予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

東京基地、リゾットを全国に卸販売

株式会社壱or八(ワンオアエイト)のプレスリリース

コロナ禍のテイクアウト&デリバリー店にも対応

東京・渋谷のリゾットカフェ「東京基地」を運営する株式会社壱or八(ワンオアエイト、東京都渋谷区、代表取締役:増子 竜一)はこのほど、全国の飲食店に向けてリゾットの卸販売を開始いたしました。提供するリゾットは「魚介類のトマトリゾット」、「カルボナーラの温玉入りリゾット」など5種類で、契約した飲食店はリゾットを「東京基地」ブランドでお客様に提供します。

卸販売するリゾットは「東京基地」で実際に提供しているものをほぼ完全に再現しました。リゾットは調理済みを真空パックし、湯せんや電子レンジで加熱することですぐに食べることができます。

リゾットで最も大切なことはお米の芯を残すことです。これまでは真空パックの加熱後にお米の芯を維持することが難しく販売の壁になっていました。しかし、6カ月間の研究の末に克服することに成功し今回の卸販売が実現しました。このような技術的な難しさがあるためリゾットを真空パックで販売することは全国的にも大変珍しいと言えます。

卸販売は全国の飲食店が対象で、レストラン、カフェ、居酒屋などに加え、簡易的な調理設備があれば作れるためコロナ禍で増加しているテイクアウト専門店やゴーストキッチンと呼ばれるデリバリーを主体とした営業形態でも取り扱うことができます。将来的には100店舗での展開を目標にしています。

料金はリゾットの購入代のみ。初期費用など一切かからずブランド利用、ポスター、写真などの販促データの提供、デリバリーサービスの「ウーバーイーツ」などへの登録サポートなどが含まれています。

■「東京基地」リゾット卸販売 概要
1)「東京基地」で提供する味をほぼ完全に再現
2)「魚介類のトマトリゾット」、「カルボナーラの温玉入りリゾット」など5種類を提供
3)真空パックにより湯せん、電子レンジで加熱後にすぐに食べることができる
4)テイクアウト&デリバリー店も含め全国の飲食店に販売
5)契約店は「東京基地」ブランドでリゾットを提供
6)初期費用などは完全無料で商品代のみ
7)充実したサポート体制
デリバリー会社登録サポート付き>販促物無償提供>商品入れ替えサポート

卸販売する5種類のリゾット

「魚介類のトマトリゾット」

「カルボナーラの温玉入りリゾット」

株式会社壱or八(ワンオアエイト) 代表取締役 増子 竜一

■会社概要
社名  : 株式会社壱or八(ワンオアエイト)
設立  : 2006年5月
資本金 : 600万円
代表者 : 代表取締役 増子 竜一
事業内容: 飲食事業
所在地 : 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町28-1 高山ランド第15ビル7階
URL   : http://www.1or8-kichi.com

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社壱or八
増子宛てにご連絡ください。
TEL: 03-3770-8960
http://www.1or8-kichi.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。