予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

フードドライブ活動の協力を開始! ~食品ロス削減など持続可能な社会を目指した取り組みを進めます~

株式会社京阪ザ・ストアのプレスリリース

 株式会社京阪ザ・ストア(本社:大阪市中央区、社長:達川俊夫)は、2021年9月より「フードドライブ」(食品の寄付活動)をフレスト松井山手店で開始いたします。
 フードドライブの取り組みは、京田辺市社会福祉協議会内 フードバンク京田辺(事務局:京都府京田辺市、代表:佐野良一)が推進する食品ロス削減運動です。「ご家庭で消費されずに残っている未開封の加工食品」をお客様に店頭にお持ち頂き、その後フードバンク京田辺を通じて、必要とされている福祉団体・施設・子ども食堂などに無償でお届けする取り組みです。
 株式会社京阪ザ・ストアは、今後もお客様とともに食品ロス削減など持続可能な社会を目指した取り組みを推進し、地域社会の一員として地域に根ざし、お客様のより便利で快適な暮らしの実現を目指します。
 
1.開催予定日 
 毎月第1土曜日・日曜日(初回:2021年9月4日(土)・5日(日)) 
  ※今後、開催日を増やすことも検討してまいります。
 
2.開催場所
 フレスト松井山手店
 
3.ご提供いただける食品
 ・常温で保存できるもの
 ・未開封のもの
 ・賞味期限まで1ヵ月以上あるもの
 ・製造者または販売者が表示されていること
 ・成分表示またはアレルギー表示があること
 ※上記条件に当てはまるものであっても、アルコール類や手作り品は対象外
 例:米、パスタ、餅、インスタント食品、缶詰、お菓子、備蓄非常食、調味料、乾麺など

4.取り組みの流れ

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。