予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「お一人さまシフォン」が話題!行列必至の渋谷『マーサービス』を徹底調査

2021年6月1日、渋谷『マークシティー』の1階に東急フードショーのスイーツゾーンがリニューアルオープンしました。全37店ものスイーツショップが並ぶ中で注目したのが、今SNSでも話題になっているシフォンケーキ専門店『マーサービス』。今回はどのようなお店なのか、なぜ注目されているのか、その実態を調査してきました。

渋谷の東急フードショーがリニューアルオープン!

Retina s  18071570
2021年6月1日、長い間改装工事を行っていた渋谷東急フードショーが『マークシティー』内に開業しました。
まずは1階の「スイーツゾーン」が先行オープンし、7月10日には地下1階の「デリゾーン」と「鮮魚・グローサリーゾーン」がオープンするとのこと。

早速「スイーツゾーン」に行ってきましたが、そこには全37店舗ものスイーツ店が並んでおり、スイーツ好きにとっては夢のような空間!

今回は、新たにジョインしたお店の中でも、今SNSで話題になっている「シフォンケーキ」専門店『MERCER bis(マーサービス)』をご紹介します。

早速Twitterでも話題の『マーサービス』

オープンして間もないというのに、行列しかり売り切れ必至になっている様子が伝わってきますね。

手がけるのはあの人気店を運営する「マーサーオフィス」

東京のおしゃれカフェの老舗ともいえる『マーサーカフェ』をご存知ですか?

マーサーオフィスという会社が運営するお店の一つで、恵比寿を中心に、表参道や六本木、銀座や鎌倉といったあらゆる場所で10店舗以上(系列店含む)を展開しており、内装のおしゃれさや料理のクオリティーの高さなどから、20代・30代の女性を中心に支持されている人気店です。

Retina s  18071567
恵比寿と二子玉川に続いて、今回3店舗目として渋谷にオープンした『マーサービス』も、そんなマーサーオフィスが手がける業態の一つ。

『マーサービス』は『マーサーカフェ』で提供しているスイーツメニュー「シフォンケーキ」に特化したお店です。

『マーサーカフェ』の「シフォンケーキ」は、見た目のインパクトだけでなく、味の美味しさも評価されており、オープン当初から根強い人気を誇る大人気のスイーツなのです。

渋谷店にはここでしか購入できない「お一人さまシフォン」があった

Retina e2szg3zviaalbfs
『マーサービス 渋谷店』では、これまで大きなホールサイズ、もしくはカットでしか購入できなかった「シフォンケーキ」が、ミニサイズのホールケーキとなって店舗限定商品として登場。

女性の手のひらより少し大きいくらいのサイズ感のシフォンケーキは、まさにお一人さま用といったところ。

コロナ禍でなかなかシェアするのが難しいご時世の中、一人で食べきれるサイズのホールケーキが登場したというのも需要が高まっている理由の一つかもしれないですね。

Retina s  18071569
販売されているシフォンケーキは、「ストロベリーシフォンケーキ」(1000円/税込)・「生キャラメルシフォンケーキ」(850円/税込)・「ニューヨークチーズシフォンケーキ」(850円/税込)・「キャラメルチョコレートシフォンケーキ」(900円/税込)の全4種類のフレーバー。

「ストロベリーシフォンケーキ」のみ渋谷店限定フレーバーとなっています。

また、「生キャラメルシフォンケーキ」は大きいホールでも購入することができますよ。

一番人気の「生キャラメルシフォンケーキ」を実食

Retina s  18071565
今回は、一番人気のメニューという「生キャラメルシフォンケーキ」をテイクアウトしてみました。
可愛らしいコンパクトな箱は、開ける瞬間からワクワクとした気分を感じさせてくれます。

このシフォンケーキは、パティシエが一つ一つ一から手作りをしているのだそう。
生地には米粉、そして卵は卵白のみを使用することによって白く美しいシフォンケーキに仕上がっています。

Retina s  18071564
ひと口食べると、ふわっもちっとした食感でとても軽い口当たり。

ミルキーなコクを感じる生クリームと、ほろ苦いキャラメルソースが絶妙なバランスで生地にかかっていて、見た目とは裏腹に、意外にも甘さは控えめ。
くどさが全くないので、最後まで飽きることなく食べることができちゃいます。

大きさもちょうどよく、女性一人でもぺロっと食べられてしまう美味しさの詰まったシフォンケーキは、話題になるのにも納得の逸品でした。

ハイブリットスイーツ「シフォンシェ」も必食の一品

Retina s  18071563
せっかく『マーサービス 渋谷店』に行ったのなら、合わせて食べておきたいのが「シフォンシェ」(450円/税込)。

シフォンケーキとフィナンシェを合わせたハイブリッドスイーツで、見た目は今流行りの「カヌレ」のような一品。
一つ一つこのような紙袋に入って販売されているので、差し入れなどにも喜ばれそうですね。

Retina s  18071562
フィナンシェらしいアーモンドの香ばしさに、むっちりとした程よい弾力、そしてしっかりシフォンケーキのようなふわっと感も備わっています。

まわりがホワイトチョコでコーティングされているため、ほろ苦いキャラメルソースがホワイトチョコの甘さを引き立て美味!

どちらかというとフィナンシェ感の方が強く、1つで十分食べ応えもあるので、小腹が空いた時にもぴったりのスイーツです。

おわりに

見た目の可愛さや美味しさはもちろん、人気店が手がけるお店、そしてコロナ禍でも安心なテイクアウトということも『マーサービス』が注目されている要因なのではないでしょうか。オープンしてわずが2週間ほどですが、週末には長蛇の行列ができるほどの人気に!営業終了時間までに商品が売り切れてしまうことも多いとのことなので、行かれる際は早めの時間帯に行くことをおすすめします。お土産やプレゼントにも喜ばれること間違いなし。ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

『マーサービス 渋谷 (MERCER bis)』
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ 1F
電話番号:03-6809-0682
営業時間:11:00~20:00
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。