予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

SDGsをテーマとした展示会「Sustainable Department」に、 防災関連専門ECサイト『JB SHOP』が9月1日出展決定  ~内閣府設置「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」の 分科会連動プロジェクトに賛同する民間企業が多数参加!~

トラスティア株式会社のプレスリリース

このたび、トラスティア株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役:遠山 和行)が運営する、海外/国内向け防災関連専門ECサイト『JB SHOP』( https://jbshop.jp/ )は、SDGsをテーマとしたオンラインとリアルの融合による展示会、「Sustainable Department」に9月1日から出展することが決定いたしました。当展示会は、株式会社スタイルエージェントが主宰する、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」分科会連動プロジェクト Project(Re:II)<プロジェクトリ>が、株式会社イーストフィールズが運営するオンライン展示会プラットフォーム「Granstra(グランストラ)」と提携したものとなります。

◆オンライン展示会(詳細URL)
https://granstra.com/ssr/exh/eVdF6w4WpddpTSfqO04e?pv=1

◆リアル展示会(開催日時・場所):
・2021年9月1日(水)~9月30日(木)  11:00~19:00 有楽町マルイ7F催事場
・2021年11月17日(水)~11月23日(火)10:00~20:00 阪神百貨店梅田本店2F催事場

「Sustainable Department」

■展示会の詳細
<地方創生SDGs官民連携「Project(Re:II)」とは>
SDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、内閣府が設置したプラットフォーム。「Project(Re:II)」は、主幹事であるスタイルエージェントが「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」内での分科会を立ち上げており、同分科会での活動と連動しながら、サステナブル社会の中での衣住食や芸術文化への消費者マインドなどをSDGs開発目標を前提とした事業で刺激していきます。

プロジェクトテーマや、プロジェクトフィロソフィーと合致、共有頂ける、サステナブル思考での技術や産業、工芸、アイテムなどをお持ちの企業や事業者に参加いただき、商品企画からプロモーションなど、オンライン展示会を通してリアルに落とし込んできます。オンラインサイトでの販売協業から、ポップアップショップの企画運営まで、国内外問わず取り組んでいきます。

●プロジェクトオフィシャルサイト(URL): https://www.project-re.site

<オンライン展示会サービスGranstraとは>
Granstra(グランストラ)は、出展ブランドとバイヤーをマッチングさせるオンライン展示会サービス。
出展者は自らのブランドをオンライン上で魅力的に演出することができます。またバイヤーは興味のある展示会や出展ブランドをGranstra内で発見することができ、気になる出展ブランドがあれば、チェックリストの作成やお問い合わせが可能です。ファッション、インテリア、雑貨など合計13の展示会と提携をしてオンライン展示会を開催しており、2020年9月のサービスリリース以降300以上のブランドが出展し、3万名以上がアクセスしてます。従来デジタル化が進んでいなかった展示会業界に対して、オンライン上でのバイヤーと出展者の新しいマッチングの仕組みを提供します。

●Granstra(URL): https://granstra.com/

■出展の背景
<JB SHOP出展のきっかけ>
この度、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」分科会連動プロジェクトProject(Re:II)の活動の一環として、SDGsの11番目のゴールである「住み続けられるまちづくりを」に、防災分野におけるECサイト「JB SHOP」(運営元:トラスティア株式会社)が該当するとして、SDGsの開発目標に基づいた民間企業が集まる当展示会にお声がけ頂きました。今回は、オンライン展示会に加えて、実際の販売スペースを設けたリアル展示会への出展が決定し、取り扱い製品を展示及び販売いたします。新しい取り組みであるオンラインとリアルのハイブリッド展示会を通じて、違った角度から、より多くの方々に日本の優れた防災製品をご紹介できると考え、出展を表明しました。

<JB SHOPによるSDGsへの取り組み>
「JB SHOP」におけるSDGsへの取り組みとしては、オンラインで販売する防災製品と共に、日本の優れた防災技術を有する企業を世界に向けて情報発信することで、国内は元より世界の災害リスクの低減に貢献しております。そのため、防災に直接関わる11番目のゴール「住み続けられるまちづくりを」への貢献はもちろん、気候変動への対応力が向上することで貧困層や脆弱な状況にある人々の強靱性(レジリエンス)を構築することから、1番目のゴール「貧困をなくそう」。持続可能な食料生産システムを確保し、強靭(レジリエント)な農業を実践することから2番目のゴール「飢餓をゼロに」などにも該当します。

