予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

地元瀬戸内の“レモン”を厳選!ASEED ASTER 「瀬戸内レモンのチューハイ」2021年6月28日新発売!

アシード株式会社のプレスリリース

アシード株式会社(本社:広島県福山市、代表取締役社長:久保一史 以下:アシード社)は、
2021 年 6 月 28 日(月)より、ストレート混濁果汁(こんだくかじゅう)で作った缶チューハイ
「アシードアスター」シリーズの新商品「瀬戸内レモンのチューハイ」を、全国量販店にて発売 します。

 

 「アシードアスター」は、厳選した産地で育てられた特産果実のストレート混濁果汁で 作られた缶チューハイです。手搾り果実のような、素材ありのままの自然な味わいと上質な香り で、プレミアムなひとときをお届けします。中でもこだわりは、チューハイで使用する果実の選 定です。産地や農家に対し、アシード社独自の調査を実施し。その年の生産状況や果実の質など を把握することで、最高品質の“旬”を届けることを心がけています。
2017年5月、アスターシリーズの1品目として本社ゆかりの地である広島県の特産、瀬戸田産レモン果汁を使用した「瀬戸田レモンのチューハイ」を展開しておりました。しかし、2018年「西日本豪雨」の影響により果汁調達が困難となり、製造中止を余儀なくされました。
今回発売する「瀬戸内レモンのチューハイ」は、広島県を中心としたレモン農家様の支えもあ り実現しました。より多くの方にこの味と農家様の想いを届けたく、2021年6月「瀬戸内産レモンのチューハイ」としてアスターシリーズで復活します。これまでの販路に加え、より多くのお 客様に楽しんでいただけるよう販売店舗も拡大していきます。今後も製品へのこだわりは変えず に、発売していく「アシードアスター」シリーズにご期待ください。
 

 

 

 

■「瀬戸内レモンのチューハイ」販売に至るまで

2017年5月、アスターシリーズの1品目として本社ゆかりの地である広島県の特産「瀬戸田産レモン」果汁を使用し、全国の高級スーパーなどにて展開しておりました。しかし、2018年「西日本豪雨」の影響により果汁調達が困難となり、製造中止せざるをえない状況になりました。
そのような状況の中、世界のレモン果汁を探した結果、シチリア産の有機レモン果汁に
て展開できることになり、シリーズとしてレモンのチューハイを継続販売できました。
その間、広島県を中心としたレモン農家様の支えもあり、瀬戸内産のレモン果汁が調達可能となりました。より多くの方にこの味と農家様の想いを届けたく、瀬戸内産レモンのチューハイとして、2021年6月アスターシリーズにて復活します。

■会社概要
アシード株式会社
【代表取締役社長】久保一史
【創業】1977(昭和52)年8月2日
【本社】〒721-0957 広島県福山市箕島町5725-1
TEL:084-982-8800(代)
【資本金】1,540万円
【HP】http://www.aseed-net.co.jp/
【アスターチューハイ HP】https://aseed-aster.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。