予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」渋谷マークシティ店限定 6/22(火)台湾茶とフレッシュレモンが香る『ジャスミンレモンサワー』新発売

春水堂のプレスリリース

台湾茶の『鉄観音ハイ』と『ジャスミンハイ』も同時新発売

 株式会社オアシスティーラウンジ(東京都港区、代表取締役 木川瑞季)が運営する革新的アレンジティーと台湾茶食のカフェ「春水堂(チュンスイタン)」は6月22日(火)から東京の渋谷マークシティ店限定で淹れたての台湾茶を使った『ジャスミンレモンサワー』、『鉄観音ハイ』、『ジャスミンハイ』の 3種(各550円)を新発売いたします。*酒類の提供は東京都からの要請に基づき販売いたします。

『ジャスミンレモンサワー』、『鉄観音ハイ』、『ジャスミンハイ』の 3種(各550円)
『ジャスミンレモンサワー』、『鉄観音ハイ』、『ジャスミンハイ』の 3種(各550円)

▼台湾茶×フレッシュレモンが爽やかな『ジャスミンレモンサワー』が新登場

 今回、春水堂自慢の「アレンジティー」を更に幅広いお客様に愉しんで頂くため、淹れたての台湾茶を使用したアルコールティー3種を新発売いたします。『ジャスミンレモンサワー』は認定を受けた『お茶マイスター』が春水堂の無添加・香料不使用の茶葉から丁寧に淹れたジャスミンティー、焼酎、炭酸を合わせ、店舗で皮ごと絞ったレモン果汁を注ぎます。また、長時間煮詰めて作るオリジナルのキビ砂糖シロップでお茶の苦みや渋みのバランスを調整しています。夏にぴったりの、ジャスミンと搾りたてレモンの爽やかな香りが特徴のレモンサワーです。
 同時に新発売となる『鉄観音ハイ』と『ジャスミンハイ』はお客様のご要望から生まれた2種。鉄観音とジャスミンティーをそれぞれ焼酎で割ったシンプルな酎ハイです。甘さを加えず、それぞれのお茶の渋みやさわやかさをストレートに感じていただけます。
 いずれも注目の台湾グルメに合わせてお召し上がりいただけるアレンジティーで、平日16時~19時のハッピーアワーでは1杯300円(税込)でお召し上がりいただけます*。(*ハッピーアワーは1フードオーダー制、台湾小皿各500円~)

▼春水堂渋谷マークシティ店の取り組み

春水堂渋谷マークシティ店は2020年6月19日のオープン以来、周辺のお客様層に合わせた店舗限定商品を開発し、「ティーカクテル」や「ティービール」などを通してアルコール×お茶の新しい飲み方を提案してまいりました。おひとり様でも楽しめるアルコールの開発にとどまらず、台湾旅行に行かれないコロナ禍において、平日限定「台湾モーニング」も実施しております。アレンジティーや台湾グルメを楽しみにご来店いただくほか、ゆったりとした空間や電源・wi-fi完備の中でお仕事をされたいなど、カフェとして1日を通してのご利用シーンが広がっております。

◆商品概要


『ジャスミンレモンサワー』、『鉄観音ハイ』、『ジャスミンハイ』の 3種(各550円)
『ジャスミンレモンサワー』、『鉄観音ハイ』、『ジャスミンハイ』の 3種(各550円)
商品名  : 『ジャスミンレモンサワー』
     『鉄観音ハイ』
     『ジャスミンハイ』
価格   : 550円(税込)
発売日  : 6月22日(火)
販売店舗 :渋谷マークシティ店限定
(テイクアウト・モバイルオーダー不可)
*最新の営業時間はHPにてご確認ください。
*酒類の提供は東京都からの要請に基づき販売いたします。

◆【春水堂SNS】

【春水堂(チュンスイタン)】とは


台湾カフェ「春水堂」
台湾カフェ「春水堂」
タピオカブームの火付け役とも言われる春水堂は台湾・台中で1983年に創業した台湾カフェ。時代に合わせた革新的なお茶の飲み方を開発する中、伝統のホットティーをアイススイートティーとして広く定着させたほか、台湾ローカルスイーツの「タピオカミルクティー」発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗以上を展開する国民的人気カフェ。2013年に東京・代官山へ日本初出店した際には3時間待ちの行列ができる店となり、ヘルシーで素材感たっぷりのアレンジティーやスイーツで“台湾スイーツブーム”を巻き起こしました。革新的アレンジティーと台湾著食のカフェとして、現在東京、大阪、福岡など全国に19店舗を展開中。
運営会社:株式会社オアシスティーラウンジ
所 在 地:107-0061 東京都港区北青山1-2-3青山ビル2F
https://www.chunshuitang.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。