予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

スターバックス日本上陸25周年第2弾!「地域・地元とつながる」 地元のパートナーが地元のお客様への想いをこめた「47JIMOTOフラペチーノ®」が登場

スターバックスコーヒージャパン株式会社のプレスリリース

 スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口貴文]は、スターバックス日本上陸25周年の第2弾として、地元のパートナー(従業員)が地元のお客様へのこれまでの感謝と、今後の末永いつながりへの想いをこめて考案した「47JIMOTOフラペチーノ®」を2021年6月30日(水)より、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて一斉に発売いたします。

 1996年に東京・銀座に1号店となるスターバックス コーヒー 銀座松屋通り店を出店し、その後、全国のお客様にご愛顧いただき、47都道府県に店舗を展開してまいりました。今では、全国約1,600店舗へと成長し、地域のオアシスとなれるように、日々それぞれの店舗で地域の皆さまとのコミュニケーションを重ね、つながりを深めています。スターバックス日本上陸25周年第2弾では、これまでの地域の皆さまへの感謝と、これからの未来へと続くつながりへの想いを込めて、47通りのストーリーが詰まった「47 JIMOTO フラペチーノ®」をご用意しました。ぜひ、現在お住まいの地域の商品を、その地域の店舗、そしてそこで働くパートナーたちとともに、お楽しみください。
 

■地元のパートナーが、地元のお客様への想いをこめて考案した47通りの「47JIMOTO フラペチーノ®」
 「47JIMOTO フラペチーノ®」は、47都道府県ごとに地域のお客様への感謝と想いを込めて、それぞれの地元のパートナーがアイデアを出し合い、誕生しました。全国にある店舗から、「これぞ、わが地元のお客様に届けたい商品」として、それぞれの地域のパートナーから出てきたアイデアを元に商品化し、47都道府県ごとにそれぞれの想いを込めた「47JIMOTO フラペチーノ®」が完成しました。地域を象徴する山や川などの雄大な自然に見立てたものや、地域ならではの食文化にインスピレーションを受けたもの、また、地域の特産品に着目したものなど、見た目、味わい、商品名を地域ならではの視点で考え抜いた、こだわりのある個性豊かなラインナップが揃いました。ぜひ、この地域ごとの想いがたっぷりと詰まった「47 JIMOTO フラペチーノ®」を、皆さまが現在お住まいになられている地域の店舗と、そこで働くパートナーたちとともに、語らいながらお楽しみください。

各都道府県の商品詳細はこちら:
https://www.starbucks.co.jp/cafe/jimoto_frappuccino/
TOPページからプルダウンで都道府県を選択いただくと各地域の詳細をご覧いただけます。

 

■価格:Tall ¥669(お持ち帰りの場合) / ¥682(店内利用の場合)
■販売期間:2021年6月30日(水)~8月3日(火) ※無くなり次第に終了
■取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)※各商品はそれぞれの都道府県で販売
                 (なお、将来再発売を行う場合には、販売エリアを変更する可能性がございます。)

 

◆スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 https://www.starbucks.co.jp/
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、1996年に東京・銀座に日本第1号店を開業。現在、全世界83か国で33,000店舗以上、日本全国47都道府県において1,637店舗 (2021年3月末時点、ライセンス店舗を含む)のコーヒーストアを展開しております。「人々の心を豊かで活力あるものにするために—ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」をミッションに掲げ、約4万人のパートナー(従業員)が、一杯のコーヒーを通じて、人と人とのつながりと心あたたまるひとときを提供しております。2019年2月28日には、世界5拠点目となる「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」をオープンしました。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。