予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

『スナップディッシュ』と『DELISH KITCHEN』が、食品・飲料メーカー向けセミナーを初共催。両社のマーケティング責任者が登壇。

ヴァズ株式会社のプレスリリース

料理体験共有アプリ「SnapDish(以下、スナップディッシュ)」を運営するヴァズ株式会社(事業所:東京都武蔵野市、代表取締役:舟田 善)は、レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」を運営する株式会社エブリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 大成、以下エブリー)と共同で、食品・飲料メーカーを主な対象とした、2社のサービスを横断したマーケティングセミナーを開催します。また、9月末には2社のマーケティングソリューションを掛け合わせた、共同ソリューションのリリースも決定しました。
「スナップディッシュ」と「DELISH KITCHEN」のセミナー共催および共同ソリューション提供は初の取り組みとなります。

 

 

  • 2社の料理サービスによる共催セミナー実施の背景

長引くコロナ禍で、家庭料理の頻度が上がり、家庭で料理をする層も若い世代からシニア層まで幅広く拡大しました。外出自粛によって増えた「おうち時間」を満喫する娯楽としても、料理の楽しみ方はSNS等のコミュニケーションを中心に広がっています。同時に、家事としての料理頻度が増えたことによって、調理疲れや献立のマンネリ化という課題も浮き彫りとなりました。

一方、全国で生活必需品として内食を支える食品・飲料メーカーでは、外食を中心とした業務用需要の冷え込みを補うため、家庭用領域では、生活者課題やライフスタイルの変化に合わせた既存商品の新しい使い方提案や新商品開発に大きな期待が寄せられています。

これらの背景から、国内最大級の料理専用SNS「スナップディッシュ」と、2,800万人以上が利用するレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」がタッグを組み、食品・飲料メーカーのマーケティング活動を支援するオンラインセミナーを共催します。

本セミナーでは、コロナ禍で注目される家庭料理のトレンドや、各社の商品をユーザーの食卓の新習慣として定着させるためのポイントを解説します。また、9月末より提供開始予定の、2社共同ソリューションについても詳細を公開します。
 

  • セミナー概要

・テーマ:「食卓の新習慣をつくる、料理を通じたコミュニケーションの見つけ方」
・日時:2021年9月28日(火)14時~15時
・参加方法:Web会議システム「Zoomウェビナー」にて開催
・定員:100名
・お申込み:下記よりお申込みください。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/9316299555089/WN_VXqA1heQSqGQBlNP-MjuBw

※予定は一部変更となる場合がございます。最新情報はお申し込みいただいた方にお知らせします。
※後日、見逃し視聴可能(申込者に視聴ページを案内します。)
※競合企業にお勤めの方、個人の方のお申込みは、お断りすることがございます。

■コンテンツ(予定)
・基調講演
「レシピ動画、料理SNSの2軸から見る、料理を通じたコミュニケーションの”今”」
  1)検索数、料理投稿に表れた、コロナ禍におけるユーザーマインドの変化
  2)食卓の新習慣として定着しないマーケティングの共通点
・パネルディスカッション
 「中の人がホンネでぶつかる!食卓の新習慣をつくる、効果的なアプローチとは?」
・2社共同ソリューションのご紹介
・質疑

■こんな方にオススメ!
・コロナ禍以降の生活者の変化について詳しく知りたい
・生活者インサイトに基づくマーケティング手法を知りたい
・料理初心者から上級者まで、幅広く通用する料理コミュニケーションに興味がある

■登壇者
株式会社エブリー ソリューション本部 チャネルセールス部 部長
川村 幸恵

新卒でジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に入社。7年間医療機器の提案営業を行う。その後、株式会社グリーではマーケティング事業部で新規事業開発を担当、その後人事企画を経験。2016年エブリーに一人目の広告営業として入社後、現在はチャネルセールス部の部長を務める。

ヴァズ株式会社 取締役 事業開発マネージャー
阿部 樹

株式会社フィードフォース取締役を経て、2012年にヴァズに参加し、SnapDishの事業開発を担当。ビジネスモデルをいちから立ち上げ、クライアントや大手広告代理店との関係を構築。現在は、SnapDishの食卓データを活用したファンマーケティングのソリューション開発やセミナー講師に注力。
 

  • DELISH KITCHEN/株式会社エブリーについて

2,800万人以上に利用されているレシピ動画メディア。2015年9月にSNSにてサービス提供を開始し、2016年12月にリリースしたスマートフォンアプリは2017年ダウンロード数No.1のレシピ動画アプリに。レシピは「誰でも簡単においしく作れる」をコンセプトにすべて管理栄養士などの食のプロによって考案され、その総数は4万件以上。さらに、近くのお店の特売情報の配信・クーポン配布などの毎日のお買い物がお得・便利になる機能や、作りたいレシピに必要な食材をワンタップでネットスーパーに注文できるシステム、デザイン性と機能性に優れたオリジナルキッチンツールの販売など、食卓を豊かにするサービスが満載です。

Webサイト&スマートフォンアプリのダウンロード:https://delishkitchen.tv/

代表者:吉田 大成
設立:2015年9月1日
所在地:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー38階
事業内容:動画メディア事業等
コーポレートサイトURL:https://corp.every.tv/
 

  • SnapDish/ヴァズ株式会社について

「SnapDish」(スナップディッシュ)は、料理写真専用の投稿アプリ。メンバーからの2,300万を超える料理投稿データを解析し「美味しそう」をスコア判定する「AI料理カメラ」を搭載。運営者であるヴァズ株式会社では、これらの料理に特化したコミュニケーションプラットフォームやビッグデータを活用し、食に関するマーケティング支援を行っています。
-SnapDish: https://snapdish.co/

代表者:舟田善
設立:2010年2月22日
所在地:東京都武蔵野市御殿山1-5-6NEST403
事業内容:SnapDish事業等
コーポレートサイトURL:http://vuzz.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。