ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

~高校生パティシエによる~ 「いつでも、どこでも抹茶スイーツ」 “西尾の抹茶”の魅力を伝える 「抹茶スイーツ選手権2018」 優勝スイーツを菓子パンにアレンジ

ミニストップ株式会社のプレスリリース

 ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本明裕、以下:ミニストップ)は、今夏開催された「抹茶スイーツ選手権2018(主催:一般社団法人西尾市観光協会)」優勝商品をアレンジした菓子パン「抹茶クリームサンド(西尾の抹茶入りクリーム)(税込:138円)」を、2018年10月30日(火)より、静岡県の一部および東海・近畿・四国のミニストップ約740店(2018年9月末現在)にて発売します。

 このたびミニストップは、「西尾の抹茶」普及を目的とした大会の主旨に賛同し、優勝商品の商品化へ協力いたします。一次審査・最終審査を受け、名古屋調理師専門学校「Avancer(アバンセ)」チームの「koi・koi・NISHIO~恋・来い・西尾~」が優勝作品に選ばれました。今回、同商品を菓子パンにアレンジして発売します。

 ミニストップは、地域の特産品を活用した地産地消に貢献してまいります。

≪商品情報≫

■商品名:抹茶クリームサンド(西尾の抹茶入りクリーム)     

■価  格:138円(税込)   

■発売日:2018年10月30日(火)  

■発売地区:静岡県(一部)、東海・近畿・四国    

■商品特長:

 しっとりした緑色の生地で西尾の抹茶入りクリームを挟んだ菓子パンです。ストライプ状に抹茶チョコレートを線引きし、その上から粒状のアーモンドを散りばめ、見た目のアイキャッチを高めています。

~商品化にあたり、生徒さんの意見も取り入れています~ 

 優勝作品は、抹茶が苦手な方にも味わっていただくことを考え、抹茶の味を調整していました。それを踏まえ、中に挟んだ抹茶クリームは濃すぎず抹茶の味が感じられるように仕上げています。

 また、試作段階でいただいた「生地とクリームの食感を変えて欲しい」という要望を受け、生地に対し少し固めのクリームへ変更しました。

[ご参考] 

西尾の抹茶

 愛知県西尾市と周辺地域の特産である「西尾の抹茶」は、特許庁の地域ブランドに認定されており、愛知県内で初めて農林水産省の地理的表示(GI)に登録されるなど、その価値は高まりつつあります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。