドル産の有機質肥料を使用したバナナからできたアップサイクルスムージー。商品名の“90”は、バターを作る過程で生まれる90%の無脂肪乳(スキムミルク)の割合を表しています。濃厚なのに後味さっぱりで美味しい大人気商品です。
(ボトル:税込810円/カップ:税込648円)

 

\ソラマチ店限定リニューアルオープン特別キャンペーン/

6月8日(火)から先着で税込3,000円以上のスイーツ商品をご購入のお客様に、「サマンサタバサ」×「バターのいとこ」のエコバッグをプレゼント!
※無くなり次第、終了。
※サマンサタバサアニバーサリー 東京スカイツリータウン・ソラマチ店限定。

みんながうれしくなる“三方良し”のお菓子「バターのいとこ」って?

“ふわっ、シャリッ、とろっ”の3つの食感が楽しい「バターのいとこ」は、酪農王国でもある栃木県・那須で牧場を営む酪農家たちの愛情が詰まったおいしい牛乳からバターを作る際に、その大半としてバターと共に生まれるものの、安価に販売されてしまう「無脂肪乳」の価値を高めるために誕生したお菓子。東京・代々木八幡の人気レストラン「PATH」のオーナーシェフ、後藤裕一氏監修の元、フランスの地方菓子「ゴーフル」をベースに、バターがふわっと香り、もっちりとやわらかな生地で無脂肪乳のミルクジャムを挟んだ、新感覚なスイーツになっています。おいしいお土産としてたくさんの方に食べていただくことで、酪農家たちはバターを作りやすくなり、そのクラフトバターで世の食卓がより豊かなものに。そして地域には雇用が生まれ、地域活性化にもつながっていきます。食べる人も、原料を作る酪農家も、お菓子を作る地域も、すべての人が笑顔になる那須のしあわせ新銘菓です。
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。