■「JB SHOP」出展企業5社の紹介
[以下、出展企業(順不同・敬称略)] 1 東京ファインフーズ株式会社
2 株式会社 タナカショク
3 三昭紙業 株式会社
4 有限会社 丸英製紙
5 トラスティア株式会社(当社)

1 東京ファインフーズ株式会社
東京ファインフーズ株式会社は、防災食品・保存食品・登山食品の製造販売を行う。当社製品をご購入いただいた方々が安心してお召し上がり頂けるように、食の安全と安心をお届け。さらに地球環境にも配慮した包装形態の開発を通して、幸せで豊かな社会の実現にも貢献している。

『ヴィーガン対応防災食【Vエイドパン】』
ヴィーガン対応防災食【Vエイドパン】は、人と地球にやさしい新時代のパンとして、原材料の厳選と製造プロセスのノウハウにより、おいしさは変わらず、世界初「賞味期限5年」の長期保存が可能で、[黒糖レーズン&焦がしアーモンド] [スパイスカレー&完熟トマト] [抹茶クロレラ&あずき]の3種類をご用意しました。
また、ソフトパッケージを採用していますので、手や指をケガする危険がなく、軽量でゴミも少ないため環境にも優しく、「普段も、非常時も、変わらぬおいしさ」をコンセプトに開発された商品のため、登山、アウトドアなど日常時にも最適です。

『ヴィーガン対応防災食【Vエイドパン】』

◇価格:17,820円(税込)(30個入り)
◆JB SHOPから購入可能:*リアル展示会では、特別に単品で購入いただけます。
http://japanbosai.shop24.makeshop.jp/shopdetail/000000000054/ct7/page1/order/

2 株式会社 タナカショク
昭和49年の創業以来、経営理念である「安心とおいしさ」をテーマに技術の向上、自然環境への配慮、商品開発への姿勢をかたくなに守り続ける。一方、この経営理念と素材の良さを活かした新しい商品開発にもチャレンジ。豆腐は、日本が世界に誇る歴史ある健康食品。伝統的な味にさらに磨きをかける一方で、これまでの豆腐に対する概念を打ち破る発想で商品開発に挑戦していく。これからも地域の健康を担う企業としての誇りと責任を持ち、安全・安心でおいしい豆腐を消費者の方々にお届けしたいと考えております。

『<防災用> 豆腐ジャーキー』
たんぱく質豊富、グルテンフリー、動物性原材料不使用、賞味期限5年
日本の健康食「豆腐(主原料は大豆だけ)」を、グルテンフリーで、美味しいジャーキー味に加工。いつでも、どこでも、だれでも、食べやすく、さらに長期保存できます。
豆腐ジャーキーは、日本の新しい常備食及び非常食として、高知から世界中の人たちに届けます。

『<防災用> 豆腐ジャーキー』

◇価格:16,500円(税込)(50パック入り)
◆JB SHOP高知特設サイトから購入可能:*リアル展示会では、特別に単品で購入いただけます。
http://japanbosai.shop24.makeshop.jp/shopdetail/000000000063/all_items/page1/order/

3 三昭紙業 株式会社
1967年に創業した紙の加工会社。創業当時は、ポケットティッシュの製造を主力としていた。現在は、古くから土佐市で盛んに行われていた土佐和紙製造の技術を不織布に取り入れ、ウェットティッシュや化粧品、医薬部外品・介護用品・キッチン用品などの商品開発・製造を行なっている。

『MY WET 除菌シート 350枚 4個入』
大容量で使いやすい!公衆衛生に適した除菌・抗ウィルスシート(新型コロナウイルス有効成分配合)
本製品は、公衆衛生に適した大容量除菌シート。片手でサッと取り、拭き取ることができる。また、大容量なので幼稚園、学校、企業、店舗など、大勢の人が利用する場所で活躍している。

『MY WET 除菌シート 350枚 4個入』

◇価格:10,230円(税込)
◆JB SHOP高知特設サイトから購入可能:*リアル展示会では、特別に単品で購入いただけます。
http://japanbosai.shop24.makeshop.jp/shopdetail/000000000067/all_items/page1/order/

