予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

レジデンストーキョー 新大久保の「CEN CAFE」2号店となる「CEN CAFE UENO」を 2021年9月1日(水)10時グランドオープン!

レジデンストーキョーのプレスリリース

「知恵と行動でトーキョーの現在をアップデートしていく」株式会社レジデンストーキョー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:野坂 幸司、以下「レジデンストーキョー」)は、2021年9月1日(水)10時に、新大久保の「CEN DIVERSITY HOTEL & CAFÉ」併設の「CEN CAFE」の2号店となる「CEN CAFE UENO」をオープンいたします。

CEN CAFE UENO公式サイトURL:https://hotelcen.com/cafe/ueno/

 「CEN CAFE」は、2019年7月にオープンした日本初のダイバーシティホテル*「CEN DIVERSITY HOTEL & CAFÉ(東京都新宿区百人町1丁目5番19号)」に併設されている、新大久保で人気のカフェです。
 この度、「HOTEL UNO(東京都台東区東上野1-23-7)」のリニューアルオープンに伴い、施設内に「CEN CAFE」の2号店「CEN CAFE UENO」をオープンいたします。
 内装をフルリノベーションし、白を基調とした落ち着いた店内で、「CEN CAFE」の人気メニュー「フルーツティー」や「スペシャルティコーヒー」を楽しめるほか、オールジェンダートイレの設置など、ダイバーシティに配慮したサービスを提供いたします。
(*)全従業員がLGBT研修を受講し、マイノリティの方に配慮したサービスを提供するほか、外国人やLGBTの方の積極的な採用、コンセプト設計に当事者のデザイナーを起用するなど、「ダイバーシティ」を全面的に掲げる日本初のホテルです。(当社調べ、2019年3月時点)

  • カフェ内観

 

 

  • 「CEN CAFE UENO」概要

・名称:CEN CAFE UENO
・所在地:東京都台東区東上野1-23-7
・アクセス:JRなど「上野駅」徒歩5分、都営大江戸線「新御徒町駅」徒歩5分
・営業時間:8時〜20時(現在は緊急事態宣言発出に伴い、9時~18時での営業となります)
・席数:35席
・メニュー:フルーツティー、スペシャルティコーヒー、パスタ、ケーキ、等
・URL:https://hotelcen.com/cafe/ueno/
・「HOTEL UNO」:https://www.uno-ueno.com/

  • 「CEN CAFE UENO」メニュー

  • レジデンストーキョー概要

 レジデンストーキョーは、日本の賃貸市場では外国人就労者や留学生の受け皿が少ないという状況を改善すべく、バイリンガル対応は勿論、保証人制度の廃止やクレジットカード決済、オンライン契約等を活用し、約800室の中長期家具付き賃貸事業を展開してきました。
 また、2019年には「全ての人に寄り添うダイバーシティホテル」をコンセプトに、「CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE」を東京都新宿区に開業。2021年3月には、障がい者向けグループホーム「フローリッシュハウス大森町」を開業するなど、社会の多様性を受け入れる不動産運営を行っています。

【株式会社レジデンストーキョー】
本社 :東京都渋谷区代々木1-55-14セントヒルズ代々木1階
社名 :株式会社レジデンストーキョー
代表者:代表取締役CEO 野坂 幸司
資本金:100,000,000円
URL:https://residencetokyo.jp

【レジデンストーキョー社運営サイト】
ビジネスレジデンス            :https://residencetokyo.com
Best Room for You (BR4U)   :https://residencetokyo.com/br4u
CEN DIVERSITY HOTEL & CAFÉ    :https://hotelcen.com
フローリッシュハウス            :https://flourish-house.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。