予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【W大阪】アフタヌーンティー「サマーリトックス」が登場 夏フルーツ、エスニックをテーマに本日6 月21 日より提供開始

マリオット・インターナショナルのプレスリリース

ラグジュアリー・ライフスタイルホテルW大阪(所在地:大阪市中央区南船場4丁目1番3号、総支配人:近藤 豪)は、「LIVING ROOM(リビングルーム)」(3階)にて、本日6月21日より「アフタヌーンティー サマーリトックス」の提供を開始いたしました。

LIVING ROOM 「アフタヌーンティーデライト サマーリトックス」(イメージ)LIVING ROOM 「アフタヌーンティーデライト サマーリトックス」(イメージ)

W大阪の外観を再現したブラックボックスの中には、夏らしいビタミンカラーのスイーツ&軽食が
 今年3月16日のホテルの開業以来、人気を博しているW大阪のアフタヌーンティー。大阪出身の世界的建築家・安藤忠雄氏がデザイン監修した高さ117mのシンプルでスタイリッシュな建物外観を、約300分の1スケール(約40㎝)の黒いアクリルボックスで再現した、アイコニックなアフタヌーンティースタンドはそのままに、計12種類のスイーツとセイヴォリー(軽食)が、夏の装いに生まれ変わりました。

 「ココナッツクリーム パイナップル ライム」「マンゴー タルト 杏仁ムース」「白桃 レモングラス ライムのヴェリーヌ」をはじめとする7種類のスイーツは、夏に旬を迎えるフルーツや南国を思わせる食材をバリエーション豊かに使用したラインナップに様変わり。セイヴォリーは、エスニックテイストを加えた「タンドリーチキンと紫キャベツのミニホットドック」、「ライムでマリネしたオマールエビのタコス マスコ添え」など5種類をご用意します。
 アフタヌーンティーをお召し上がりのお客様は、W大阪オリジナルティーをはじめとする14種類の紅茶やコーヒーの中から、お好きなものを好きなだけお楽しみいただけます。

好奇心を満たすクリエイティブなLIVING ROOMの空間を体験
 多くの人々が行き交い、新しいカルチャーが生まれるソーシャルハブLIVING ROOMは、W 大阪を体現する “コア(心臓部)” となる場所として位置付けています。インテリアのデザインは大阪・道頓堀の賑やかなネオンをイメージしたWならではの視点で大阪の街を表現した空間となっており、開放感あふれるオープンエアのテラス席もございます。

 心躍るインテリアの色彩、毎日開催するDJライブ、クリエイティブなドリンクやフードが揃うW大阪のLIVING ROOMで、好奇心を満たす夏の体験をお楽しみください。

■ アフタヌーンティー 概要
「アフタヌーンティーデライト サマーリトックス」
・場  所           LIVING ROOM (3階)
・時  間           11:30~、14:00~、16:30~(各90分制)
・料  金           お1人様 6,950円(税・サービス料15%込) ※要予約
・予  約           電話:06-6484-5812(レストラン予約)、E-mail:w.osaka.restaurantreservations@whotels.com

メニュー内容
<スイーツ>
ココナッツクリーム パイナップル ライム/マンゴー タルト 杏仁ムース/レモン プラリネケーキ/白桃 レモングラス ライムのヴェリーヌ/アプリコットムース ピスタチオケーキ/マンゴー バナナのヴォロヴァン
スコーン2種(オレンジ パッションフルーツスコーン、ジャスミン バニラスコーン)、クロテッドクリーム

<セイヴォリー(軽食)>
ライムでマリネしたオマールエビのタコス マスコ添え/スモークサーモンとズッキーニ シェーブルチーズのキッシュ/フォアグラのパルフェ イチジクとレモンのジュレ/トウモロコシとポークハムのクロックムッシュ/タンドリーチキンと紫キャベツのミニホットドック

※写真はイメージです。メニュー内容や提供時間は予告なく変更となる場合があります。
 

ホテル外観(左)、LIVING ROOM内観 (右)ホテル外観(左)、LIVING ROOM内観 (右)

公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/osaow-w-osaka
Instagram:https://www.instagram.com/wosakahotel/
Facebook:https://www.facebook.com/WOsakaJPN
 

Wホテルワールドワイドについて
マリオット・インターナショナルが展開するブランドのひとつであるWホテルは、ニューヨークの大胆な発想と24時間眠らない街の文化の下に誕生以来、およそ20年に渡り、ホスピタリティシーンでセンセーションを巻き起こし、そのあり方を再定義してきました。世界各地に広がりつつあるWホテルのネットワークは、現在60軒以上を展開し、どこへ進出しても意表を突くWホテルは、ラグジュアリーに関する既成の概念を飛び越えて新たなホテルブランドを生み出してまいります。Wはゲストが持つ、思い切り楽しみ、日常の繰り返しに反発したいという強い願望に火をつけ、ゲストの生への渇望を解き放つことを目指しています。当ブランドの刺激的なデザイン、Wを象徴する“いつでもどんなことでも”(Whenever/Whatever)に対応するサービス、そして活気あふれるリビングルームがもたらすゲスト体験は、模倣されることもありますが、Wに追い付くことはできません。革新的でインスピレーションに富み、逃れられないほどの熱気に満ちたWが、各地の最新情報を知りたい、もっと見て感じて遠くまで行きたい、夜も遅くまで楽しみたいというあくなき欲望をサポートいたします。Wホテルについての詳しい情報は、https://w-hotels.marriott.com/ja-JP/または Twitter、Instagram、Facebookをご覧ください。Wホテルワールドワイドは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、https://www.marriott.com/loyalty.mi をご覧ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。