予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

地域活性化の鍵は飲食人材、飲食業界特化型転職支援サービス「フーズラボ・エージェント」が地方創生プロジェクトを始動

株式会社クオレガのプレスリリース

年間2万人以上の飲食業界への新卒就職及び中途転職相談を行い、フードビジネス業界の人員不足の解消に向けた取り組みを行っている株式会社Cuolega(読み:クオレガ、所在地:東京都港区、代表取締役社長:佐藤康成、以下クオレガ)は、2021年7月14日(水)より地方活性化及び地域創生を推進することを目的として、フーズラボ・エージェントのサービス適用地域を拡大し、地域活性化及び地方創生の課題「人」を解消してまいります。

 

   URL:https://foodslabo-resort.com/
 

■地域活性化、地方創生の鍵は飲食人材採用
新型コロナウイルス感染症問題による旅館、ホテル、リゾート地の人件費の一時的削減の中、自粛を余儀なくされるコロナ疲れの消費者の目は大都市ではなく地方に向きました。2020年のGo To トラベル事業による都心から地方への人の流入、雇用情勢が厳しい中での当該事業により、旅館、ホテル、リゾート地、レストラン、地産地消の飲食店等は人員不足の中での営業を強いられました。これにより労働環境悪化による離職、フードビジネス業界からの離脱や異業界への転職が発生し、更に人員不足が加速しました。労働力の低下、サービス及び料理のクオリティ低下、顧客満足度低下、これらスパイラルに陥ることで地域活性化及び地方創生が逆行することに繋がっています。また、アフターコロナのインバウンド需要の回復と同時に採用ニーズの増加も見込まれる現状を踏まえ、私たちクオレガは、フーズラボ・シリーズ(新卒、中途、日本国外における料理人採用)によりフードビジネス業界の人に関わる課題解決を行うとともに、地方創生プロジェクトを展開してまいります。

■フーズラボ・エージェントのサービス適用地域拡大の目的
少子高齢化による労働人口の減少と高齢化が加速、地方から大都市への転出者の増加、様々な情勢を背景に過疎化はより深刻な問題となっています。地域活性化及び地方創生事業に取り組む企業は増加するものの、深刻な状況にある地方の労働人口の減少を背景に、当該事業はより困難な状況に向かっています。私たちクオレガは、フーズラボ・エージェント(中途人材紹介事業)のサービス適用地域を拡大させ、関東圏及び関西圏以外の地域、北海道から沖縄県までの日本全国区を対象とします。これにより、新規会員の獲得のみならず、フーズラボ・シリーズの会員で潜在的に地方への移住を検討する飲食人材の掘り起こし、飲食プロフェッショナル人材(SV以上の人材、店長及び料理長)、中堅クラス(飲食経験3年以上)、一般クラス(飲食経験1~3年程度)の地方都市への移住及び転職を推進します。地方への移住及び転職を希望する求職者と、採用を希望する地方都市企業をマッチングさせ、地域活性化及び地方創生を行ってまいります。

■フーズラボ・シリーズ詳細

■地域活性化及び地方創生プロジェクト
https://foodslabo-resort.com/

■中途人材紹介/フーズラボ・エージェント
https://foods-labo.com/

■調理師専門学校卒新卒人材紹介/フーズラボ・ルーキーズ
https://www.foods-labo.net/

■海外飲食企業向けサイト/フーズラボ・ジャパン
https://ramenweek.com/

■会社概要
株式会社Cuolega(クオレガ)
所在地 : 〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7-1 近鉄銀座中央通りビル3階
代表者 : 代表取締役社長 佐藤 康成
設立 : 2017年4月
資本金 : 10,000,000円
事業内容: 人材紹介、ヘッドハンティング、採用コンサルティング、海外人材支援、新卒採用支援
URL : https://cuolega.co.jp/
TEL : 03-6263-8707
MAIL : info@cuolega@co.jp

<Corporate mission>
~絆・ハートで繋がる社会、企業、組織、チームを~
現代社会において、誰一人として、何かの繋がりを持たない人はいないと思います。
皆、必ず社会との繋がりを持ち、その中で働くという重要なポジションを持っています。
そんなポジションを絆やハートで繋がる社会、企業、組織を創っていくのが我々のミッションです。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。