予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

初のコラボレーション!!「離島百貨店 × ANA FESTA」コラボレーションコーナーが羽田空港第2ターミナルに 8月27日(金) オープンいたします!

一般社団法人 離島百貨店のプレスリリース

全国の離島連携により離島の活性化に取り組む一般社団法人離島百貨店(代表理事:山内道雄)は、ANA FESTA(呼称:エーエヌエー フェスタ)株式会社とのコラボレーションで、8月27日(金)、東京国際空港(所在地:東京都大田区、以下羽田空港)第2ターミナル内「ANA FESTA 羽田B1フロアギフト店」に、新たな離島商品の販売コーナーをオープンいたします。

 

 

  • 離島産品を通じて島を元気に!

島の素材を生かした商品には、長年地元で愛されている味、島独特の珍しい食べ方など、多くの人を引きつける魅力があります。しかしその一方で、後継者不足や不便な物流などにより、島外に向けて販路を広げにくいという課題も併せ持っています。離島百貨店では、そのような課題を乗り越え、より良い商品を作ろうと頑張る生産者や離島自治体を支援。離島流通のインフラを整え、より多くの離島産品の販路を広げていく仕組みを「島シェア(https://www.rito-portal.jp/page/shima-share)」と名付け、「離島と消費者をつなげる道づくり」に力を入れています。今回のコラボレーションは、離島の活性化を目指すこの取り組みにANA FESTAが賛同し、実現したものです。

 

  • 羽田空港の多様なニーズに応えながら離島をアピール

この離島商品の新たな販売コーナーでは、飛行機内で手軽に食べられる菓子類やおつまみ等を中心に、自宅で気軽に離島の味を楽しめるごはんのお供などもラインナップ。羽田空港を利用するビジネスマンや家族連れの他、羽田空港に遊びに来る飛行機を利用しない方々もターゲットにしています。全国32空港に店舗を構えるANA FESTAのセレクト商品も並び、離島を含めた全国の産品を多くの方に楽しんでもらえる売場です。消費者が産品を通じて島へ興味を持つことで、島との関係人口が広がることを目指しています。

  • 旅への意欲をかき立てるさまざまな催事を開催

今後は各離島のフェアなども定期的に開催し、情報発信を行っていく予定です。この売場を通じ、旅の気分を味わいたい方や、旅に出て現地を楽しみたい方の意欲をかき立て、「羽田空港に遊びに行こう」「次はこの島を訪れてみよう」というきっかけを作っていきます。

  • 販売店舗概要

店舗名      : ANA FESTA 羽田B1フロアギフト店
所在地      : 東京国際空港(羽田空港)第2ターミナルB1階
営業時間  : 08:00~20:00(航空機の運航状況により変更の場合あり)

【離島百貨店とは】
一般社団法人離島百貨店(所在地:東京都港区、代表理事:山内道雄)は全国の離島同士や、離島と離島ファンをつなぐためのプラットフォームを提供。離島が連携することで、会員企業や関係省庁をも巻き込み、相互にメリットのある形で事業提案や事業推進のサポートを行っています。また、全国の離島のためのアンテナショップ「離島百貨店(東京・日本橋)および「離島キッチン(東京・神楽坂、札幌)」の運営を通じて離島の生産者を支援。「島に行きたくなる」商品や料理、体験を提供しながら離島産品の販路開拓に取り組んでいます。

【法人概要】
商号    : 一般社団法人 離島百貨店
代表者 : 代表理事 山内道雄
所在地 : 〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目1-7-734
設立    : 2019年2月
URL    : https://www.rito-hyakka.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。