予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

中国地方初出店!岡山県倉敷市に猫カフェ『Moff animal cafeアリオ倉敷店』OPEN!

株式会社MOFFのプレスリリース

「動物と人間が笑顔で幸せに暮らせる社会の実現」を目指し、全国に屋内型動物園およびアニマルカフェ、猫カフェを展開する株式会社MOFF(本社:茨城県石岡市、代表取締役:矢口 宗平、以下 MOFF)は、2021年6月25日(金)に『Moff animal cafeアリオ倉敷店』をオープンいたします。

●『Moff animal cafeアリオ倉敷店』とは
『Moff animal cafeアリオ倉敷店』は、こだわりの美味しいドリンクを飲みながら、可愛いネコたちと癒しの時間を過ごせるネコカフェです。日常から解き放たれ、ネコと過ごす上質なひとときをお楽しみください。

●『Moff animal cafeアリオ倉敷店』の特長
(1)中国地方へ初出店!倉敷駅直結の好立地
全国に屋内動物園や猫カフェを出店してきた『Moff animal cafe』ブランドの中国地方初出店店舗となります。倉敷駅直結のアリオ倉敷に位置し、アクセス抜群!
全国20か所以上の施設で培ってきたノウハウを活かした素敵な空間を提供いたします。

(2)商業施設への出店
元々動物好きの方々はご自宅で動物を飼育していたり、あるいは動物園などへも頻繁に行かれるかと思います。しかし、「事情があり動物を飼育できない方々」や「これまで動物と接することが少なかった方々」などへも動物と接する機会を提供したいと考え、MOFFは商業施設内へ出店することで、どなたにも気軽に立ち寄っていただける施設を目指しています。お買い物などの他の用事とも組み合わせてご利用ください。

(3)人懐っこい猫達と過ごす癒しの時間
人懐っこい猫たちが皆様をお出迎えいたします。ぜひお気に入り猫を見つけてみてください!
料金体系は10分/220円で30分からのご利用となります。平日、休日それぞれに最大料金の設定もあるので時間を気にせずゆっくり猫たちとの時間をお楽しみいただけます。
※料金は税込み料金です

(4)「人間力」を育む
園内には飼育スタッフが常駐しているため、お子様でも安心してお楽しみいただくことができ、お子様が動物を好きになるきっかけ作りをお手伝いいたします。本物の動物を身近で感じ「見て」「ふれて」「学ぶ」ことが、「思いやりの心」や「人間力」を育むことにつながっていきます。ただ楽しいだけではない「情操教育」の場としてもご活用下さい。「動物たちを知る」ことが、「動物を好き」になり、ひいては「動物をとりまく地球環境を考える」きっかっけへとつながっていきます。

(5)あなたの日常に「動物」を
倉敷駅直結のアリオ倉敷内の施設なので雨の日も安心してご利用いただけます。
お買い物の合間や、遊びに行く場所に悩んだ時など、いつもの日常に「動物」をプラス!日常が新しく楽しく変わる「感動アニマル空間」をご提供いたします。

(6)可愛くて美味しいドリンク!ラテアート付きのオリジナルドリンクがおすすめ
注文後に淹れる本格的なコーヒーからお子様向けメニュー、季節限定のメニューなどの多彩なメニューで皆様をおもてなしいたします。
おすすめはMOFFオリジナルのラテアート付きドリンク。なんと実際に店内にいる猫スタッフの顔をラテアートにできるというユニークなメニューで、並べて一緒に写真を撮りたくなってしまうような可愛らしいドリンクです。

●お得情報
「MOFF公式アプリ」をスマートフォンにインストールするとお得な特典を受けられます。
なお、店頭でもご案内できますのでご安心ください。https://introduction.bp-app.jp/moff/

【店舗概要】
店舗名 :Moff animal caféアリオ倉敷店
所在地 :岡山県倉敷市寿町12-2アリオ倉敷2階
定休日     :アリオ倉敷の定休日に準ずる
営業時間    :10:00~20:00(最終入園/ラストオーダー:19:30)
価格帯 : 入園料 220円/10分
<最大料金>平日:1,760円、土日祝日:2,640円
※ご利用は30分からとなります
※3歳以下は無料です
※ワンドリンク制です
※すべて税込みです
TEL :086-454-9655
URL :https://moff-cafe.jp/

【会社概要】
商号   : 株式会社MOFF
代表者  : 代表取締役 矢口 宗平
所在地  : 〒315-0005 茨城県石岡市鹿の子2-3-22
設立   : 2014年1月
事業内容 : 屋内動物園・アニマルカフェの運営、動物プロダクション等
URL   : https://moff-moff.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。