4 有限会社 丸英製紙
高知県唯一の再生紙メーカー。主として、再生トイレットペーパー、ボックスティシュ、OEM、ノベルティー製品や、パルプティッシュ、再生パルプティッシュを製造。再生紙100%の製品としては、業界トップクラスの白色度を持っている。
また、使用済みのオフィス用紙(OA用紙)のみを原料として製造するトイレットペーパーは、長尺(巻数の多い)のロールで、平成21年度には高知県リサイクル製品に選ばれた。

『10年保証備蓄用トイレットペーパー/24ロール』
本製品1箱の備蓄で、4人家族だと半年分!約50名の避難所で半月分!災害時のトイレットペーパー不足問題を解決します。1ロール 200mを真空パック。高湿度でも、水没しても10年間備蓄ができる。

『10年保証備蓄用トイレットペーパー/24ロール』

◇価格:10,186円(税込)(長尺200m、24ロール入り)
◆JB SHOP高知特設サイトから購入可能:*リアル展示会では、特別に単品で購入いただけます。
http://japanbosai.shop24.makeshop.jp/shopdetail/000000000068

5 トラスティア株式会社(当社)
防災関連専門ECサイト「JB SHOP」の運営会社である弊社(トラスティア株式会社)は、創立以来小まわりのきく商社としてODA(政府開発援助)事業における、発展途上国への資機材調達を行ってまいりました。東日本大震災の災害復興事業に参画したことを機に、災害復興における資材調達の重要性を改めて痛感し、被災地で生活する人々が必要とするものを一日も早く届けることが復興の第一歩であることから、国内外で絶えない災害に迅速に対応できるサービスとして「JB SHOP」の開設に至りました。

ウイルス対策除菌剤『JB-Bio(ジェイビー・バイオ)』
水成二酸化塩素(R)を用いたOEM製品として、ウイルス除菌剤『JB-Bio』も取り扱っております。
JB-Bioの主成分「水成二酸化塩素(R)」は、有害物質をほとんど含んでおりません。
そのため、アルコール成分を含む一般的な除菌剤よりも、引火爆発の危険が無く、人体に安心安全です。

ウイルス対策除菌剤『JB-Bio(ジェイビー・バイオ)』

◇価格:用途・使用量により異なります
◆JB SHOPから購入可能:*リアル展示会では、特別に単品で購入いただけます。
http://japanbosai.shop24.makeshop.jp/shopbrand/ct14/

■防災関連専門ECサイト「JB SHOP」について
JB SHOP(Japan Bosai Shop)は、命を守り助けるための防災関連商品とともに、災害に備える意味、安全・安心な製品価値を伝えていきます。JB SHOPにアクセスすれば、世界中のどこからでも簡単に、防災関連商品を入手することが可能になります。また、災害の多い高知県の地元企業には被災体験から生まれた優れた防災技術・製品が数多く存在します。そこで、JB SHOPと連携した『高知防災特設ページ』を設けており、日本の優れた防災技術を有する企業を紹介、世界に向けて情報発信を実施し、海外の防災関連各機関、団体等への積極的なPR及び販売促進活動を実践してまいります。

●「JB SHOP公式サイト」  https://jbshop.jp/
○「JB SHOP紹介動画」   https://www.youtube.com/watch?v=3fLyIlMSZhw
●「高知防災特設ページ」 https://japan-bosai.jp/kochi/

【実施概要】
展示会名:「Sustainable Department」
◆オンライン展示会(詳細URL):
https://granstra.com/ssr/exh/eVdF6w4WpddpTSfqO04e?pv=1

◆リアル展示会(開催日時・場所):
・2021年9月1日(水)~9月30日(木)  11:00~19:00 有楽町マルイ7F催事場
・2021年11月17日(水)~11月23日(火)10:00~20:00 阪神百貨店梅田本店2F催事場

*製品に関するお問い合わせ先:トラスティア(株) TEL.03-3834-3145

【会社概要】
社名   : トラスティア株式会社
代表   : 代表取締役社長 遠山 和行
本社所在地: 〒110-0016 東京都台東区台東4-20-11 谷古宇ビル7F
URL    : https://www.trustiacorp.co.jp/
事業内容 : ・海外/国内同時販売「防災関連専門ECサイト」JB SHOPの開発・運営
       ・中小企業の海外輸出支援及び海外販売支援
       ・中小企業の海外事業計画コンサルタント・サポート
       ・開発途上国への政府開発援助(ODA)における資器材の調達、納入

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。