予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

秋の夜長を味わう大人の「長楽館バターサンド」  パティシエ×ソムリエのこだわりの逸品を 2021年9月4日(土)より販売開始

株式会社長楽館のプレスリリース

ポルトガルの美酒 マデイラワインを使用した特製バターサンド

明治の洋館でカフェ・レストラン・ホテル等を経営する株式会社長楽館(京都市東山区円山町、総支配人:吉田 重人)は、館内のスイーツショップ「長楽館BOUTIQUE(ブティック)」にて2021年9月4日(土)より「長楽館バターサンド」を販売開始いたします。

長楽館バターサンド

昨年好評の長楽館オリジナルバターサンドを本年もグレードアップの上、ご用意いたします。
パティシエとソムリエが試行錯誤を重ね、バターサンドの味わいに合わせてセレクトした「マデイラワイン」を使用しました。
秋の夜長に、洋酒の効いたバターサンドが大人のおうち時間を演出します。

■長楽館バターサンド
「プレーン×レーズン」と「ココア×白いちじく」の2種のフレーバーをセットにした6個入り。「プレーン×レーズン」はプレーンのサブレに、オリジナルの自家製バタークリームとサルタナレーズン、「ココア×白いちじく」はココアのサブレにバタークリームと白いちじくを挟み込みました。オリジナル化粧箱に入っているため、ギフトにも最適です。
日を増す毎にクリームとフルーツが馴染んでいくため、日々変化する味わいをゆっくりとお楽しみいただけます。

■クリーム・サブレ・フルーツの3種のバランス
・バニラと有精卵を使った、コクのある濃厚ながら軽い口当たりのクリーム
・バターとアーモンドの味わいが口の中で広がる、ほろっと崩れる厚焼きサブレ
・リッチな甘みと芳醇な薫りのマデイラワインに1週間以上じっくりと漬け込んだサルタナレーズンと白いちじくの2種のドライフルーツ

こだわりのバタークリーム

マデイラワインに漬けたサルタナレーズン

マデイラワインにたっぷり漬かったフルーツ

長楽館のバターサンドは、クリーム・サブレ・フルーツの3種の味わいのバランスにこだわりました。食べ応えのある厚焼きサブレと濃厚な味わいのバタークリームを、マデイラワインの効いたフルーツの味わいが後味さっぱりと仕上げています。
冷やしたまま召し上がるとさっぱりとした味わいで、常温に戻してから召し上がるとバターの濃厚な味わいやフルーツの香りがより一層感じられます。

■ポルトガルの酒精強化ワイン「マデイラワイン」を使用
ポルトガルのマデイラは、同じくポルトガルのポート、スペインのシェリーと並び、世界三大酒精強化ワインの一つに数えられます。マデイラワインはアルコールを強化した後に加熱を行うことで、独特の香ばしい風味が生まれ、かつ100年以上保存の効くオールドヴィンテージが生まれます。
長楽館LIBRARY BAR MADEIRAは国内でも有数のマデイラワインの品ぞろえを誇り、常時100種以上、辛口から甘口まで幅広い種類のマデイラワインを揃えています。
それらの中から長楽館のパティシエとソムリエが、バタークリームやサブレとのバランスを考慮して選んだ一本は、ヴィニョス バーベイト「マデイラ ヴェラマール レゼルバ 5年」。黒ブドウのティンタ・ネグラ種にて作った中甘口のマデイラワインで、まろやかな酸味と程よい甘さが特徴です。
マデイラワインの豊かな薫りと味わいのバターサンドは、コーヒーはもちろん、ワインやブランデーとの相性も抜群です。

■商品概要
販売店舗:長楽館BOUTIQUE
販売開始:2021年9月4日(土) ※数量限定のためなくなり次第終了
営業時間:11:00~18:30
商品名 :長楽館バターサンド
料金  :1箱(2種×3個入り) ¥3,024
内容  : プレーン×レーズンサンド3枚・ココア×白いちじくサンド3枚
賞味期限:約5日間(要冷蔵)
長楽館オンラインストア( https://www.chourakukan-store.com/ )でも購入いただけます。

プレーン・ココア 各3個入り

長楽館 オリジナル化粧箱はギフトにもぴったり

*料金は税込金額です。
*写真はイメージです。
*食材の入荷状況により、提供時期が予告無く変更となる場合がございます。
*洋酒が効いたお菓子のため、お子様やアルコールに敏感な方はご遠慮くださいませ。
*情勢により、営業時間の変更の可能性がございます。最新の営業時間・休業日はホームページをご確認ください。

■会社概要
商号  : 株式会社長楽館
所在地 : 〒605-0071 京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604
設立  : 1954年9月
事業内容: レストラン、カフェ、ホテル、宴会場の運営及び結婚式・宴会の企画

煙草王と呼ばれた明治時代の実業家である村井吉兵衛の別邸「長楽館」(1909年竣工)は1986年に京都市有形文化財に指定されています。迎賓館として使用されていた往時の洋館の造りをそのままに、カフェ・レストラン、バー、スイーツブティック、そして隣接する新館にホテルを設けています。

長楽館の新型コロナウイルス感染症対策について: https://www.chourakukan.co.jp/news/post-11706.html

長楽館公式ホームページ: https://www.chourakukan.co.jp/
公式Facebook     : https://www.facebook.com/chourakukan/
公式Instagram     : https://www.instagram.com/chourakukan/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。